【ケンタッキー】 ビスケットの気になるカロリー・美味しい食べ方・温め方とは?そっくり冷凍食品も紹介

  • 2021年06月04日更新

こんにちは。ヨムーノライターのayanaです!

ケンタッキーのサイドメニューとして、長く販売されている”ビスケット”。 そのまま食べても、ハニーメイプルソースをかけても、美味しく食べられるビスケットをついつい購入してしまうという方も多いですよね。

そこで今回は、ケンタッキーのビスケットの気になる”カロリー”や”美味しい食べ方”、”温め方”を紹介します!

外はサクサク、中はしっとりの「ビスケット」

ケンタッキー特製のメイプルハニーをかけて食べる「ビスケット」。

外側はサクサク。内側はしっとりしたしたビスケットで、中には何も入っていないため、ビスケット本来の味が楽しめます。

1987年に日本で初めて販売されてから、長く愛されている商品です。

セットだけではなく、単品でも注文できます。ラップで包み直せば、冷凍保存も可能です。

価格:230円(税込)

ケンタッキー「ビスケット」のカロリーは?

ケンタッキーで提供されている「ビスケット」のカロリーは、200kcal。 ハニーメイプルソースは29kcalなので、ソースをかけると合計229kcalになります。

「オリジナルチキン」や「骨なしケンタッキー」と同じくらいのカロリーです。

ケンタッキービスケットの上手・美味しい食べ方

ケンタッキーのビスケットの食べ方は、ハニーメイプルソースをかけるだけではありません。 ここでは、インスタで見つけたビスケットの美味しい食べ方を紹介します!

チキンを挟んで

ケンタッキーのビスケットは、チキンを挟んで食べても美味しいんです!

サンドするチキンは、食べやすいように骨なしチキンがおすすめ。

チキンの旨味とビスケットのサクサクな食感がベストマッチ!通な方は、チキンにハニーメイプルソースをかけて食べるそうです。

アイスをトッピング

出典:@tomokoushou

こちらは、ケンタッキーのビスケットをデザートとして食べたい方におすすめな食べ方。

ビスケット自体に甘さはついていないため、バニラやチョコなど、様々な味のアイスが相性抜群!温かいビスケットに冷たいアイスが染み込んで、1度食べたら病みつきになる味に仕上がります。

生クリームを追加したり、チョコレートソースをトッピングしても美味しいですよ。

ケンタッキーのビスケットの温め方

ケンタッキーのビスケットは、サクサクでしっとりした食感が美味しいもの。 冷えてしまうと、そのサクサク感が減少してしまう、美味しさも激減してしまいます……。 せっかく食べるなら、作りたてのように温かいビスケットを楽しみましょう!

ただ電子レンジを使って温めるだけでは、水気が飛んでしまうので、予め霧吹きなどでビスケットに水分を含ませておきます。

お皿の中にちょっと水を入れておくのも、効果的です。

後は、約30秒温めたら、トースターで表面がカリカリするまで焼き上げるだけ。

この工程で温めれば、冷めてしまったビスケットがいつでも美味しく食べられます。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

コンビニで買える!そっくり冷凍食品を紹介

ケンタッキーのビスケットが好きな方に朗報です!
ケンタッキーのビスケットにそっくりな冷凍食品が、コンビニで販売されています。 ここでは、実際の味も含めて商品を紹介します。

ほんのりバターの風味がするホットビスケット

セブンプレミアム「発酵バター入り ホットビスケット」300円(税込)

発酵バターが入ったバター風味のチップマーガリンを折り込んで焼き上げたサクッとした食感のビスケットです。

甘さは控えめで、ほんのりバターの風味がします。 お店から提供されるケンタッキーのビスケットには勝りませんが……、レンチンするだけで気軽に食べられる危険なスイーツには変わりありません。

メイプルの香りが食欲を誘う!ローソンのホットビスケット

ローソン「メープル香るホットビスケット」298円(税込)

ローソンセレクトの冷凍食品「メープル香るホットビスケット」です。

電子レンジで温めるだけで、サクッとやわらかく、とても美味しいビスケット。メイプルの香りもしっかり感じられます。

ビスケットはケンタッキーがナンバー1!

ケンタッキーのビスケットは、様々な食べ方が楽しめるサイドメニュー。

今回紹介したビスケット食べ方の他にも、フレンチトーストに活用することもできます。

ぜひ今回の記事を参考に、ケンタッキーのビスケットを何倍も美味しく食べてみてくださいね!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事