220円で大容量!見た目もちょっとイイ【ダイソー】の「ダストバッグ」は安くて軽くて持ち運べて超便利

  • 2021年08月02日更新

こんにちは!100円ショップマニアのヨムーノライターlovekuma_emilyです。
夏休み真っ只中の我が家の子ども達。長期休みに突入したせいもあり、カレンダーを見ながら、いつお出かけ出来るのか聞いてきます。

ここでは、アウトドアを楽しむ中で必ず出てしまうゴミをまとめるダイソー「ダストバッグ」をご紹介します。

3つ一緒になったちょっと見た目も良いダストバッグ

ゴミの分別が出来るダストバッグです。
素材はポリプロピレンで濡れにくく、汚れても拭き取りが便利な素材です。

バッグの表側には1〜3まで燃えるゴミ、缶、ペットボトルのイラストがついています。
裏側はシンプルに特にイラストはありません。

画像ではサイズ感が伝わりにくいと思いますが、バッグの横幅はなんと約60cmとビッグサイズ。

高さも約40cm。

マチも約35cmありますのでたっぷりゴミを入れることが出来ます。 ただ、バッグの耐荷重は6kgですので捨てるゴミの重さには気をつけてご使用くださいね。

使ってみよう!

バッグを開くと仕切りが2つ付いています。

バッグの表側についているイラスト通りにゴミを入れてみました。

仕切りの下部分が空いているのでバッグを持ち上げると、燃えるゴミが隣のブースに移動してしまいました。

少しの隙間なので缶やペットボトルが移動することはありませんでしたが、ペットボトルなどから水分が出てしまった時の衛生面や、ゴミをバッグから取り出す時の労力を考慮してゴミ袋を入れて使用するとバッグの内側も、綺麗な状態を保ちながら使用できると思いました。

畳んでしまえるダストバッグ

バッグの入り口の内側にはマジックテープが3箇所付いています。

ゴミの蓋を開けて置きたくない時や持ち運びの際、満杯にゴミが入っていなければバッグの口を閉めておく事が出来ます。

また、折り畳むと約20cm×40cmとコンパクトに畳むことが出来ますので、荷物の隙間に入れての持ち運びにも便利ですね。

バーベキューやキャンプではゴミは必ず出ますが、綺麗に保つためまとめたのに中身が見えるのはあまり気分の良いものではありません。

こちらの税込220円で購入出来る見た目も良いダストバッグを準備しておけば気持ち良く過ごす事が出来そうですよ。

安くて機能的なので私の住む地域のダイソー3店舗では、アウトドアやキャンプ用の為か、納品待ちになっていました(220円のコスパですからね)。 まずは店頭でチェックしてみてくださいね。

最後までご覧頂きありがとうございました!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事