今飛ぶように売れてる!【血色マスク】に「冷感接触タイプ」登場!5時間つけてみた正直な感想

  • 2021年07月19日更新

こんにちは、血色マスク愛用中のヨムーノライターなないろのしずくです。

最近はもっぱら不織布マスクを使っていますが、気温が上がって暑苦しく感じることが増えました。 夏用マスクといえば、冷たさを感じることのできる「冷感接触」素材が人気です。

布マスクにしかないかと思いきや、実は不織布マスクにも冷感接触素材があるんです!! 気温28度超えの日に、冷感接触の不織布マスクを5時間つけたみた感想をレポートします♪

WEIMALL

接触冷感 不織布マスク

1,280 円 (税込)

販売ページへ

※紹介している商品は、ヨムーノで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。 ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

あの血色マスクから「冷感接触」素材が登場

・WEIMALL「接触冷感 不織布マスク 50枚入り」1,280円(税込)

接触冷感 不織布マスク(販売ページ)

数々のメディアで取り上げられ、あまりの人気に一時は入手困難となった血色マスク。 そんな血色マスクから、夏用にぴったりな冷感接触の不織布マスクが登場しました。

まさか不織布マスクに冷感接触素材があるとは思ってもみなかったです。 カラーは血色カラーも含めて7種類。私は涼しげなシャーベットカラーのミスティサボンを選びました。

ひんやり気持ちいい冷感生地を使用

肌に直接触れる内側のみ、冷感接触素材を使用しています。 触れるとひんやり感があって、サラサラしていて気持ちの良い肌触り♪

また肌に張り付きにくいところも好ポイント。 汗をかきやすいこれからの季節にぴったりです。

表側は普通の不織布マスクと同じ肌触りです。 血色マスクも良いですが、シャーベットカラーだと清潔感のある爽やかな印象に。

サイズは3種類から選ぶことができ、私がいつも選ぶのは165×90mmの中サイズ。 ちなみに、大サイズだと175×95mm、小サイズだと145×90mmです。

3層構造でウイルス対策もバッチリ

こちらの冷感接触の不織布マスクは、3層構造の高密度フィルターを採用しています。 99%カットしてくれるため花粉やウイルス対策にもおすすめです。

50枚入りで10枚ずつ袋に入っているので使いやすいですよ。

5時間つけてみた正直な感想

つけた瞬間はひんやりしますが、ずっと装着していると〝何となく冷たいかな〟という感じです。 ものすごく冷たいというわけではありませんが、普通の不織布マスクと比べると違いは歴然。

シャリッとした肌触りで、暑さによるベタつきも軽減してくれそうです。 血色マスクと同様、平ゴムのため耳が痛くなることもないですし、マスク自体のつくりには特に問題ありません。

冷感接触の不織布マスクで夏を乗り切ろう!

私はシャーベットカラーを選びましたが、もちろん血色マスクの冷感接触素材もあります! 顔まわりを明るく見せてくれるので、血色カラーは本当におすすめです。 ぜひみなさんも試してみてくださいね♪

接触冷感 不織布マスク(販売ページ)

WEIMALL

接触冷感 不織布マスク

1,280 円 (税込)

販売ページへ

※紹介している商品は、ヨムーノで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。 ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事