遊びも宿題も忘れずに!子どもとおうちで楽しむ「夏休み100均グッズ」15選

  • 2021年08月02日公開

夏休みが始まった!子どもはおうちで退屈?

100均グッズでおうちをもっと楽しもう

そろそろ子どもの夏休みが始まった、というご家庭も多いのではないでしょうか。とはいえ、今年の夏はステイホーム。子どもがおうちで退屈をしてしまうかも…。

Westend61 / Getty Images

それなら100均へGO!夏を存分に遊べるグッズから、宿題やお手伝いをやってもらうためのお助けグッズまでありますよ。今回は、子どもがおうちで夏休みを楽しむための「100均グッズ」特集です。

ステイホームで遊べるグッズ

①おうちで海気分「キャンドゥ / 木製さかな釣りセット」

外で魚釣りができないなら、おうちでレッツトライ!釣り竿と魚がマグネットでくっつく、木製の魚釣りセットです。カラフルな海の生き物たちがかわいいですよね。ちなみに長靴や缶など、海の落とし物もあるのが面白いところ。

②グルメに神経衰弱!「ダイソー / アロハ!バーガー」

ハワイのバーガーレストラン「クアアイナ」とのコラボ商品。バンズやパテなどをモチーフにした神経衰弱です。全ての具材をそろえてハンバーガーを作れた人が勝利!買った人にはハンバーガーを贈呈するのも楽しそうです。

③クイズや遊びに使える「キャンドゥ / フレークマグネット」シリーズ

磁石でくっつくいろんな絵柄のフレーク。世界の偉人なら歴史の勉強になり、「これは誰?」とクイズを出して遊べます。電車やお部屋は“ごっこ遊び”をするのも楽しそうです。ほかにも種類があるので、想像力を広げて遊びましょう。

④夏休みの自由研究にも「ダイソー / 絵本がつくれるノート」

真っ白で何も書かれていない本を発見。実はこれ、自分で描き込んで絵本を作れるノートです。背表紙もしっかりとしていて、透明カバーもついているので、本物の絵本のよう。絵を描いて物語を作ったり、自由研究をまとめるのにも◎。

⑤おまけ付きで楽しい「キャンドゥ / バスボール」

お風呂で遊べるバスボールです。お湯の中にぽいっと入れると、しゅわしゅわ~っと溶けて子どもは大盛り上がり!いい香りも広がります。中にはおもちゃが入っています。汗ばむ季節に楽しみながらお風呂に入れるといいですね。

ベランダ・庭で夏を満喫!

⑥へいらっしゃい!縁日のような「ダイソー / ウォーターバルーン」

まるで縁日のような水風船もあります。桶やプール、浴槽など水の中に入れて、ホースで水を入れて風船をふくらませて。カラフルな水風船がたっぷりできあがります。37個×2セット、74個で¥110はコスパ高すぎです!

⑦洗濯おけ or お風呂でGO「キャンドゥ / ヨーヨー風船 ポンプ付」

こちらも縁日で見かけたことがある、ヨーヨー風船。ポンプで風船をふくらませ、ゴムで留めれば完成です。あとはキッチンペーパーとクリップで釣り竿も作って準備完了。洗濯おけやプール、お風呂で浮かべればヨーヨー釣りを楽しめます。

⑧おうちでリゾート気分「ダイソー / ハンモック」¥550

まるで南国のリゾートのように揺られるハンモックは、おうちの庭やベランダでも使えます。耐荷重60kgなので、子どもなら安心。ソファやベッドとも違う寝心地に、虜になってしまう人が続出の予感です。

⑨かわいい&首かけで安心「キャンドゥ / すみっコぐらし ボトルしゃぼんだま」

家の近くならしゃぼん玉遊びもできます。こちらは子どもに人気なすみっコぐらししゃぼん玉。紐つきで首にかけられるので、子どもが落とす心配もありません。ご近所に迷惑がかからないよう、風向きなどには気を付けてくださいね。

おいしく楽しい夏スイーツ

⑩好きなジュースで作れる「ダイソー / アイスポップメーカー」

好きなジュースを入れて凍らせるだけで、アイスができあがるキッチングッズです。子どもと一緒にレッツクッキング!ちなみに水筒に入れるスポーツドリンクやお茶を凍らせておくと、味が薄まらない氷を作れます。

⑪スイーツやドリンクにトッピング「キャンドゥ / ミニミニマシュマロミックス」

カラフルでかわいいミニサイズのマシュマロはいかが?スイーツやドリンクにかければ、たちまちかわいいスイーツができあがります。ポップでかわいく、子どものテンションもアップの予感。

クッキーやパンの上にのせてレンジでチンすると、とろ~り食感がたまらない簡単スイーツのできあがり。見た目も味も楽しいお菓子です。

夏休みの生活を支えるお助けグッズ

⑫やることちゃんとできるかな?「キャンドゥ / おたすけビンゴ」&「せいかつビンゴ」

子どもの自立心を育むために、勉強やお手伝いもしてもらいたいですよね。そこで子どもにトライしてほしいことをビンゴにしたカードの出番。楽しみながら1日のやることやお手伝いをこなしてもらえます。

⑬一日のスケジュールを計画「キャンドゥ / お支度マグネット」

夏休みは存分にくつろぎたいですが、ずーっとお休み気分だと、学校が始まってから生活を戻すのが大変です。そこで、学校の時間割のように、一日のスケジュールを決めて置くのが得策。

やるべきことがイラスト+言葉でデザインされたマグネットをホワイトボードに貼り付けると、何をすべきか視覚的にわかりやすくなります。ちなみにホワイトボードも100均で買えます。

⑭宿題の分類に「セリア / 5インデックスホルダー」

夏休みの宿題がたくさんあると、何から手をつけていいのかわからない子もいます。仕分けられる書類ホルダーで、種類ごとに分けましょう。どの宿題なのかラベルも貼ると◎。始業式直前に「これ忘れてた!」事態を防げます。

⑮机を汚さない「セリア / リビング学習マット」

子どもが勉強や工作をすると机の上が散らかりますよね。そこで、子ども専用の学習マットを用意。ゴミが出ても、マットを持ってゴミ箱にぽいっと捨てるだけでいいので片付けが楽ちんです。リビング学習にも◎。

※価格(税込)は記事作成時のものです。記載のない商品は全て¥110です。
※外出する際は混雑する時間を避けるなど、感染予防を心がけてください。

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
100均

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