家事ヤロウおすすめカレーレシピ3選!レンチンキーマカレーからカレーパスタまで

  • 2021年06月01日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

本格的なレシピサイト以上に注目しているテレビ朝日公式「家事ヤロウ!!!」のInstagram。
なんでもかんでも作ってみるのは大変ですが、“いいね”数が半端ないのはやっぱり試してみたい!

ここでは、家事ヤロウ公式Instagramの中から「レンチンキーマカレー」「なんだかとってもお店っぽい!簡単チキンカレー」「カレーパスタ」を作ったレシピをまとめてみました。

家事ヤロウ「レンチンキーマカレー」

家事ヤロウ公式Instagramの中では、「2.5万いいね」とかなり高い“いいね数”レンチン肉料理『レンチンキーマカレー』を作ってみました。

【材料】4人前

カレーが電子レンジのみで作れるなんて、かなり衝撃的!でも、本当に美味しいカレーが作れちゃうんです。

フライパンや鍋を使う必要もないので、洗い物もめちゃくちゃ少なくて楽です♪

・カレールウ……1/2箱
・豚ひき肉……200g
・玉ねぎ……1個
・おろしにんにく……小さじ1
・醤油……小さじ1
・バター……15g
・ほうじ茶……400cc

家事ヤロウのレシピ(ラク速レシピのゆかりさんのレシピを家事ヤロウ向けにアレンジ)では1~2人前ですが、4人前の覚えやすい分量にアレンジしてみました。

【作り方】

(1)玉ねぎはみじん切りにします。
ボウルに入れて、ふんわりラップをしたら電子レンジ600wで2分加熱します。
できれば大きめで、プラスチック製のボウルの方が加熱した時に熱くならずに調理しやすいかと思います!

(2)そこに、ほうじ茶、豚ひき肉、おろしにんにくを加えて、スプーンで混ぜていきます。

混ぜ合わせたら、カレールウを上に乗せて、再びふんわりラップをして電子レンジ600wで10分加熱します。

※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります。(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。

(3)加熱が終わるととろみも出たカレーになっているので、ここにコクをアップさせるために醤油とバターを加えて混ぜ合わせたら完成です♪

お好みで卵黄やチリペッパーをふりかけて、お召し上がり下さい。

カレールウ「辛口」が甘くなる!

豚ひき肉は、先にほうじ茶を加えてからの方が細かく混ざりやすいです。

今回、カレールウは辛口を使用しましたが、玉ねぎとバターのおかげでとてもまろやかになり、幼稚園児と小学校低学年の子どもでも普通に美味しく食べられました。

大人からすると少し甘く感じるかもしれないので、チリペッパーなどで調整するのもアリです。

家事ヤロウ「なんだかとってもお店っぽい!簡単チキンカレー」

家事ヤロウ公式Instagramの中では、「1.8万いいね」とかなり高い“いいね数”内藤裕子さんの『なんだかとってもお店っぽい!簡単チキンカレー』を作ってみました。

【材料】

・鶏もも肉……800g
・トマト……2個
・玉ねぎ……1個
・にんにくチューブ……小さじ1
・生姜チューブ……小さじ1/2
・生クリーム……100cc
・カレー粉……大さじ3
・塩……小さじ1
・粉チーズ……大さじ2
・シナモンパウダー……小さじ1/2
・塩コショウ……少々

作り方

(1)鶏もも肉は一口大に切って表面に軽く塩(分量外・適量)をまぶし、油をしいたフライパンで焼きます。

表面に火が入ったら一度取り出します。(公式レシピでは「骨付き鶏もも肉」を使用していますが、今回は鶏もも肉で代用しています。)

(2)空いたフライパンに油をしき、スライスにした玉ねぎ、にんにくチューブ、生姜チューブを炒めて塩(分量外・少々)、カレー粉(大さじ2)、シナモンパウダーを加えます(今回レシピでは「スティックシナモン」を使用していますが、今回はシナモンパウダーで代用しています)。

(3)鍋に、(1)(2)、ざく切りしたトマト、水を入れて火にかけ、アクを取って中火で20分くらい煮込みます。

(4)カレー粉(大さじ1)、粉チーズ、塩コショウで味を整えたら完成です!

お店にあるような本格的な味で美味しい!

市販のカレールウでは出せない、お店にあるような本格的な味で美味しかったです。

トマトの酸味と生クリームの甘さ、粉チーズ感が強く感じました。
カレーのスパイス感は控えめです。

スープカレーのように、サラッとしたタイプのカレーです。

生クリームを加える事でより一層「甘口」なので、辛いものが苦手な方や子ども向けです。大人は、ガラムマサラやチリパウダーを加えるのがオススメです♪

カレールウが無くても、おしゃれな本格的チキンカレーが作れます。
じっくり煮込んでいますので、鶏もも肉はとても柔らかいです♪

ただ、サラッとした食感のカレーなので、ドロッとしたカレーが好みの場合には、向いていないかもしれません。

家事ヤロウ「カレーパスタ」

家事ヤロウ公式Instagramの中では、「1.5万いいね」とかなり高い“いいね数”ピーラーの魔術師・浜名ランチさんの『カレーパスタ』を作ってみました。

材料 2人前

・スパゲティー 200g
・カレールウ(甘口) 1/2箱
・キャベツ 1枚
・人参 1/2本
・玉ねぎ 1/4個
・じゃがいも 1/2個
・鶏もも肉 1枚
・いちごジャム 大さじ1
・水 600㏄
・乾燥パセリ 適量

作り方

①スパゲティーは表示時間通りに塩茹でします。

湯切りしてからサラダ油(大さじ1)を回しかけておくと、時間が経ってもくっつかないのでオススメです♪

②野菜は千切りにして、塩茹でします。

③フライパンに一口大に切った鶏もも肉を炒めて、水、カレールウ、いちごジャムを入れて煮込みます。

④お皿にスパゲティーの上に茹で野菜、まわりにカレーを盛り付けて、乾燥パセリをかけたら完成です!

⇒家事ヤロウ!!!(テレビ朝日公式)Instagramはこちら

『カレーパスタ』を食べてみた感想

彩り豊かな見た目で、子ども達にも大好評で美味しかったです♪

甘いカレーとスパゲティーの相性は、給食に出た「ソフト麺をカレーにつけて食べるメニュー」を連想させる、どこか懐かしい味でした。

結構甘口なので、大人はチリペッパーやタバスコをかけても美味しいかと思います!

公式レシピでは、スパゲティーと野菜を一緒に茹でていますが、今回は別茹でにしました。茹でじゃが芋は他の野菜と比べて崩れやすいので、最後に鍋に入れて2分くらいでザルにあげるのがベストです。

また、鶏もも肉を炒める時は、塩コショウで下味を付けると味がまとまって、より一層美味しく仕上がりました。

⇒家事ヤロウ!!!(テレビ朝日公式)Instagramはこちら

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事