人気No.1に納得【ファミマ】コンビニパンの快進撃!この夏食べたい「人気パン3選」

  • 2021年08月03日更新

こんにちは、朝はパン派のソレールナです。

今コンビニのパンがどんどん進化を遂げているのをご存知ですか?大手のパンメーカーも顔負けなほどこだわっているものも多く、オーソドックスなパンでもけっこう美味しい。

今日はファミリーマートにフォーカスして、人気なものから新商品までご紹介したいと思います。

進化に進化を重ねたど定番メロンパン

ファミマパンといえばこのメロンパンを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
その名も“ファミマ・ザ・メロンパン”お値段は税込118円です。

パッケージを見ると、こちらは菓子パン部門で人気No.1。 人気の秘密は、とにかく飽きない美味しさ。メロンパンの魅力は、周りのクッキー生地がいかにサクサクで、中の生地がいかにふわふわかの"ギャップ萌え"ではないでしょうか。

開けてみると、極普通のメロンパンとなんら変わりはありません。香りもいい匂い、というくらいでそこまでメロン!メロン!という感じはなしです。

ですが、切るとすごい!包丁から一瞬でサックサクが伝わってくるほどではありませんか。パン屋さん以外のメロンパンでこんなにサクサクに出会ったのは初めてな気がします。

サクサクは合格として、生地のフワフワと味はいかに?生地は“フッワフワ”とまではいがないというのが正直な感想。しかし食べ終わると不思議な感覚に。程よくふんわりがある割には食べ応えはある、なのに食べ終わるともう一つ食べたい!と思うくらい軽かった感じが…。

きっと、クッキーと生地と味の絶妙なバランスがこの現象を作り出しているのではないかと感心してしまいました。

惣菜パン人気はカレーパン

こちらはファミマの惣菜パンで人気No.1の「ファミマ・ザ・カレーパン」税込130円です。

サイズは極一般的なサイズのカレーパン。カレーパンはサクサクとなかのフィデングの味が決め手ですよね。

切ってみるとこんな感じ。 ん…ゴロゴロ感は一切感じられないではありませんか?!ちょっと想像と違って、これが本当に人気の惣菜パンなの?と疑問に思うほどの印象でした。ですが、食べて納得!

カレーのコクがすごい!スパイスの香りがちゃんと効いているのに程よい辛さで子供でも食べられるほど。そして具材感なしなのに食べた後の満足感はハイレベルです。

表示を見てみると、スパイスも豊富に入っていますし、りんごなども入っていますね。サクサク感も合格点。

同じコンビニでは、セブン‐イレブンが6月28日の週から「お店で揚げたカレーパン」を都内で順次発売中。 大人気のカレーパンでコンビニ間の競争が始まりそうな予感♡こちらも楽しみですね。

なお、8月9日までの期間、全国のファミマ店舗では「ファミマ 夏のカレー祭り」を開催。パン以外にも、おむすび、総菜、弁当などのさまざまカテゴリーで、全23種類のカレー味の商品を用意しているそう。カレー好きさんにはたまりませんね。

すごいレモン、柑橘好きさんは是非食べて

こちらは新発売の「レモンパイ」税込128円です。

見た目はメロンパンにザラメが付いている感じでとっても甘そうですよね。

切ってみると“パイ”というだけあって、生地がミルフィーユ状に重なっています。クリームは黄色がレモンクリーム、白がホイップクリームで2種類入っています。ホイップも入っていて甘さに追い討ちをかけるのでは…と甘党じゃない人は敬遠しそうな見ためです。

実食すると衝撃!食べた瞬間、生地、ザラメ、ホイップの甘さをレモンクリームが一気に打ち消して程よい塩梅にしてくれるではありませんか。試しにレモンクリームだけを食べてみると結構な酸っぱさ!本格的なレモンの味が感じられ夏こそおすすめなパンだと感じましたよ。

まとめ

ファミマには今日ご紹介した他にも夏向けに「冷やしておいしいシリーズ」も続々登場中です。手軽に食べれるそして美味しいファミマのパン試してみてくださいね。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事