【最新レビュー】Netflix韓ドラ「視聴ランキング連続TO3」入り!最新作の魅力をマニアが深掘り

  • 2021年07月06日更新

こんにちは、エンタメのことならお任せ、映画ライターのmotoです。

数ある韓国ドラマの名作において、ジャンルを問わず登場する「財閥系セレブ」のキャラクターは、その作品に大きなエッセンスを与えます。

さて、今回ご紹介するのは、韓国の放送と同時にNetflixで配信中の財閥ドラマ『Mine(マイン)』です。 本作は『ヴィンチェンツォ』に続き、またしても日本のNetflixランキングで常にTOP10に入っているほどの人気作。

財閥ヒョウォン家の2つのセレブ大豪邸を舞台に、華麗なる一族の知られざる秘密が次々に暴かれていきます。 全話配信前から日本でも人気が爆発し、毎週末の配信が待ちきれないと“沼落ち”ファンが続出しています。

そこで、なぜ財閥ドラマ「Mine」がこんなにも面白いのか、人気の秘密を紐解きながら徹底解説します。

韓国で高視聴率を記録中の財閥ドラマ「Mine」とは?

ある日ヒョウォン家で起こった殺人事件をきっかけに、第一発見者であり一族の秘密を知る唯一の人物シスター・エマ(イェ・スジョン)の回想によって、物語の歯車が大きく動きます。 Netflixオリジナルシリーズ『Mine』独占配信中

冒頭に起こる謎の殺人事件、財閥夫婦間の深い闇や裏切り、得体の知れない家庭教師、後継者争いなど、観れば観るほどにのめり込んでしまうストーリー展開が待ち構えています。

財閥ヒョウォン一族を支える、才色兼備な嫁たち

Netflixオリジナルシリーズ『Mine』独占配信中

本家カデンツァと分家ルバートの2つの豪邸で生活するヒョウォン一族。 物語は、ヒョウォングループの次男ハン・ジヨン(イ・ヒョヌク)と結婚するために女優を引退した妻ソ・ヒス(イ・ボヨン)と、同グループの長男ハン・ジンホ(パク・ヒョックォン)の妻チョン・ソヒョン(キム・ソヒョン)の2人を中心に展開されていきます。

順調な夫婦生活と思いきや…

Netflixオリジナルシリーズ『Mine』独占配信中

ジヨンに、元恋人との間に授かった2歳の息子がいることを知った上で結婚したヒス。 ヒスは、まるで自分の本当の息子のようにハジュンに愛情を注ぎ育てていました。 そんな幸せな毎日を過ごしていたヒスの前に、運命の歯車を狂わせる謎の一人の家庭教師が現れます。

優しく理想的な夫は、仮の姿だった?!

Netflixオリジナルシリーズ『Mine』独占配信中

人望、教養を兼ね備え、ヒョウォングループ次期後継の適任者と言われている次男ジヨンですが、物語が進行するにつれ“ある違和感”が生まれます。 実はジヨンは、グループ会長とその正妻との間に生まれた子ではなかったのです。

この出生の秘密が悲劇の火種を生み、複雑な人間ドラマが加速していきます。

たとえ血の繋がりはなくても…

Netflixオリジナルシリーズ『Mine』独占配信中

夫とその元恋人との子どもハジュンを実の息子のように、全力で愛を注ぐ母ヒス。 美しい親子の絆はもちろん、ヒスの華奢で知的なドレススタイルなど、財閥ならではのファッションも注目です。 おしゃれなインパクトのある柄ドレス、エンパイア風なドレス、モードなジャケットスタイルまで、どれをとっても憧れるほどの眩しさを放っています。

見どころ①:血縁重視のドロドロ展開がアツい!

Netflixオリジナルシリーズ『Mine』独占配信中

セレブ一族が生活する2つの豪邸を舞台に、一家が抱える様々な秘密が暴かれていく“ドロドロ”なサスペンス「Mine」。 まず第一話の冒頭で起こる謎の殺人事件、キム・ソヒョンのある重大な秘密、息子の家庭教師として入り込んだ正体不明の女と奥様イ・ボヨンの間に漂う不穏な空気と緊張感に引き込まれ、気付いた頃にはもう“どハマり”していること間違いなしです。

物語が進む毎に一家の複雑さが浮き彫りになっていきます。 実はこのドラマに登場する母親は誰一人として自分の生んだ子どもがいない、つまり“夫の婚外子を育てている”という部分に秘密があり、悲劇があり、物語の根源があるのです。

