コメダ珈琲店「かき氷」全5種レポ!通常サイズが尋常じゃない!自由自在なトッピングも

  • 2021年06月14日公開

こんにちは、コメダ珈琲店のコーヒーチケットが気になるけど購入店でしか使えないという制約が気になって購入できないヨムーノ編集部グルメ担当です。

全国のコメダ珈琲店でかき氷5種を季節限定で順次販売しています。
コメダのかき氷はふわっとしたかき氷を一口食べれば、ヒヤッとした氷の食感、その後みずみずしいシロップが口の中でじゅわーと広がる「ふわっ、ヒヤッ、じゅわー」が合言葉のコメダの夏の名物です。

今年も果肉入りのフルーツ氷3種と定番の抹茶・いちご氷の計5種を販売。
ソフトクリームや練乳などトッピングを載せるのがコメダ流。暑い夏にぴったりのひんやり氷をお楽しみください。

ここでは、その概要をご紹介しています。

販売価格(税込)

※店舗により価格は異なります。

ラ・フランス、ぶどう、白桃、抹茶氷

650円~680円(ミニ540円~570円)

いちご氷

540円~570円(ミニ430円~460円)

※ラ・フランス、ぶどう、白桃には、原料に天然の果実を使用しているため、果実の皮・種が含まれることがあります。

トッピング料金

ソフトクリーム ▲ソフトクリーム

・ソフトクリーム プラス 120円
・練乳 プラス 70円
・小倉あん プラス 110円

ラ・フランス氷

かき氷 ラ・フランス氷 ▲通常サイズ+ソフトクリーム+練乳

豊かな風味となめらかな食感が特徴の山形県産のラ・フランスを使用。気品あふれる香りと味がお楽しみいただける自信作です。

通常サイズは一人前じゃないと思う

かき氷 ラ・フランス氷 ▲通常サイズ+ソフトクリーム+練乳

プレミアムコーヒー Sophia(ソフィア)を見下ろすかのような、「かき氷 ラ・フランス氷」の通常サイズです。

かき氷 ラ・フランス氷

コメダのかき氷は、ただの液体シロップだけではなく、果肉が混ざっているので食感も楽しめるのが魅力です。
山形県産ラ・フランスの果汁と果肉を使用していて、美味しいです。

ただ、フルトッピングでこのサイズは840円相当なので、二人で一緒に食べるとコスパがいいと思いますが、ひとりで食べるには体調が絶好調か、猛暑日じゃないとキツイと思うくらいの量でした。

「ラ・フランス氷」にトッピングは失敗!?

かき氷 ラ・フランス氷

「ラ・フランス氷」のシロップや果肉は美味しいのですが、時間の経過に伴って「ラ・フランスの果汁」「ソフトクリーム」「練乳」「氷(水)」が器の底に混ざってきます。

この「ラ・フランスの果汁」「ソフトクリーム」「練乳」「氷(水)」が混ざるとあんまり美味しくない……。

かき氷 ラ・フランス氷

「ソフトクリーム」は味変にいいのですが、ラ・フランスの果汁に「練乳」トッピングしないほうが良かったかなぁ~と思いましたが(氷も混ざってくる)。

「かき氷 ラ・フランス氷」の通常サイズにKO負けしました。
次回はミニサイズか家族でコスパ良く食べようと思います

味に関しては好みになると思いますので、季節限定メニューなのでチャレンジはアリだと思います。

かき氷 ラ・フランス氷

通常サイズの器も深イイ~~~~!!!
この深さならソフトクリームのトッピングも安定しますね。

ぶどう氷

▲ぶどう氷ミニサイズ ソフトクリームトッピング

通常サイズ「ラ・フランス氷」はフルトッピングで840円です。コスパというよりも、840円相当のかき氷は完食も大変でした。

コメダ珈琲でかき氷食べるなら、二人で通常サイズ1つ。一人ならミニサイズということを学びました。

通常サイズにビビったのでミニサイズ「かき氷 ぶどう氷」に

かき氷 ぶどう氷 ▲かき氷 ぶどう氷

コメダ珈琲のかき氷は、めちゃんこぶどう!ジューシー!!
よくある甘いシロップだけのかき氷ではなく、「ぶどう氷」は果肉入りシロップで果実の皮・種が含まれていて食べるという食感が楽しめます。

