つぶれない店も注目!岡山発・超激安スーパー「ラ・ムー」おすすめディープライス商品

  • 2021年06月22日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

2021年6月20日(日)よる7時放送「坂上&指原のつぶれない店」は「芸能人自慢の地元ローカルスーパーを調査!!」。
業務スーパーやコストコみたいな知名度がなくても、地元のスーパーが紹介されると嬉しいですよね。

番組の予告動画では、愛知県を中心に展開する「食品スーパー 生鮮館やまひこ」のグルメや、岡山県を中心に展開している「ラ・ムー」のプライベートブランド“ディープライス”が!?

本放送前なのでどのくらい紹介されるのかドキドキですが、ここでは、超激安スーパー「ラ・ムー」に通い続けるヨムーノライターおすすめグルメから日用品をまとめてみました。

2021年6月20日(日)よる7時『坂上&指原のつぶれない店』

『坂上&指原のつぶれない店』6/20(日) 山本美月も感動!! 芸能人自慢の地元ローカルスーパーを調査!!【TBS】

「ラ・ムー」のおすすめ弁当

なんと、ラ・ムーには、税込みで198円のお弁当があるんです!

休日のお昼ごはんなど、「ラクしたい!!」という時に便利。
家族4人分買っても1000円でおつりが来ますよ!笑。

この日は、てりたまハンバーグ弁当と、中華弁当を買いました。
もちろん、家族ジャンケンで選びます。

コンビニのちょっと高価なおにぎり1つ分の値段で、ラ・ムーだとお弁当を買えちゃいます。
ご飯作りたくない時は、ぜひ、ラ・ムーのお惣菜コーナーへ!!

「ラ・ムー」ディープライスのおすすめ食料品

ディープライド「讃岐うどん玉」

ディープライスではなく「D-PRIDE(ディープライド)?」のうどん麺です。

こちらの讃岐うどん、なんと1玉15円(税別)。
家族4人分買っても60円(税別)。100円にもならないミラクル。笑。

お昼ごはんにも使えますし、カレーライスの翌日の定番、カレーうどんにも。

わが家では、冷凍保存もします。
使うときには、冷蔵庫に戻しておくと柔らかく戻るのでいつでも使えて便利です。

うどんは、体調が悪いときや白ごはんが足りない時にも活躍してくれる食材なので、本当に助かります。低価格・アレンジしやすいので嬉しい食材の1つです。

ディープライス「納豆」

3パック入りで48円(税別)です。 更に「タレとっちゃいました」バージョンもありまして、そのお値段は39円(税別)になります!
納豆のタレは9円の価値ってことでしょうか……。

頻繁に納豆を食べる家庭であれば大助かりです。激安でも瞬殺で売り切れることはないので、冷蔵庫のスペースや賞味期限を考えると、食べる分だけ買うでOKな食料品です。

味は好みになりますが、個人的に「めっちゃ美味しい!」とまでは言いません。
今まで食べた他メーカーの納豆と比べたら臭みが強く、味がしっかりしていないというが、我が家で出た答えです。

健康のために、朝か夜に毎日食べたい納豆なので、食費節約のためにも私は納豆料理にして家族で食べています。

ディープライス「シュークリーム」

・たっぷりホイップのシュークリーム 価格91円(税抜き)

コンビニでもスーパーでも取り扱いがある「シュークリーム」。
プチサイズなら100円以下で数個入っているシュークリームもありますね。

ラ・ムープライベートブランド「ディープライス」のシュークリームはしっかりガッチリ中身が詰まってるんです…!!え、コレが100円以下ってマジ?!

シュー生地はしっとり軽く、中のクリームはホイップとブレンドクリームの二層。
しつこすぎない爽やかな甘さで、これを食べちゃうとコンビニシュークリームを買うの躊躇っちゃう(笑)。

100円以下だからって小さいわけでもなく、コンビニシュークリームと同程度のサイズなので食べ応えもありオトクです。

ディープライス「牛乳」

・低脂肪乳 価格87円(税抜き)
・酪農牛乳 価格155円(税抜き)

朝ごはんの時に飲んだり、コーヒー牛乳にしたり、おやつで飲んだりと、牛乳の消費量がとにかく多いわが家。
だいたい3日で2~3本のペースで消費しちゃうので、少しでも安い物を…!!と必死になってます。

とにかく低脂肪乳がめちゃめちゃ安い!

近所の庶民派スーパーでも、低脂肪乳はセール時で100円(普段だと138円)なので、ラ・ムーの低脂肪乳が破格なのがよくわかりますよね。

味はやっぱり低脂肪乳なので薄くてサラッとしていますが、ウチは濃厚じゃないと飲めない人はおらず、これはこういう飲み物だと理解しているのか文句は言われません。

さすがに、ずっと続くと異議を申し立てられるかと思うので、低脂肪乳を続けて飲むってことはなく、今回のように低脂肪乳と牛乳を1本ずつ買って交互に飲むスタイルです。

酪農牛乳もごくごく普通の牛乳で、家族で美味しく飲んでいます。

ディープライス「お茶」

飲み比べるお茶はこの3種類。

「ブレンド茶」「緑茶」「抹茶入りお茶」です。グラスに注ぐと色の違いがわかりますね! これは楽しみです♪

  • ブレンド茶 52円(税込)

3つの中では香ばしさがナンバーワン! このブレンド茶は大麦やハトムギなど、なんと21種類も配合されているんです。

ブレンドされているだけあって、複雑に混ざる茶葉の味わいが後を引くおいしさ。 だからといって渋みがすごいというわけではなく、むしろ3つの中で一番渋みが少なく感じました。 まったりしたような口当たりはシイタケや昆布…?

