マニアがおすすめする無印良品の「食べるスープ」3選!おかずのちょい足しやストックに大活躍

  • 2021年08月27日更新

こんにちは。ヨムーノライターのayanaです!

「ご飯がちょっと足りない」「品数を増やしたい」そんな時に活躍してくれるのが”食べるスープ”。お湯を注ぐだけでOKと簡単なのに、本格的な味が楽しめるんです。

そこで今回は、無印良品の”食べるスープ”を3種類ご紹介!筆者が本当にリピしている、お気に入りを紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

無印良品

無印良品 食べるスープ 4種野菜のみそトマトスープ

390 円 (税込)

販売ページへ

※紹介している商品は、ヨムーノで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。 ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

まじでうまい!店員さんおすすめスープ

最初にご紹介するのは「食べるスープ 4種野菜のみそトマトスープ」。こちらは店員さんに強くおすすめされて、購入したものです。

お湯を注ぐだけで完成!トマトスープに味噌を加えているので、まろやかな味わいが特徴です。味噌がスープに甘味と深みを出してくれていて、お店で出てきてもおかしくない程のおいしさ。

揚げ茄子、ほうれん草、トマトなどの具材もたっぷり入っているので、朝ごはんはこちらのスープだけで済ませることも。この中にご飯を入れて、簡単リゾット風にしてもおいしかったです。

こちらのスープは、お店でも売り切れていることが度々あるので、ぜひ見かけたらチェックしてみてくださいね!

食べるスープ 4種野菜のみそトマトスープ 4食
390円(税込)

常にストック!ミネストローネ界のNo.1

こちらは、筆者が常にストックしている「食べるスープ 5種野菜のミネストローネ 4食」。

キャベツや玉ねぎ、人参などの5種類の野菜がたくさん入っているので、食べ応え抜群!甘さもありながらトマトの酸味がしっかり効いていて、まるで手作りしたミネストローネのようです。

この商品を食べてから、他のインスタントミネストローネが食べれなくなりました……。

そのまま食べるのももちろんおいしいですが、スライスチーズをトッピングして、レンジで温めるとリゾット風に◎無印良品公式サイトの口コミでは、カレーの隠し味として使用している方がいるなど、アレンジも無限大です!

食べるスープ 5種野菜のミネストローネ 4食
390円(税込)

サッパリあっさり!食欲がない時にはコレ

こちらは、筆者が何回も購入している「オクラ入りねばねば野菜のスープ」。

生姜が効いたサッパリとした味が特徴で、和食や中華などさまざまな料理との相性バツグン!夏バテで食欲がない時や、体調を崩した時にもおすすめです。

インスタントなのに、オクラのシャキシャキとした食感が楽しめることに驚き。カロリーは21kcalとかなり低いので、ダイエットのお供にもぴったりですよ。

インスタグラムでは、こちらのスープにうどんを入れて食べている方もいらっしゃいました。

食べるスープ オクラ入りねばねば野菜のスープ 4食
390円(税込)

390円払う価値アリ!絶品な食べるスープ

無印良品で販売されている食べるスープは、どれも外れなしの本格派!特に今回紹介した3種類のスープは、中でも筆者お気に入りで、本当においしいです。ぜひ、お試しあれ。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

【最新】無印良品 おすすめ記事

無印良品に初めて行く方、無印良品のおすすめ商品を知りたい方に向けて、長年無印良品を愛用するムジラーが実際に購入したアイテムなどを紹介しています。

無印良品

無印良品 食べるスープ 4種野菜のみそトマトスープ

390 円 (税込)

販売ページへ

※紹介している商品は、ヨムーノで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。 ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事