売切続出!3日目にやっと買えた【セブンイレブン】大大大ブーム「台湾カステラ」進化系の魅力

  • 2021年12月02日更新

こんにちは。コンビニスイーツが大好きなヨムーノライターの坂本リエです。

最近よく見る「台湾カステラ」をご存知でしょうか。
台湾発祥のカステラで、"焼きたてのケーキ"をイメージした「ぷるぷる・ふわふわ・しゅわしゅわ」とした食感が特徴なんです。

2021年8月3日よりセブンイレブンから「台湾カステラサンド ミルクソース&ホイップ」が発売されるのを知り、早速発売日当日に行くと売り切れ……。
次の日も売り切れで、3日目にしてやっとゲットできました!

その魅力をご紹介します。

「台湾カステラサンド ミルクソース&ホイップ」

▲税込300円

オーブンでじっくり焼き上げた生地に、くちどけなめらかなミルクソースとホイップクリームがサンドされた台湾カステラサンドです。

台湾カステラはカフェでよく見かけていましたが、台湾カステラになにかがサンドされているのはじめてみました。

封を開けるとミルクソースとホイップクリームがたっぷりとはさまって厚みがあります。
大きな口を開けないと食べられないほどのボリュームです。

ふわふわっと柔らかい生地はまるでシフォンケーキのよう。
日本のしっとりとした生地のカステラとはまた違います。

ミルクソースはぽってとしていてかためのプリンのような食感です。
ミルク感はほとんど感じず、生クリームの味が勝ちます。

甘さは控えめでくどくなく食べやすいです。

クリームは奥までつまっていないので、クリームだけ先に無くならないようバランス良く食べ進めるのがおすすめ。

何かに似ていると思っていたのですが、食べ終わった後にひらめきました。
いちごなしのショートケーキの味に似ています。

なんだかちょっと物足りなさがありますね。
もう少しミルク感があったら、もっと満足度が高かったように感じます。

1個あたり301kcal。
ミルクソースとホイップクリームがたくさん挟まっているので納得のカロリーです。

まとめ

セブンイレブンの「台湾カステラサンド ミルクソース&ホイップ」をご紹介しました。

ふわっと軽いのでぺろっと食べられます。
台湾には気軽に行けない今、おうちで台湾気分が手軽に楽しめるのは嬉しいですよね♪

ぜひチェックしてみてください。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

【最新】セブンイレブン 新商品 おすすめ記事

最近はコンビニ限定のスイーツやグルメが続々登場しています。新商品の発売日を知りたい方や、期間限定商品を逃したくない方のために、セブンイレブンでしか買えないおすすめの新商品をご紹介します。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事