秒で売切続出【キャンドゥ】「専門店なら3,000円」「あの有名グッズに激似」衝撃コスパTOP4

  • 2021年06月06日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

100均戦国時代と言っても過言ではないほど、最近の100円ショップはどのお店も100円とは思えない素晴らしい商品がひしめいています。

その中でも【キャンドゥ】は、マニアも「これ本当にこの値段!?」と驚きのアイテムがあるとのこと。

そこで今回は3名の100均マニアに、「キャンドゥの驚愕コスパ商品」を教えてもらいました!

お得すぎて狂喜乱舞!超高見え「最新グッズ」

まずは、ヨムーノライターつくもはるさんが、最新の高見えアイテムを紹介してくれました。

最上級ドリンクボトル登場!

  • カバー付ガラスボトル  110円(税込)

今やすっかり定番となった100均ドリンクボトル。
軽くて扱いやすいのが魅力ですが、プラ製なので熱い飲み物は入れられないなどのデメリットがありました。

キャンドゥ新商品の「カバー付ガラスボトル」は、今までのドリンクボトルにはない「ガラス製」で温かいコーヒーなどを入れてもOKです。

さらに、保温・保冷に優れたおしゃれなカバーもセットだなんて、お得すぎて二度見三度見するレベルです……!

このビジュアル、雑貨店だったら1000円以上はしそうな程、“高見え”です♪

秒で売切続出!今欲しいキャンプ系2選

続いては、100均巡りとアウトドアが大好きなヨムーノライター佐々木舞さんが、今大注目の100均キャンプ用品を紹介してくれました。

見つけたらラッキー”ミニ鉄板”

セリアとキャンドゥで売られていますが、SNSで話題になったことで、一瞬で売り切れ続出となったレア商品。入荷待ち店舗ばかりでなかなか手に入らなくなっています。 それもそのはず、本来安くても3,000円ほどするキャンプ用鉄板がミニとはいえ110円(税込)で買えてしまうのです!

しかも鉄板ごと移動させられるリフター付き!このリフターも実は優秀で、ヘラとしても使えるので調理中も食べる時も大活躍してくれます。

いろいろなシーンで大活躍“コンパクトチェア”

なんとキャンドゥにはキャンプで使えるコンパクトテーブル&チェアまであるんです!お値段はどちらも550円(税込)。

テーブルにはドリンクホルダーが付いていて、しっかり高さもあるので、食事がしやすく安定感抜群です!

チェアは、耐荷重70kgとかなり丈夫!布面積も大きめなので座り心地も良い感じです。

折りたたみ式&持ち手付きの収納袋付きなので、持ち運びも楽チン♪
キャンプはもちろん、自宅の庭やビーチ、BBQ、花火大会、子どもの運動会など1年中を通して様々なシーンで大活躍します!

他店の1/3価格!思わず大人買い「有名グッズ激似」

最後は、料理が得意なヨムーノライターバロンママさんが、思わず大人買いした「超優秀キッチンアイテム」を紹介してくれました。

キャンドゥのシリコンキッチンツール

  • シリコンキッチンツール おたま 330円(税込)

シンプルなデザイン、シリコン素材、最後の1個だったということもあり即決で購入しました。

こちらは330円商品です!
某有名ショップで、形がそっくりなシリコーン素材のおたまがあり、そちらの価格は1100円!
約3倍です。違うところは耐熱温度!そちらの商品は200度になっていました。

普段、お味噌汁やスープを作ったりするのに200度までは必要ないと思うので、耐熱温度は150度で十分!
そして約3分の1の「330円」という価格は主婦の嬉しい味方!!

とても使いやすかったので、後日他に3種類のツールを追加購入しました!
一番左は先ほどご紹介した「おたま」です。

右から順に

  • シリコンキッチンツール ヘラ
  • シリコンキッチンツール スプーン
  • シリコンキッチンツール ターナー

こうして並べてみても、やはり1つ330円には見えません♬

★つなぎ目がないので清潔を保てる
★黒なので色移りしにくい
★なべやフライパンを傷つけにくい
★熱湯消毒ができる
★持ち手に熱が伝わりにくい
★求めやすい低価格!

良いことづくしの、キャンドゥのキッチンツール!
おススメです!!!

キャンドゥの高コスパ商品に注目!

いかがでしたか?
どれも「本当にこの値段なの!?」と驚いてしまうような商品ばかり。

次はどんな新商品が出てくるのか…今後もキャンドゥから目が離せません!

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。
※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事