「あえてメンズ」がトレンドです【ユニクロ】最新大人っぽコーデ5選「高身長さんもオススメ」

  • 2021年08月11日更新

こんにちは、ヨムーノのファッションライターいはなです。

夏の本命ボトムといえば、ハーフパンツ。
GUの「バミューダパンツ」も良いけれど、ちょっと丈が短い……。そこでおすすめなのが、ユニクロのメンズの「チノショートパンツ」!

ゆったりシルエットの、ベーシックなショートパンツです。
身長とサイズ、丈感をぜひ参考にしてみてください。

チノショートパンツ(丈標準24~27.5cm)

コットン100%のツイル素材に、洗い加工と微起毛加工が施されています。

ソフトな肌触りで履き心地も抜群!
ベーシックなデザインとバリエーション豊富なカラー展開も魅力です。

アイテム詳細はこちら

ダークグリーン×黒シャツ

トップスはユニクロ「スーピマコットンドルマンスリーブシャツ(7分袖)」のブラック。カーキのダークグリーンボトムを合わせて。

雨の日にレインブーツと合わせれば、ハーフパンツも抵抗なくトライできます。

163cmでメンズのサイズSサイズを着用しています。ウエストはかなりぶかぶかだそうです。

ダークグリーン×白ロゴT

白のロゴTシャツとのシンプルな合わせでも映える、チノショート。
ボーダーカーデを肩掛けして遊び心をプラスしています。

160cmでメンズのサイズSを着用。「ベルトは必須」だそうです。

ブラウン×黒シアーT

ユニクロ「シアークルーネックT」のブラックに、ベージュ寄りのブラウンを合わせたヘルシーコーデ。
透け感トップスもブラウンパンツと合わせれば、すんなマッチします。

161cmでメンズのサイズSを着用しています。

ホワイト×ボーダートップス×ナチュラルのシアーシャツ

涼感漂うマリンパンツスタイル。
ボーダートップスにホワイトのチノショート、ナチュラルカラーのシアーシャツをたすき掛けしてこなれ感を演出。

159cmでメンズのサイズXSを着用しています。

ホワイト×ライトグレーのノースリーブニット

ライトグレーのノースリーブニットを、ホワイトのチノショートにイン。
ニュアンスカラー合わせは、ベルトで引き締めて。

裾をロールアップさせると、軽やかな印象に。
160cmでメンズのサイズSを着用しています。

推しポイント

実は、ユニクロのレディースでも「チノショートパンツ」という同じ名称のアイテムが展開されています。
こちらは、なんと全サイズが股下11.5cmと、かなりのショート丈。 特に高身長の大人には、ちょっと短すぎますよね……。

一方、メンズのチノショートは、股下が24~27.5cm。
長すぎず、短すぎない絶妙な丈です。コーデによってロールアップしてもかわいいですよ。

サイズは、メンズにしても少し大きめになっているので、オンライン限定のXSサイズやベルトとの組み合わせがおすすめです。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事