【カルディ】やみつきグルメBEST5!売れすぎて個数制限つきのスナックや「幻の調味料」などが続々登場

  • 2021年08月02日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

夏休み、おうち時間が長くなると、いつもと違う”ちょっと変わったもの”が食べたくなりますよね。

そこで今回は【カルディ】の「大人気やみつきグルメ」をご紹介します。
クセになる個性的な味わいで、食べだしたら止まらない5選です!

人気すぎて「1人2点まで」!やみつき系スナック

まずは、カルディでおいしいものを探し続けるヨムーノライター乃々さんが、おやつにもおつまみにもぴったりな「しょっぱい系お菓子」を紹介してくれました。

加賀のうまいもん食べまっし!「揚げあられ ビーバー」&「揚げあられ カレービーバー」

金沢のおかきといえばこれ!と言えるぐらい人気です。
数年前は白えびビーバーが大人気でなかなか買えなかったほど。

今回ご紹介するのは、プレーンと5月に発売になったカレー味。
カルディのECサイトでは、「お1人様2袋まで」と制限付きで、人気が伺えます。

各213円(税込)でビーバーは84g、カレービーバーは70g入です。

食べてみると、さくさくっと軽い食感。
王道の味プレーンは、軽い塩気に昆布の旨味が効いています。

カレーは、プレーンよりも黄色味が強い見た目で、食べると程よくスパイシーな優しいカレー味でした。
「美味しいけれど、ちょっと味が薄いかな?」と思った方……、それはもうビーバーの術中にハマっています(笑)。

そう、濃い味好きな方は「あと1歩」と思える味の濃さだからこそ、食べやすいんです。
濃い味で「もう満足」ということがなく、気付いたらもう1袋開けてしまいがち(笑)!

目撃情報求む「人気すぎて幻」バカ売れ2選

続いて、ヨムーノライター佐々木舞さんが、カルディマニア&料理上手さんたちが実際に使って絶賛した「激ウマ万能調味料」を紹介してくれました。

サラダだけなんてもったいない!“サラダの旨タレ”

サラダが無限に食べられてしまう“サラダの旨タレ(429円税込)” はサラダ専用にするのはもったいない万能調味料。

ゴマの香りとニンニクの旨味、ごま油の香ばしさがたまりません。かけるだけでももちろんOKですが、炒め物るとより香ばしさが際立って美味しい!

夏は冷たいうどんにかけてぶっかけうどんにすると絶品です♪

見つけることさえ困難な幻の調味料“ほりにし”

キャンプ好きで知らない人はまずいない万能調味料“ほりにし(842円税込)”。
20種類のスパイスがブレンドされていて、魚や肉にふりかけると驚くほど美味しくなると話題ですが、人気すぎてとにかく手に入らない!

ネット上でも「どこなら買えるの!」「目撃情報求む」など、買いたくても買えない人たちの声が寄せられています。もし出会えたらラッキーです!

1度食べたら無限リピ!「即お店級」便利グルメ2選

続いても佐々木さんが、おうちでレストラン気分が味わえる「絶品パスタソース」を紹介してくれました。

驚異のリピ買い率“トリュフクリーム”

あまりの美味しさに、一度買ったら必ずリピ買いしてしまうとまで言われているカルディの“トリュフクリーム(410円税込)”。

トリュフクリームソースとトリュフオイルが入っていて、パウチごと温めたトリュフクリームソースをパスタにかけ、最後にトリュフオイルを垂らすと……脳みそがびっくりするくらい美味しいパスタが完成します!トリュフの味と香りが超濃厚な贅沢パスタです。

@minto_ttmさんのコメント

食べてびっっっくり!めっちゃ美味しい‼️クリーミーでコクがあってトリュフオイルがパンチ効いてて美味しい♡もちもちの太麺パスタに絡めて食べるのがおすすめ♡

びっくりするほどウニが濃い“ウニクリーム”

カルディでずっと人気を維持している“ウニクリーム(306円税込)”。
期待以上にウニの味と香りが濃厚で、おうちにいながら贅沢な気分を味わえます。

えびの甘みやトマトの酸味、生クリームのコクとまろやかさがウニの邪魔をすることなく上品に効いています。

@yuri.ouka.39さんは、同じくカルディで購入したほうれん草のパスタとあえていますが美味しそう~♡

カルディのやみつきグルメで食卓を盛り上げよう!

おうちご飯にマンネリを感じたら、カルディのやみつきグルメを試してみてはいかがでしょうか。

いつもとちょっと違う美味しさに、食卓が盛り上がること間違いなし!ぜひ一度味わってみて下さいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。
※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事