男性もなりたい顔!2021年最注目の“顔天才”はこの5人♡神がかった「韓国イケメン俳優TOP5」

  • 2021年07月07日公開

こんにちは、エンタメのことならお任せ、映画ライターのmotoです。

最近韓国で流行語となっている「オルグルチョンジェ(顔の天才)」という言葉。

今回ご紹介するのは、まるで漫画の主人公のように容姿端麗なビジュアルをもつイケメンをいう、今注目の“顔天才”です。

圧倒的ビジュアルを誇る“顔天才”は、女性だけでなく、男性にも「あんな顔になりたい」と思わせる神がかり的な美貌。その側面を、ドラマで最大に活かすべく、様々なシーンで顔天才ぶりが意識されていて、思わず巻き戻すくらいうっとりするシーンも多数。

今回は、神ビジュアルの「イケメン韓国俳優/アイドルTOP5」を厳選してお届けします!

顔天才①チャ・ウヌ(ASTRO)

画像出典:PRTIMES

まずは、知る人ぞ知る、“顔天才”K-POPアイドルのチャ・ウヌ(ASTRO)です。

顔面偏差値70オーバーと言われているチャ・ウヌは、ASTROのメンバーとしてデビューするや否や、「あの漫画の主人公のように美しいイケメンは一体誰?!」と世間の大注目を浴びました。

画像出典:PRTIMES

その魅力は容姿だけに留まらず、歌やダンス、MCなどマルチな才能を発揮する他、俳優としても大成功、加えて頭脳明晰という“天才”そのもの。

各国がそんな彼をスルーするわけもなく、様々なメディアで取り上げられ、日本でも本格派“顔天才”として知られています。

顔天才②ロウン(SF9)

画像出典:PRTIMES

今年6月7日に日本デビュー4周年を迎えた9人組ボーイズグループ・SF9のメンバーであり、今最も熱い注目を集めているのがビジュアル担当のロウンです。

“彫刻男子”と呼ばれるほどレベチな美貌に、身長189cmというチーム内でもずば抜けたスタイルを兼ね備えたロウンは、まさに女子が憧れる理想の男子。

画像出典:PRTIMES

2019年に放送されたロウン初主演ドラマ「偶然見つけたハル」では2019MBC演技大賞の新人賞を獲得するほどの演技力の持ち主で、その役柄も漫画の中の主人公だったことから、“リアル漫画主人公すぎて惚れちゃう!”と話題に。

そんなロウンが職場の可愛い後輩役を演じ、韓国で“国民の年下男子”として大ブレイクを果たした最新主演作品「先輩、その口紅塗らないで」は、7月9日よりKNTVにて国内初放送が決定しています。

顔天才③ソ・ガンジュン

画像出典:PRTIMES

デビューと同時にハンサムなビジュアルで注目を集め、「ビジュアルが作品のヒットを確実にする」と言わせるほどの“顔天才”ソ・ガンジュン。

シュッとした鼻筋と薄いブラウンカラーの瞳、色白の肌が眩しい塩顔イケメンで、ルックスだけでなく演技力も定評があり、幅広い役柄を完璧にこなすほどの俳優です。

最近の記憶に新しい韓国ドラマ「天気が良ければ伺います」では、叙情的かつ温かみのある恋愛ドラマを展開させたソ・ガンジュン。

普段の生活からシンプルかつダンディーなスタイルで、ルックス・演技力・ファッションセンスの3拍子を兼ね備えた魅力があります。CMや広告でもブレイク。

韓国でよくテーマにされる人間体ロボットの錯綜する人間模様を描いた、ソ・ガンジュン 主演のドラマ「キミはロボット」では、AI(人工知能)搭載のロボット役を演じ、クールながらもグッとくる名演技を披露しました。

画像出典:PRTIMES

顔天才④チ・チャンウク

画像出典:PRTIMES

麗しすぎるビジュアルで“アジアの貴公子”とも呼ばれるほど、誰もが認める顔の天才がこのチ・チャンウク。最近では、Netflixの「都会の男女の恋愛法」で、イケメン主人公を演じ、再注目された俳優の一人です。

エキゾチックな甘〜いマスクのイケメンで、新世代の韓流スターとしても知られています。

順調にスター街道を歩んできたチ・チャンウクでしたが、その人気におごることなく「蒼のピアニスト」では初の悪役に挑戦。

そして「奇皇后~ふたつの愛 涙の誓い~」では軟弱な皇太子。

「ヒーラー ~最高の恋人~」では本格的なアクションを披露するなど、ジャンル別に違った魅力を見せるのが彼の俳優としての凄さです。

頭がキレて仕事もデキる“脳セク男子(頭脳がセクシーな男性という、これまた韓国の流行語)”であり、恋愛モードになると可愛く甘えてくるようなギャップが、世の女性にトキメキを与えてくれます。 「都会の男女の恋愛法」でも、クールな表情から一変、号泣する姿に心打たれ、何度もあの瞬間を見返した、という人も多いのではないでしょうか。

顔天才⑤パク・ボゴム

画像出典:PRTIMES

抜群のスタイルと愛くるしいほどの小動物フェイスで多くの女性を虜にし、韓国だけでなくアジア全域で高い人気を誇る俳優パク・ボゴム。韓国新四天王の一人で、今、2022年の除隊を待ち焦がれる女性が最も多い注目俳優。

顔の天才なだけでなく爽やかで素直な雰囲気も相まって、会社員が選んだ「面接フリーパス賞」第1位に選出されたこともあるほど。

画像出典:PRTIMES

礼儀正しく性格も良い彼は、老若男女問わず人気があります。

パク・ボゴムの代表作は、ドラマ「雲が描いた月明かり」や「応答せよ1988」などです。

ビジュアルだけでなく、毎回違うキャラクターを演じ切る優れた演技力にも定評があります。 まもなく、コン・ユとW主演の「ソボク」が公開されます。カムバックを待ちきれない人は、ぜひ映画館でチェックしてみてください。

まとめ

今回は、“顔の天才”と呼ばれるイケメン韓国俳優/アイドルを厳選して5人ご紹介いたしました。

その神レベルのビジュアルを見てウットリと楽しむのはもちろん、顔天才たちの演技や歌、ダンスの実力も作品でぜひチェックしてみてくださいね!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事