最強コーチが教える!「子どもの足がギュンッと速くなる方法BEST3」マネするだけで効果絶大

  • 2021年06月14日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

梅雨があけたら本格的にスポーツができる時期。スポーツイベントなどは開催しにくい状況ではありますが、きっと状況はよくなるはず!と信じていきたいですね。

そして、ひそかに「足が速くなりたい!」と意気込むお子さんも多いのでは? でも、足が速くなることは一朝一夕ではできないんです。

そう説くのは、『子どもの足がギュンッと速くなる キッズラントレ』(KADOKAWA)の著者、秋本真吾コーチです。

速く走れるようになるには、どんなことをしたらいいの? 秋本コーチに悩んだらやっておきたいトレーニング方法を聞きました。

教えてくれたのは

スプリントコーチ 秋本真吾さん

2012年まで400mハードルのプロ陸上選手として活躍。オリンピック強化指定選手にも選出。100mのベストタイムは10秒44。引退後はスプリントコーチとしてプロ野球チーム、サッカー日本代表選手、Jリーグ選手、なでしこジャパン選手など500名以上のアスリートに走り方を指導。日本全国の小中学校でかけっこ教室を開催。これまで7万人以上の子どもたちに走り方を指導している。

「『腕を速く振ってみよう』とか、『走るときの歩幅を広げよう』とか、速く走るための教えやテクニックはさまざまあります。でも、そのポイントがわかったところで、土台となるカラダがなければ、そのテクニックを実践することはできないんです」(秋本さん)

なんで速く走れるようにならないの?

「雑誌や本を読んで、速く走るためのポイントを学んだのに…」 「たくさん走っているのに、全然足が速くならない…」

こんなふうに悩む子ども、そしてお子さんの足を速くしてあげられない親御さんやコーチの方は多いでしょう。それは、速く走るための原理原則を知らないことが原因です。

ちょっとここで、「速く走るために必要なこと」をマンガでわかるようにしたので、読んでみてください。

足が速くならない理由は、土台となるカラダがないことが原因なんです。そこで今回は、速く走るために大切な「3つの要素」に分けて、それぞれトレーニング例を紹介します。

「3つの要素」とは、

  • 正しい姿勢
  • 力強い腕振り
  • 足の使い方

になります。

速く走るコツ①正しい姿勢を作るトレーニング:その場けんけん

ひとつ目の大切な要素は「正しい姿勢」。それを作るためのトレーニングのひとつが、「その場けんけん」です。
片足のひざを腰の位置まで上げて、片足立ちの状態になったら、その場で細かくジャンプを繰り返します。

ポイントは2つ。ひとつは、頭から足まで一直線の姿勢を保ったまま、けんけんをすること。もうひとつは、けんけんをしているほうの足のひざが曲がりすぎたり、おしりが下がったりしないように注意すること。

高く跳ぼうとする必要はなく、細かく、素早くジャンプすることが大切です。すると、自然と足が地面についている時間(設置時間)は短くなり、ポンポンと跳ねるようなけんけんができるようになります。

速く走るコツ②力強い腕振りが身につくトレーニング:ムカデ歩き

「腕をしっかり振ろう」というアドバイスを受けた人は多いと思いますが、実際のところ、力がなかったり、可動域がせまかったりすると、いくら頑張っても正しくて力強い腕振りはできません。

そこで紹介するのが「ムカデ歩き」です。背中側を下にした状態から腰を浮かせて、両腕と両足を支えにカラダを持ち上げます。その姿勢のまま、足の方向に一歩ずつ前進します。

ポイントは、両ひじをしっかりと伸ばし、腰を高い位置で保ち、カラダを地面と水平にしたまま進むことです。

これができるようになれば、肩まわりを強化することができ、力強い腕振りができるカラダに一歩近づけます。

速く走るコツ③足の使い方が向上するトレーニング:飛行機

速く走るために重要なのは、「足の回転の速さ」と「ストライド(歩幅)の広さ」。この2つの掛け算によって足の速さは決まるため、2つの要素を向上させたいところ。そのためには、回転や歩幅を広くすることに耐えうる足が必要になります。

そこで紹介するのが「飛行機」というトレーニング。片足で立ち、カラダを前に倒します。片方の足をまっすぐ後ろに伸ばして、頭から足まで一直線になるような姿勢をキープします。

後ろに伸ばした足がダラ~ンと下がってしまったり、逆に高く上がりすぎてしまったりすると、このトレーニングの効果は薄れてしまうので注意!

最初は、大人の方が後ろに伸ばした足を持ってサポートしてあげてください。少しずつできるようになったら、サポートなしでやってみましょう。

もっと足が速くなるトレーニング方法は本をチェック!

今回紹介したもの以外に、速く走れるカラダを作るキッズトレーニングを知りたい方は、ぜひ本をチェックしてみてください。どのトレーニングも、お家の中や、近くの公園・広場などでできるものばかり。親子で楽しみながら取り組めます!

頑張ってください、応援しています!

【書籍情報】
『子どもの足がギュンッと速くなる キッズラントレ』
著者:秋本真吾
出版社:KADOKAWA
価格:1,540円(税込)

販売ページを見る(Amazon)

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事