これなら私にもできる♡おしゃれで可愛い「真夏のミディアムヘアアレンジ」

  • 2021年08月01日公開

真夏のミディアムヘアアレンジ特集

中途半端な長さでアレンジが難しいと思われがちなミディアムヘアですが、実はアレンジしやすい万能レングスなんです。そこで今回は、ミディアムヘアの魅力を最大限に引き出す、真夏の簡単アレンジをご紹介します。

オフィスやデートに最適な上品アレンジや、休日にぴったりなカジュアルアレンジなど、バリエーション豊富なアレンジをピックアップしました。ぜひお気に入りのアレンジを見つけてくださいね。

まとめてスッキリ!アップヘア編

1.ゆるっと可愛い「くるりんぱシニヨン」

ラフな質感が大人可愛いシニヨンアレンジです。くるりんぱを2回繰り返すことでニュアンスアップ。お好みでヘアアクセサリーを飾っても可愛いですよ。

①一つに結んでくるりんぱ。
②結びめの5センチ下辺りを結んでくるりんぱ。
③毛先を最初のくるりんぱに入れ込み、ピンで留める。
④バランスを整えたら完成です。

2.オンオフ問わず使える「キレイめお団子」

オンオフ問わず活躍する上品なお団子ヘアです。程よいラフ感が今っぽく、上品さと抜け感のバランスが絶妙なアレンジです。

①低めの位置で結ぶ。
②トップや耳上を引き出してボリュームアップ。
③ゴムに指を引っ掛ける。
④毛束をねじりながら丸め、ゴムの中に入れ込む。
⑤ピンで2~3箇所と留める。
⑥前髪をコテで巻いて完成。

3.結ぶ位置がポイント「サイドアップアレンジ」

ややサイド寄りの位置でまとめたお団子ヘアです。結ぶ位置を変えるだけでいつもとは違った雰囲気に。ちらりと見えるうなじが涼しげで、夏にぴったりなアレンジです。

①片サイドの毛を残し斜め気味にお団子状に結ぶ。
②残していたサイドの毛をねじって①の結び目に巻きつけピンで留める。
③バレッタを飾る。
④ほぐす。
⑤後れ毛を巻いたら完成です。

4.ゴム一本で完成「ラフお団子」

夏のカジュアルファッションと相性抜群なお団子アレンジです。使用するのはゴム一本、忙しい時でもパパッとアレンジできちゃいます。もし時間に余裕があれば、軽く巻いてからアレンジするとやりやすいです。

①後頭部でまとめて輪っか状に結ぶ。
②お団子部分をほぐしてボリュームを出す。
③余った毛先の半分をとり、根元に巻きつけゴムに入れ込む。
④トップをほぐして完成です。

バリエ豊富・ポニーテール編

5.ワンランク上の「カジュアルポニー」

定番として押さえておきたいゴム隠しポニーテールアレンジです。後れ毛+ほぐし+結び位置がこなれ見えの秘訣。ゴム隠しが難しい場合は飾り付きのゴムで結んでもOKです。

①おでこの生え際から耳の上を通った延長線上の位置に髪を集めて一つに結ぶ。
②ゴムに指を引っかけ、もう片方の手で毛束を取りゴムの周りに巻きつけて毛先を入れ込む。
③立体感が出るように引き出して完成です。

6.ねじりがポイント「上品ポニー」

オンオフ問わず活躍するシンプルなポニーテールです。ねじってから結ぶことでニュアンスをプラス。お仕事アレンジとしてもおすすめなアレンジです。

①縦半分にざっくり分ける。
②内側に向かってねじる。
③左右の毛束を合わせ、トップをほぐして結ぶ。
④毛束を少量とり、ゴムに巻きつけて毛先はゴムの中に入れ込む。
⑤バランスを整えたら完成です。

7.シャレ感3割アップ「ポニーテール×紐」

紐を巻きつけた個性的なポニーテールです。シンプルなコーディネートのアクセントにぴったり。紐は100円均一でも購入できるのでぜひチェックしてみてくださいね。

①低めの位置で結ぶ。
②毛束を引き出す。
③ゴムに紐を取り付ける。
④紐を少しずらして毛束の裏でクロスさせて表側で結ぶ。
⑤④の手順を繰り返して最後は紐を二重結びに。
⑥ほぐしたら完成です。

8.ハーフアップ風「ローポニーテール」

くせ毛風の質感が可愛い、ゆるっとルーズなローポニーテールです。ポニーテールとハーフアップの中間のようなイメージなので、全部まとめるのは苦手…そんな方にもおすすめですよ。

①スタイリング剤を馴染ませる。
②耳上までの髪を中心を除いて結び、くるりんぱ。
③残りの髪のみつえり辺りまでの髪を②の毛束の上で結び、くるりんぱ。
④バランス良く引き出して、ヘアアクセをつけて完成。

そのほかこんなアレンジもおすすめ!

9.ざっくり感が可愛い「編みおろしアレンジ」

全体をざっくりと編み込みにした編みおろしアレンジ。難しくて敬遠しがちな編み込みですが、簡単にシャレ感が出せるので、ぜひ動画を見ながらトライしてみてくださいね。

①表面を取り分け三つ編みにする。
②サイドの髪を少しずつ取りながら編み込みにしていく。(少し斜めに編みましょう。)
③ゴムで結んだらほぐす。
④後れ毛をコテで巻いたら完成。

10.上級者風「三つ編み×くるりんぱ」

三つ編みとくるりんぱを組み合わせた、ニュアンスたっぷりなアレンジです。ルーズ感がポイントなので、「くるりんぱの部分」「三つ編み部分」を細かく丁寧に引き出しましょう。

①一つに結ぶ。
②①の毛束を三つ編みにする。
③三つ編みをくるりんぱ。
④毛束を引き出してほぐしたら、バランスを整えて完成です。

11.脱いでも可愛い「帽子アレンジ」

夏のオシャレに欠かせない帽子はヘアアレンジと組み合わせてもっと素敵に。こちらのアレンジは帽子をかぶっても崩れにくく、脱いでも可愛さキープ。もちろん帽子をかぶらない日のアレンジとしても◎。

①後れ毛を残して一つ結ぶ。
②毛束でゴム隠しする。
③ほぐして立体感を出す。
④毛束を二等分し、ロープ編みして結ぶ。
⑤ほぐして毛束でゴム隠しする。
⑥結びめにヘアアクセサリーを飾ったら完成です。

12.ルーズな質感でシャレ見え「ハーフアップお団子」

カジュアルな印象のハーフアップお団子です。一般的に清楚なイメージの強いハーフアップですが、こんな風に無造作に仕上げればこなれ感たっぷりのトレンドヘアに。

①顔まわりの髪を薄く残してハーフアップにする。
②三つ編みにしてお団子状に丸めてピンで留める。
③ワックスを馴染ませたら完成です。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