知らなきゃ損【サーティワン】持ち帰りで得する「注文の裏ワザ」1,000万円貯めた3児の母の節約術

  • 2021年07月15日公開

こんにちは、子ども3人の母、貯金ゼロから1000万円貯めたヨムーノライターのchippuです。

サーティワンが大好きなわが家は、テイクアウトして家で食べることよくあります。
テイクアウトをするときは、いつも「カップ」を選んでいたのですが…。

今回、「見た目がかわいい!」と評判の「コーン」で持ち帰ってきました!
コーン付きだと、おうちでもサーティワンの雰囲気が楽しめて、子どもたちも大喜び♪
サーティワンが好きなかたは、ぜひチェックしてみてくださいね。

コーンで持ち帰れるのは「キッズ」「レギュラー」の2つ

サーティワンのアイスクリームは、サイズが3つあります。
そのうち、コーンでテイクアウトができるのは、「キッズ」と「レギュラー」の2種類です。
キングサイズが大きすぎるので、持ち帰るのはたいへんそうですもんね…。

ちなみに、カップならキングサイズでもテイクアウトOKとのこと♡

コーンでテイクアウトするときは、キッズ、レギュラーのどちらかということを覚えておきましょう♪

アイスは「シングルサイズ」のみ!!

コーンで持ち帰りができるのは、「シングル」だけです。
ダブルの方がお得ですが、コーン付きでのテイクアウトはできません…。

もちろん、カップならダブルでも持ち帰りできますよ♪

ワッフルコーンもOKだけど、割れる可能性も…
持ち帰りのコーンは、+30~40円で「ワッフルコーン」に変更できます。
イートインと同じですね!

ただし、店員さんいわく、「持ち帰りのワッフルコーンはおすすめしない」とのこと。
なぜなら、ワッフルコーンは普通のコーンよりも割れやすく、テイクアウトに向いていないからです。
ちょっとした衝撃で割れることもあるので、家で食べることにはコーンが割れることも…。
割れてしまうのは避けたいので、今回は普通のコーンでテイクアウトしてきました!

コーン付きのサーティワンアイスはこちら!

見た目からして、かなりかわいい…!!
コーン付きのアイスクリームが、そのまま透明ケースに入っています。

カップで持ち帰ると中身が見えないので、コーンの方が断然テンションが上がりますね!
手土産に持っていったら、かなり喜ばれそうです♡
わが家の子どもたちも、コーン付きのアイスを見て盛り上がっていました!

透明ケースは、パカッと簡単に外れます。
開けたらそのまま食べられて、とっても便利!
横にしたままだとアイスが落ちやすいので、取り出すときは縦にした方が良いですね。

コーン付きアイスをテイクアウトは注意点も…!

コーン付きのアイスは、カップで持ち帰るよりも見た目も可愛いですよね♪
お店の雰囲気をおうちで楽しめるので、より楽しめます。
ただし、持ち帰りの際はいくつか知っておくべき注意点も。

(1) 透明ケースは+30円かかる!

コーン専用の透明ケース。実はこれ、別途料金がかかるんです…。
料金は1個につき30円。
カップでテイクアウトしても容器代はとられないので、ちょっと損ですね。

(2) カップよりも溶けやすい!

コーン付きのアイスは透明なケースに入っているだけなので、カップより溶けやすいという難点も…。
サーティワンのドライアイスは30分まで無料。
それ以降は別途料金がかかるので、自宅までの距離がある場合は溶ける可能性大!
自宅からサーティワンが近いかたや、すぐに帰宅できるときだけ購入しましょう。

『コーン単品+カップアイス』で持ち帰った方がラク!

サーティワンは、コーンだけ単品で購入することもできます。
普通のコーンなら、1個30円。ワッフルコーンは70円です。

ここでお気づきのかたもいるでしょう!

そう、コーン付きで持ち帰るよりも、コーンを単品買った方がラクなんです…!

コーン付きの透明カップは、1個あたり30円の追加料金がかかります。
でも、単品でコーンを買っても、同じく1個30円。

それなら、アイスをカップで持ち帰って、コーンを単品で持ち帰った方が、割れたりアイスが溶けたりする心配もないんです…。

『ダブル+コーン単品』ならよりお得に♡

コーン付きのアイスを自宅で楽しむなら、ダブルを選んだ方が断然お得です!
ご存じの通り、サーティワンはシングルよりダブルの方が割安になります。
シングルを2つ注文するなら、シングルダブルを1つ買った方が断然お得♡
イートインはもちろん、テイクアウトの場合も同じです。

コーンは単品で、1個から購入できます。
アイスの数だけ買えるので、『ダブル+コーン単品』の注文がおすすめ♪
もちろん、ワッフルコーンを人数分買うこともできますよ。

見た目はかわいいけど、我が家は「カップ+コーン」派!

透明なケースに入っているアイスクリームは、何度見てもキュートですね♪
コーン付きのアイスが自宅で食べられるのは、やっぱりテンションが上がります。
手土産や差し入れ、おもてなしをするときは、コーン付きのアイスが喜ばれそうですね。
自宅で食べるのなら、割れにくくて割安な「カップアイス+コーン単品」がおすすめ。
コーン食べたい人の分だけ、単品で買うのがよさそうです♪

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事