今、なりたい顔TOP5!2021年最注目の“顔天才”をマニアが厳選♡「韓国イケメンアイドル」

  • 2021年08月14日更新

こんにちは、エンタメのことならお任せ、映画ライターのmotoです。

韓国エンタメで、多くのファンから、一番アツい視線を奪うもの。それは顔。

思わず釘付けになるほど整った顔立ちの、“顔天才”と呼ばれる韓国俳優やK-POPアイドルが多く存在します。

そこで今回は、まるで異次元的!なルックスを誇る顔天才アイドルを厳選してご紹介。さらに今、どうして顔天才のフレーズが再燃しているのか、作品を見て堪能してみてくださいね。

チャ・ウヌ(ASTRO)

画像出典:PRTIMES

“顔天才”1人目は、2016年にデビューしたK-POPボーイズグループASTRO(アストロ)のビジュアル担当、チャ・ウヌ

今や「顔天才の代表格」として、マルチな活躍を見せるウヌ。

2021年に入って多くのメディアに取り上げられると、ウヌのInstagramのフォロワーは一気に急増!

2019年3月に開設したウヌの現在のアカウントフォロワー数は、驚異の2000万人超えを記録しています。

この数字は『梨泰院クラス』で一躍有名となった韓国のイケメン俳優パク・ソジュンを超える勢いで現在も伸び続けています。

世界的にもフォロワー数の多い韓国芸能人の中でも、最も注目すべき顔天才の一人と言えるでしょう。

V(BTS)

画像出典:PRTIMES

“顔天才”2人目は、「BTS(防弾少年団)」のビジュアル担当の一人であるV(キム・テヒョン)

アメリカの映画サイト「TC Candler」が選ぶ「2017年最もハンサムな顔」1位、ブルガリアの女性サイト「Dama.bg」が選ぶ「地球で最も美しい男性」1位など、イケメン関連タイトルだけでも約20個を保有している、正真正銘の顔天才アイドルです。

高い鼻と大きな目、シュッと整ったフェイスラインなど、顔のパーツは全て神がかった美しさ!

まるで彫刻のような顔を持っているVは、並外れた美貌でデビュー当時から爆発的な人気を誇っています。

ファン・ミンヒョン(NU'EST)

画像出典:PRTIMES

“顔天才”3人目は、ボーイズグループNU’ESTのファン・ミンヒョン

真面目で優等生な雰囲気が漂うミンヒョンは、アイドルとしてはベテランの域。

俳優デビューは2019年のミュージカル『マリー・アントワネット』の舞台で、貴公子フェルゼン伯爵を演じました。

愛するマリー・アントワネットを守るために奔走しながらも、気品に満ち溢れたミンヒョンの美しさには、ファンならずともうっとりしてしまうほど。

Instagramで不定期に投稿される写真でも、崩れることのない彫刻のような容姿が目を引きます。

エル(キム・ミョンス)

画像出典:PRTIMES

“顔天才”4人目は、2010年に韓国でデビューした6人組ダンスボーカルグループINFINITEのエル(キム・ミョンス)

“シンクロ率99.9%”と呼ばれるほど息の合ったダンスと、表現力豊かなパフォーマンスが魅力のINFINITE。

その中でエルは、クールな雰囲気と甘いマスクが印象強い“ビジュアル担当”です。

モデル並みにスタイル抜群でありながら、驚くほどに小さく整った顔の持ち主で、韓国では広告モデルとしても活躍中です。

2011年にはなんと、黒木メイサ&多部未華子のW主演ドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』(テレビ朝日系)で日本ドラマにも出演。

当時エルが演じた謎多き少年・ジウは、まさにハマり役。

韓国ボーイズグループメンバーの日本ドラマ出演はとても珍しく、INFINITEファンはもちろん、一般視聴者の間でも話題となりました。

ジン(BTS)

画像出典:PRTIMES

“顔天才”5人目は、またしてもBTSから、ジンをご紹介。

ジンは整形外科医も認めるほどの黄金比で形成されている顔立ちで、自ら“ワールドワイドハンサム”と言ってしまうほどの顔天才。

トークもビジュアルもワールドクラスであり、その端正な顔からは想像できないほど陽気で楽しいキャラクターです。

礼儀正しく所作もスマートなジンは、ある授賞式で車のドアを開けて出てくる姿があまりにスマートだったことから、ファンから“車からドアを開けて出てきた男”という特殊な呼び名を付けられたほど。

挙動全てが神々しいジンの、今後のイケメンぶりにも是非ご注目ください!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事