好評につき全国デビュー!【コメダ珈琲】8月4日から「コメダカリー祭り」で新作カレーパンが登場

  • 2021年08月04日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部グルメ担当です。

全国にフルサービス型の喫茶店を展開する株式会社コメダ (本社:愛知県)は、全国のコメダ珈琲店で8月4日(水)からコメダカリー祭りと題して、新商品「エビカリーパン」を販売します。

また昨年ご好評をいただいた「カリーコロッケバーガー」も季節限定で再登場。
新宿中村屋とのコラボ商品は、定番商品「カツカリーパン」、季節バーガー「カリーコロッケバーガー」「カリーメンチカツバーガー」に続き第4弾です。

ここでは、その概要をご紹介しています。

カリー祭り

エビカリーパン 880円~950円

新商品は“エビのぷりぷり食感×スパイシーカリーソース”

ぷりぷりのエビをサクサクの衣で包み、新宿中村屋と共同開発したスパイシーなカリーソースと合わせた新作「エビカリーパン」。

厳選したスパイスの深みのある味わいがエビの甘味を引き出します。ひと口食べたら、止まらない!

ありそうでなかった食欲をそそる一品です。

カリーコロッケバーガー 480円~520円

今年もスパイシーな季節がやってきた!

国産じゃがいも使用のコロッケの甘みで、マイルドなスパイシーさが楽しめる、昨年好評につき再登場の「カリーコロッケバーガー」。

カツカリーパン 880円~950円

大人の味わいで定番を勝ち取った「カツカリーパン」の3種類です。

どのカリーも個性的な美味しさです。テイクアウトでお家でもお楽しみいただけます。あなたの推しカリーはどれ!?

販売期間

2021年8月4日(水)~2021年9月下旬(予定)
※カツカリーパンは通年商品です。

販売店舗

全国のコメダ珈琲店

※価格は店舗により異なります。
※画像はイメージです。
※販売は一部店舗を除きます。
※カリーソースはやや辛めの味付けになっておりますので、辛いものが苦手な方やお子様がお召し上がりになる際にはご注意ください。
※テイクアウトは店舗によりご希望に添えない場合がございます。詳細は直接店舗へお問い合わせください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事