色が濃い目なのはウーロン茶が入っているからでしょうか。 大麦とハトムギがベースなので、すっきり飲みやすいお味です。

【本格的な渋みが味わえる】

  • 緑茶 41円(税込)

3つの中で渋みナンバーワン!
国産茶葉を100%使用した本格的な緑茶です。

しっかりとした渋みとお茶の甘味がマッチした緑茶です。 甘いお茶菓子と合わせたくなるような、深い味わいが楽しめます。

温めれば、よりお茶の香りが引き立ちますよ。ホッとしたいときにぴったりです。

【爽やかな茶葉の香りが魅力】

  • 抹茶入りお茶 52円(税込)

国産の緑茶を使用している抹茶入りお茶です。

ベースのお茶は緑茶なので渋いのかな?と思ったらそこまで渋みは感じませんでした。

普通の緑茶と比べたら、お茶の香りがより感じられます。抹茶が入っているせいか、ちょっと爽やかな青さと味わいがくせになりそう。 茶ばの甘味も感じられます。後味はスッと消えるので飲みやすいお味です。

ディープライス「白菜キムチ」

・白菜キムチ 価格98円(税抜き)

今年は(も?)ダイエットを本格スタートしたので、発酵食品を効率的に摂りたくてキムチを頻繁に買っています。

特に、ラ・ムーのキムチは350g入って98円という安さで、ダイエットを始めてから何回買ったことか…数えきれない程です。

ご飯と一緒に頂くのも定番でいいですが、麺類の味変に使用したり、豚キムチの材料としても大活躍しています。

ディープライス「とろけるスライス」

・とろけるスライス 価格91円

トーストに乗せたり、グラタンやドリアのトッピングにしたり、ピザに使ったりと、チーズも何かと出番が多いため、頻繁に購入します。

そして、買う時に毎回思うのがチーズお高い問題。
特にメーカー品は価格高めに設定されているので手が出ず、もっぱらスーパーのPB品が多いのですが、こちらラ・ムーのスライスチーズは群を抜いてリーズナブル!

計算すると1枚15円程度なのでとってもオトク♪

今回は自家製ピザに乗っけてみました。
お腹空いていて、思わず焼き上がり後の写真取り忘れて食べてしまったのですが、しっかりとろけてくれたので美味しくいただけました。

普段はピザトーストに乗っけたり、ホットサンドの具材にも活躍しています♪

ディープライス「ミートボール」

ラ・ムー ▲価格 各98円(税抜き)

子どもってめちゃめちゃミートボール好きですよね!
お弁当の隙間に入れると大喜び。ミートボール考えた人すごいです。

ラムーで取り扱っているミートボールは、プリマハムと共同開発なので味も問題なくおいしいです。

ラインナップは、ケチャップソースとてりやきソースの2種類。肉団子やハンバーグのような食感ではなく、魚肉ソーセージ寄りの食感です。

【ケチャップソースはさわやかな味わい】

ラ・ムー

ケチャップソースはさわやかな味わいで、「あ、これ子どもが好きな味!」という印象どおりで、うちの子みんなお気に入りです。

過剰にソースが絡んでおらず液ダレの心配も少ないため、お弁当に入れるならケチャップ味が一押しです。

【てりやきソースもなかなか】

ラ・ムー

ソースだけ舐めると結構酸味がキツイのですが、ミートボール自体にはそれほど味が濃く染みていないので、何個でもパクパク食べられます。

ケチャップソースと比較すると一目瞭然ですが、てりやきソースはソースの量が多い!うちではこれを利用して、ゆで野菜を加えて“なんちゃって野菜あんかけ団子”にアレンジして晩御飯の一品に出したりもします。

「ラ・ムー」ディープライスのおすすめ日用品

ディープライス「ボディソープ」

・ボディソープ 価格271円(税抜き)

ラ・ムーPB「ディープライス」のボディソープは1400ml入りで300円以下!
うちの近所の庶民派スーパーだと、だいたいビオレ詰替え(340ml)が248円なので、4回分以上入って300円以下って異常な値段設定じゃないでしょうか?

ちなみにAmazonだと大容量タイプのビオレ詰替え用(1350ml)が1,200円でした。 え?
もはや、営業妨害やん?!ってレベルですよね。

使い心地ですが毎日の入浴に使用する分には、我が家はまったく問題ありません。

むしろ子どもが見境なくボトルをプッシュするためボディソープの減りが尋常じゃないわが家としては、量を気にせず使えるし、「ボディソープ使い過ぎ!」と怒る頻度も減って、私の精神衛生上にも非常によろしいです。

ただ、家族の肌に合うとか香りとかの好き嫌いはあると思います。
うちは一応、家族みんなで使っていますが、子どものひとりがアトピー体質なので乾燥する季節は別のボディソープ(アトピー用)も併用しています。

ディープライス「タオル雑巾」

・タオル雑巾 価格62円(税抜き)

乾拭きや水拭きで掃除に使ったり、実は雑巾って枚数が必要ですよね。
そしてタオルから塗って仕上げるのはとっても面倒くさい!!

前々から、雑巾は市販品を購入し愛用していたのですが、ラ・ムーでコチラの雑巾を見つけてからは一途に買い続けています。

100均でもタオル雑巾は売られていますが、ほとんどが3枚100円(税抜き)。
そうです、100均よりも安いんです。

また、年度始まりだと、子どもひとりにつき2~3枚の雑巾を学校や保育園に持たせないとダメなので、お値打ちなラ・ムーのタオル雑巾に地味~に助けられています。

だいたい、100均に比べると3枚入りで40円程度安く手に入るので、子ども4人に準備するとなると160円程お得になる計算に!ありがたや~。

学校や保育園では掃除や工作用に使いますが、特段ペラペラで使い勝手が悪いということもなく、問題なく使えているみたいです。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事