かき氷 ぶどう氷

トッピングのソフトクリームが曲芸すぎて危険(笑)。
ぶどう氷だけでもとっても美味しいですが、ミニサイズでもボリューム満点なのでソフトクリームでの味変はアリですね。

白桃氷

コメダ珈琲店かき氷 白桃氷 ▲白桃氷ミニサイズ

冒頭でトッピングに触れましたが、ソフトクリームが自然についてくるのかと勘違いしてしまい、白桃氷のミニサイズです。

ぶっちゃけ、どこが「ミニサイズ」なの?
と思うくらい普通よりも大きい気がします。埼玉県秩父に有名なかき氷屋さんがありますが、サイズ感的にはコメダのミニサイズ相当ですかね(笑)。

コメダ珈琲店かき氷 白桃氷

コメダ珈琲店のかき氷に使われている果肉入りシロップは果実の皮・種が含まれています。
なので、一般的な汁っぽいかき氷ではなく、食べる「かき氷」という印象。

白桃めっちゃ美味しい!
果肉入りシロップが全体に浸透していて、無味な氷と遭遇する機会はほんとに少ないです。時々感じる果実の皮・種の食感がいい演出しています。

宇治抹茶氷

かき氷 宇治抹茶氷 ▲宇治抹茶氷ミニサイズ

トッピングは注文と同時でも後からでも料金は同じです。単品にトッピング料金を単純に加算している価格設定です。

「モーニングC」と併用で小倉あんをプラス!?

かき氷 宇治抹茶氷

風味豊かな宇治抹茶を100%使用したシロップで、めちゃんこ美味しいです。
お店によるかもしれませんが、シロップもたっぷりかかっていたので後半も飽きずに完食できました(食べたのはミニサイズです)!!

コメダ珈琲店モーニングC ▲モーニング小倉あん

コメダ珈琲店の「かき氷」は終日注文できます。
開店からあさ11時までならドリンク注文で無料でトーストがつきます。

かき氷 宇治抹茶氷 ▲モーニング小倉あんをのっけてみた

「かき氷」の小倉あんトッピングはプラス 110円ですが、「モーニングC」についてくる小倉あんは無料なので、トーストと「かき氷」に小倉あんを配分して食べる方法もあります。

無料モーニングと有料110円の小倉あんでは量が異なるかもしれませんが、あっちもこっちも「小倉あん」まみれになるくらいならモーニングの無料が狙い目です。

注意点

あさ11時までの無料モーニングセットはドリンクを注文する必要があるので、「かき氷」と「ドリンク」という水分ばっかりになってしまいます。

また、テーブルに座ると運ばれてくる水もあります(笑)。

モーニング時間帯に家族で行くなら、「かき氷」だけ「ドリンクと無料モーニング」などバランスよく注文してシェアして味わうのもアリです。

いちご氷

コメダ珈琲店名物のかき氷いちご氷 ▲いちご氷ミニサイズ 練乳と小倉あんをトッピング

通常サイズではなくミニサイズです。

コメダの通常サイズ「かき氷 ラ・フランス氷」と出会ってから戦意喪失。もう一人で通常サイズは、怖くて注文できなくなりました。

「かき氷 いちご氷」に練乳は条件反射!?

コメダ珈琲店名物のかき氷いちご氷

いちご氷だけだと、飽きそうな気がしたので保険として70円で練乳トッピング。
正直、正解です(笑)。

かき氷に練乳がないと完食できない人間になっていました。

「かき氷 いちご氷」に小倉あんは失敗!?

コメダ珈琲のかき氷にソフトクリームまたは練乳という同じトッピングに飽きてきたので、冒険するために「いちご氷&練乳&小倉あん」にしてみました。

コメダ珈琲店名物のかき氷いちご氷

プラス110円の小倉あんの量は、無料のモーニングセットについてくる小倉あんよりも気持ち多いか同じくらいかなぁ~という印象。

いちご氷と小倉あんでなにかハーモニーを期待しましたが、個人的な感想としては小倉あんは無くてもいいかな……。ほぼ小倉あんだけを食べているような気持になりました。

コメダの小倉あんは、やっぱりトーストが口に合いますね。

「かき氷」はデザートセットの対象外

コメダ珈琲店のメニューでは「かき氷」はデザートに分類されていますが、お得なデザートセットの対象外です。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事