その中心を担うのが、イ・ボヨンが愛情を注ぎ育てている、夫の昔の恋人の子どもです。 この子の本当の母親は誰なのか、居場所はどこなのか、なぜ子どもを捨てる結果となってしまったのか。 “血縁”に関連した韓国ドラマらしいドロドロした展開が、財閥の跡継ぎ問題へとつながっていきます。

また、視聴者の心を惑わす引っ張りや匂わせ、ミスリードが秀逸でありながら、ただのサスペンスドラマで終わらないのが「Mine」の特徴でもあります。 スリリングで予測不可能な展開に加え、壮大なスケールで描かれた財閥の生活模様、豪華絢爛な建築やインテリア、高級ブランドの衣装など、見応えある要素が満載です。

見どころ②思わず息を呑むあらすじ&主人公2人のキャラクター

ソ・ヒス(イ・ボヨン) Netflixオリジナルシリーズ『Mine』独占配信中

元女優で、ヒョウォングループの次男ジヨンの妻。 ジヨンには亡くなった前妻との間に生まれた2歳の息子ハジュンがいますが、ヒスは本当の息子同然に育て愛情を注ぎます。

女優業を退き、新しく財閥家へ嫁入りしたヒスの前に運命の女性、カン・ジャギョンがハジュンのチューターとして現れます。 彼女の“ある秘密”を知ったことで理性を失い、欲望の渦に巻き込まれながら、ヒス本来の姿を現し始めていきます。

チョン・ソヒョン(キム・ソヒョン) Netflixオリジナルシリーズ『Mine』独占配信中

ヒョンウォングループ長男ジンホの妻。 品位と知性の両方を兼ね備えたソヒョンは、自分自身も財閥家出身という、まさに正真正銘の貴族夫人です。 離婚歴のある夫ジンホには息子スヒョクがいますが、まるで愛情はありません。

社会的地位・品位を維持していくために自分の感情を徹底的に抑え、上流社会の華麗な女性として生きるスヒョン。 彼女にとって家族とは、自分の地位を守るためのビジネスパートナーに過ぎません。

“マイン”は韓国語で“魔人”とも読めるほどに意味深な言葉になっています。 果たして“魔人”から“Mine”を守るのか、それとも“Mine”を守るために“魔人”と化すのか。 今後の2人の展開に注目です!

見どころ③:豪華絢爛!魅惑の「Mine」の財閥ファッション

ヒスが優雅に着こなす「アレックス・ペリー」のドレス

Netflixオリジナルシリーズ『Mine』独占配信中

「ブルーダイヤモンドがなぜ必要なの? 私がブルーダイヤモンドより輝いているのに」-ソ・ヒス-

ブラックフォーマルのスタイルが定番のヒョンウォン家。 そんな中、ヒスは「アレックス・ペリー」からセレクトしたオレンジのドレスを身に纏って参加し、その場の空気に緊張感を漂わせました。 普段からお行儀よく振る舞いながらも、サラッと相手に面食らわせる意外な一面も持ち合わせています。

ソヒョンがシックにキメる「ジェイバッククチュール」のドレス

Netflixオリジナルシリーズ『Mine』独占配信中

「私を輝かせてくれるのは、私が選ばれた特別な人だということです。誰もが持てるものではない希少性が、私を輝かせてくれます」-チョン・ソヒョン-

伝統を受け継ぎながらも、自分は特別な存在であり、常に自分が物事の中心でなければ気が済まないソヒョン。 今や世界的に有名なグループ「BTS」の衣装も手掛ける「ジェイバッククチュール(Jaybaek Couture)」のオフショルダードレスで、ヒョンウォン家のブラックフォーマルを守りつつ、主役級に輝くダイヤモンドジュエリーで自身をアピールします。

まとめ

最終話まで残すところ4話。 ヒスとソヒョンの運命は?ヒョウォン一族の闇とは?そして冒頭に起こった殺人事件の真相とは? すべての謎が解き明かされる最終話の配信まで、1話たりとも見逃せません!

【最新】Netflix料金に関するおすすめ記事

Netflixの料金プランはどれがお得?

以下の記事では2021年2月に料金改正が行われた「Netflix」の料金プランの種類やサービス内容を解説しています。

各プランごとの違いや、「J:Com」・「KDDI/au」などの外部サービスを利用した場合の支払い方法もご説明しますので、これからNetflixの視聴を始めたいと考えている方は必見!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事