鬼リピ確定【ダイソー】「え、スライムで汚れ取り!?」「マスク専用洗剤」最新掃除グッズ3選

  • 2021年11月18日更新

こんにちは。100円ショップパトローラーのヨムーノライター乃々です。

「DAISO(ダイソー)」の掃除グッズは多種多様で、なんでも見つかると言っても過言ではないほどの品揃え。
必要になったものは、先ずダイソーでチェックするようにしています!

そこで今回は、使ってみて良かったおすすめの掃除グッズをご紹介します。

汚れ取りスライム!?「ジェルクリーナー」

  • 80g 110円(税込)

今、SNSで話題のジェルクリーナー。
OA機器の汚れをきれいに取れます。

取り出してみると、青く透き通っていてまるでスライムのよう。
伸びがよく、ひんやりした手触りでとてもやわらかいですよ。

成分は、精製水、グリセリン、ポリビニルアルコール、防腐剤(メチルイソチアゾリノン)です。

全部使うと量が多い場合はちぎって使うこともできます。引きちぎるのも簡単ですまとまりも良いです。

クリーナーの量は小さめでも威力を発揮してくれますよ。掃除するものに合わせてちぎって使うのをおすすめします。

実際に掃除してみよう

実際にほこりまみれのリモコンを掃除してみます。

クリーナーを優しくリモコンに吸着させて、ゆっくり引き剥がします。
ベッタリ乗せて時間を置いたり手早く動かしたら、隙間に残りそうな柔らかさなので、優しく付けては剥がすを繰り返しました。

パッケージ裏の説明には、「素早く引き剥がしたり、鋭利な場所に使用した場合、凹凸・隙間にジェルが残ることがあります。」と記載されています。

リモコンの細かいほこりやごみが取れて、きれいになりました。すごい!

同じようにパソコンのキーボードもきれいに掃除できました。

他にも応用できないかと、チャレンジしてみました。
すき間に汚れが目立つ、窓の桟や木の部分もきれいにならないかと、試してみたら……、

なんと失敗しました!(笑)
手前の色の濃く柔らかい木の部分に触れたとたん、貼り付いて取りにくくなってしまいました。なんとか剥がせましたが一苦労。

一方で、コーティング加工されているフローリングには張り付かず、フローリングのすき間の掃除はバッチリできました。

誤ってティシュに触れてしまったら、ベッタリと引っ付きました。
OA機器以外での使用は、当たり外れがあり、付着すると取れなくなるものもあるので少量で試してからにした方が良さそうです。

実際にごみを吸着した様子はこちら。
黒い部分が汚れです。汚れが目立ち吸着力が落ちたら捨て時です。

使用のあとは、乾燥させないように袋に戻してチャックを締めて保管します。
キーボードやリモコンなどに大活躍で、ジェルで触り心地も掃除も楽しいクリーナー、おすすめです!

布やウレタンユーザー必見「洗えるマスク専用洗剤」

- 60ml  110円(税込)

今や外出時はマスクをするのが当たり前の暮らしになっています。
洗濯できるマスクの場合、口紅やファンデーションをはじめとする汚れが残りやすく、わが家では手洗いをしています。

「洗えるマスク専用洗剤」は、マスク手洗い派の方におすすめしたい優れものです!

使い方は、洗剤をマスクにつけます。

そして、もみ洗いをします。すすぎはしっかりと行ってください。
メイク系汚れ以外の汗や皮脂汚れも落としてくれる、頼りになる洗剤です。

快適マスク生活「マスクの洗濯ブラシ」

  • 110円(税込)

こちらは、マスク用のブラシです!
マスクについた汚れをしっかり落としてくれます。

片面が極細のブラシが付いていて、この部分を使ってマスクを洗います。

実際に使ってみました。濡らして洗剤をつけたマスクの汚れ部分を軽くこすると汚れが落ちていきます。
形もしずくのような形をしているので、立体的なマスクの鼻の当たりの部分にもフィットして洗いやすいです。

マスク専用洗剤とセットで使うのがおすすめです。

プチプラできれいにお掃除!

高いと購入を迷ってしまうけれど、100円ショップなら手を出しやすい時ってありませんか。
110円なら試してみようと思いゲット、使ってみる、そしてリピが確定する……あるあるです(笑)。

痒いところにも手が届くダイソーアイテムを、上手に活用していきたいですね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事