余った食パン"チン"するだけ【あのテーマパークの人気グルメ】背徳系「偽ポップコーン」が簡単

  • 2021年06月20日公開

こんにちは、ヨムーノライターのMakiです!

テーマパークや映画に行ったら食べたくなる「ポップコーン」。自粛期間でなかなか食べられない今、なんとかおうちで作る方法はないのでしょうか。

実は、おうちで余りがちな"ある食材"を使うと、簡単にポップコーン風のおやつを作れるんです!

今回は、Twitterでバズっていた【キャラメルポップコーン風おやつ】をご紹介し、実際に作って食レポします。

試したのはTwitterで大人気のイラスト料理研究家「ぼく」さんのレシピ

出典:ぼくさんのTwitter

【偽・キャラメルポップコーン】を考案したのは、簡単に作れる美味しいレシピをTwitterで発信している、イラスト料理研究家の「ぼく」さん。

かわいいイラストとまた作りたくなるレシピが大人気で、レシピ本も大ヒット中!

余った食パンを使う「偽・キャラメルポップコーン」を、私もレシピに沿って作ってみました!

食パンで簡単!偽・キャラメルポップコーンの作り方

材料

  • 食パン...1枚(1㎝角にカット)
  • 砂糖...30g
  • 生クリーム...20g
  • バター...10g
  • 塩...ひとつまみ(お好みで)

今回は8枚切りの食パンを使用しました。

食パンアレンジおやつ①食パンをレンジで加熱する

細かくカットした食パンを耐熱皿もしくはクッキングシートにのせて、電子レンジ500Wで2分、600Wなら1分40秒加熱します。

食パンアレンジおやつ②食パンをフライパンで乾煎りする

レンジ加熱した食パンをフライパンで乾煎り(油をひかずに炒める)して水分を飛ばしたら、お皿に移して粗熱を取ります。

レンジ加熱だけでもある程度水分は飛びますが、フライパンで炒めることでよりカラカラになり、サクサク感が増しました。

食パンアレンジおやつ③フライパンでキャラメルを作る

フライパンに砂糖を加えて、きつね色になるまで溶かしたら、バターと生クリームを加えます。焦げやすいので弱火がおすすめですよ。

砂糖とバターを入れたら、一気にキャラメルの甘い香りがしてきました。これは絶対美味しい!

食パンアレンジおやつ④キャラメルを食パンに絡める

フライパンに食パンを入れてキャラメルと混ぜていきます。この工程も焦げやすいので弱火のままで。

ここで塩をひとつまみ入れると、甘じょっぱい「塩キャラメル味」になるそうなので、私もひとつまみ入れてみました♡

食パンにキャラメルが混ざりきったら、クッキングシートに重ならないように広げて冷ませば、完成です。あっという間でびっくり!

サクサク甘じょっぱい、これはクセになる味!!

出来たての偽・塩キャラメルポップコーン。食パンに余すことなくキャラメルがかかっていて美味しそう~!いざ、実食。

食パンとは思えないくらい、サックサク!塩キャラメルの甘じょっぱさがクセになり、ついつい手がのびちゃいますね。

食パンがあれば作れるので、とっても簡単。三時のおやつにまたリピートしたくなります!

余った食パンはキャラメルポップコーン風に変身させて

できあがった偽・キャラメルポップコーンは、100均などに売っているペーパーの上に乗せると、特別感が出てさらにおすすめ。

食パンを煎ってキャラメルに絡めるだけで簡単に作れるので、気軽に食べられますね。

「ぼく」さんのレシピ、ぜひみなさんも試してみてください。

ぼくさんのYouTube『ぼく』もアツイ!

ぼくさんは、YouTube『ぼく』で「フライパンで作るスフレパンケーキ」や「レンジで2分のロールケーキ」など簡単で美味しいスイーツを中心に配信中!

どれも美味しそうなので、ぜひ見てみてください!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事