ヒルナンデス見て【3COINS】で即買い!「アイロンのストレス解消」「収納もできる」ガチ便利系

  • 2021年07月26日更新

こんにちは、毎日の暑さに家事意欲低下中のヨムーノライターの小町ねずです。
夏にやりたくない家事といえば、アイロンがけですよね。
暑いし重たいし、多少のシワなら「ま、いっか」とやり過ごしているのは私だけではないはず……。

そんなアイロン嫌いな方におすすめなのが、3COINSの「アイロンマットバッグ」です。アイロンがけのプチストレスを解消してくれる、“一石二鳥”なアイテムなんです。 2021年7月13日の「ヒルナンデス」でも便利グッズとして紹介されていました。

3COINSの「アイロンマットバッグ」とは?

価格:550円(税込)

組み立てたらアイロン収納バッグに、広げたらアイロンマットに。
「アイロンマットバッグ」は、これ一つでアイロン収納とアイロンマットの二役をこなすアイテムです。

小さく畳まれた状態でパッケージに入っていますが、広げると……

片面がアイロンマットになっています。
大きさは約50×65cm。少し小さめですが、ハンカチやシャツなどに問題なく使える大きさです。

アイロンマット面は、アルミセラミックコーティングがされています。
ペラっと頼りない雰囲気がありますが、耐熱温度は180℃と、通常のアイロンがけが問題なくできる素材。
アイロン使用後も、熱を冷まさなくても収納することができます。

※高温設定で使う場合は180℃を超えないように気をつけてください。
※使用後に収納する際は、熱でアイロンコードが破損しないように気をつけてください。

裏側は、バッグ生地。

アイロン面とは異なる素材が使われ、一般的なバッグのような生地感です。

隅にはマジックテープがついています。

このマジックテープを留めたら、バッグとして組み立てが可能。

組み立て方法は、台紙に記載されています。

マットに折り目がついているので、そのまま折ってペタッとマジックテープを留めるだけ。数秒程度で組み立て完了です。

持ち手あたりに安っぽさが漂っていますが、価格の安さを考えたら文句は言えないレベルです。
蓋がないところは好き嫌いが分かれるかもしれませんね。ほこりが気になる方は、アイロンの「あて布」を蓋がわりにかぶせると良さそうです。

かさばるアイロンは置き場所に困りがちですが、このバッグがあれば定位置が決まります。目隠し効果もあり、すっきりと収納できますよ。
シンプルなデザインで、出しっぱなしでも生活感が出ないのも嬉しいところ。色も落ち着いたライトグレーで、インテリアと馴染みやすくなっています。
「家事家電はすぐに手に取れる場所に置きたい!でも生活感は消したい!」という方におすすめです。

バッグとしての収納力は?

組み立てたときの大きさは、約17×31×16cm。
一般的なアイロンがすっぽりと入ります。

私は、プレス機能つきの衣類スチーマーに使用しています。
衣類スチーマー、付属品のカップ、アイロングローブ、アイロンスプレーなどをまとめて収納。
アイロングッズをひとまとめにできると無駄な動きが省け、作業がスムーズ進みます。

マットの使い勝手は?ココにはご注意!

一般的なアイロン台は重たいし場所をとるし、気軽に出し入れがしにくいのが短所ですよね。
ハンカチ一枚、シャツ一枚のためにわざわざアイロン台を出すのは面倒なもの。

このマットが活躍するのは、枚数が少ないときや部分的にアイロンがけをしたいとき。
ペリッと広げるだけですぐに使えるので、マスクだけ、シャツの襟元だけなど、「ちょいがけ」したいときに取り掛かる負担を減らしてくれます。

ただし、アイロン台としては簡易的な作りなので、本格的なアイロンにはおすすめしません。
シャツを数枚まとめてアイロンがけしたいときは、安定感がある一般的なアイロン台の方が疲れずに使えます。

マットはクッション性があるものの、薄めの作りです。
直接机に置いて使ったら、机が熱くなってしまいました。机の傷み防止のため、マットの下にタオルなどを敷いて使ってください。
マットは軽く滑りやすいため、やけど防止のためにもタオルを敷いておいた方が安心です。

持ち手がありますが、アイロンを入れて引っ掛けて収納するのはおすすめしません。
マジックテープで留めているだけだし生地も柔らかいので、不安定なんです。

持ち運びには問題ありませんが、長時間負担をかけるのは少々不安。
アイロンの重さで底が沈んでしまい、落下しないかとヒヤヒヤ……。放置すると変形の恐れもあるので、置いて収納することをおすすめします。

アイロンマットバッグでプチストレスを解消!

アイロンがけは面倒で溜め込みがちですが、量が増えるほどやる気がなくなりますよね。
やらなくちゃ、と思ったときにすぐに使えるようになると、負担がぐんと軽くなりますよ。我が家では「アイロン待ち」の衣類の山が消えました。

アイロンのプチストレスが550円で解消できるとは、さすが3COINS。アイロン嫌いな方、アイロンの収納に困っている方おすすめです。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事