汚なっ(泣)となる前に【ダイソー】さんも助けて!「カビ&油汚れ」ラク〜に防げる便利TOP5

  • 2021年12月01日更新

こんにちは、インターネット通販をフル活用!暮らしの便利品が大好きな1児のママ、ヨムーノ公式ライターのnakaです。

今回ご紹介するのは、引越しや、模様替えなどに使えるとして話題の地味すごアイテム。
実際、先月私が引っ越しをした時に意識して取り入れて正解だった【入居前にしておくことリスト】としてご紹介したいと思います。

文字通り、入居前の準備としてひと手間かけることで入居後のお掃除やお手入れが楽になるライフハックなのですが、これがSNSで話題となり、今ではたくさんの方が実践しています。

もちろん、引越し時だけでなく、普段の暮らしにも使えます!今回はその中から、私が実際に実践してみた上でやってよかったと思えるものを、いくつかご紹介したいと思います。

コンロのフレームカバー

コンロのお掃除をする際に地味〜に気になるのが、このフチの部分。

お料理をする際、ちょっとした拍子に飛んでしまった粉ものやお料理中に飛び跳ねてしまった油など、隙間まで入り込んでしまうと綺麗にするのも一苦労。

仕方がないと諦めてしまいがちな箇所でもあるのですが、できるならばそうなる前に対処しておきたいものです。

そんな悩みを解決してくれるのが、コンロ用のフレームカバー!

こんな風にキワをしっかりカバーしてくれるので、汚れがつきにくくなります!

我が家も前まではコンロのフチの汚れに悩まされていたのですが、これを使用してからはお料理後に布巾で軽く拭くだけで綺麗になるので、お掃除も楽になりました。

おふろの防カビくん煙剤

普段のお掃除だけでなく、+αのお掃除って結構ストレスに繋がりますよね。 特にお風呂の黒カビは、毎日お掃除をしていたとしても発生してしまいますし、しつこいのが難点。

だからこそ、お引っ越しの際には早めにお風呂の黒カビ予防をしておくことが重要です。 SNSのおうちアカウントで特に話題になっている「おふろの防カビくん煙剤」は、黒カビに効果てきめんなお掃除アイテム。

おふろの防カビくん煙剤は、2ヶ月に1回の使用を定期的に継続していくことによって黒カビの原因菌を除菌できます。

使い方

  1. 容器に記載ある線まで水を入れ、浴室の中央に置きます。(※缶の向きがあるので注意)
  2. 約30秒後に煙が出るのを確認後、浴室の扉を閉め、そのまま90分以上放置
  3. 90分後、換気をする

我が家は引っ越してきたばかりなので大きな効果は実感できていませんが、「これを使用してから確実にカビが生えにくくなった」という多くの口コミもあるので、これからが楽しみです。

なにより、「定期的に防カビくん煙剤を使用していればきっと大丈夫!」という安心感があるので、黒カビ退治に対するストレスが発生せず精神衛生上も平和に過ごせます。

DAISOカビ汚れ防止マスキングテープ

今、DAISOアイテムの中でも話題なのは、カビ汚れ防止マスキングテープ!

カビ汚れ防止マスキングテープには、なんと防カビ剤が含まれています。気になる場所に貼っておくだけで、汚れも防いでくれるので一石二鳥!

カビ汚れを除去してくれるアイテムではありませんが、カビの生えやすい水回りやホコリの溜まりやすいくぼみの部分に貼っておくことで、お掃除が断然楽になります。

100円なので、汚れが気になったら剥がしてまた貼り直せば良い気楽さも良いですよね。

我が家では、コンロのサイドや裏側の壁のフチの部分、お風呂の段差やパッキンの隙間ができやすい箇所、備え付けの洗濯パンのフチなどに貼っています。

また、特に白い部分の多い洗面周りなどはマスキングテープを貼っていることを忘れてしまうくらい馴染むので、見た目がダサくならないことも大きなメリット!

この画像は、お風呂の扉の部分に貼っているのですが、ほとんど目立たないですよね。

カビ予防についてはプラスαという感じではありますが、汚れ予防に一役買ってくれるアイテムです。

冷蔵庫下敷き

キッチンの床の傷や汚れを予防するために使用するのは、冷蔵庫マットです。

これまでは使用していなかったのですが、床に傷がついてしまったりするのが怖かったので、購入してみました!

柔らかい素材のものや硬い素材のものまで様々あるのですが、今回は硬くてしっかりした素材のマットを選びました。

冷蔵庫が届く直前に開封し、設置してくれるスタッフさんに「このマットの上においていただきたい」ということを伝えると、とても綺麗に置いてくれます。

そのまま置くよりも安心感が違うので、購入してよかったです!

ですが、ジュースや乳製品などをこぼしてしまい隙間に入り込んでしまうとカビが繁殖してしまう恐れもあるようなので、気をつけるようにしましょう。

冷蔵庫マットは家電量販店の冷蔵庫売り場にも売っている場合もありますし、ネットでも購入可能です。

DAISO洗面台のゴミガード

洗面台のあのイヤ〜なお掃除を快適にしてくれるのが、コレ!

「洗面台のゴミガード」です。

洗面台の排水の部分にこのゴミガードを置いておくだけで、髪の毛などをしっかりとキャッチしてくれます。

取り出しやすいように一部だけ飛び出ているので、お掃除のときはこの部分を引っ張ってティッシュにくるんでポイ!とするだけ。

排水口にたまった髪の毛やゴミを引っ張り出すのってだいぶ嫌なお掃除のひとつですが、これを付けてから快適になりました。

とはいえ、排水口の汚れを防ぐものではないので、泡ハイターなどを使用したお掃除は忘れないようにしてくださいね。

もちろん入居後でも遅くない!

入居前にしておくと便利なことリストとして、5つのことをご紹介しましたが、もちろん今住んでいるおうちでやってみても問題ありません。

これまで面倒だった場所のお掃除時間がぐっと短縮されて心も健やかに過ごせますよ。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事