ダイソーで売切続出の人気商品を【セリア】で発見!「冷蔵庫棚吊り収納ラック」を徹底比較してみた

  • 2021年09月15日更新

こんにちは!「プチプラアイテムで暮らしを豊かに」をモットーに、週1以上で100均に通う100均大好きヨムーノライターのManatyです!

ダイソーで人気沸騰の冷蔵庫収納グッズの、白色をセリアで発見!

大きさや使い方など、ダイソーのものと比較しながら紹介します︎︎︎︎︎。

新発想の冷蔵庫収納グッズ

  • 冷蔵庫棚吊り収納ラック

110円(税込)
JAN:4947879005537
耐荷重量:約300g

人気すぎて「店から消えた?!」と話題だった、ダイソーの冷蔵庫収納グッズ。セリアから白色で登場しました。

どう使う?

横から見るとクリップのように挟める形になっているので、冷蔵庫の棚板に取り付けて使います。
※1.1cm以内の棚厚に対応

そこへ冷蔵庫内の細々とした調味料、ソーセージやチーズなどを収納!
取り出したいときは収納ラックごと引き出して使います。

冷蔵庫内で生まれがちなデッドスペースも、これを使えば有効活用できますね!
細かいものもスッキリまとめられます♪

ただ、個人的にデメリットもありました。

こちらの写真の収納ラックはダイソーのものです。
セリアのラックは白色なので、中に入っているものがひと目では分かりにくく、食べ忘れていた……なんてこともありそうです。

その点ダイソーのものは透明なので入っているものだけでなく、残量も確認しやすく使いやすいです。
白で統一したい方などには、セリアのものがおすすめです!

ダイソー・セリアのラックを比較

セリアのものの方が、ダイソーのものより大きいサイズでした。

セリア:縦22×横18×高さ6.6cm
ダイソー:縦16×横15×高さ6cm

同じ価格ですが、大きいぶん収納力もあり、使える幅が広そうです。

こんな使い方もおすすめ!

1.1cm以内の棚板であれば冷蔵庫以外でも取り付けが可能。
そこで、カラーボックスの棚板にはさんでみました!

ただはさむ部分の出っ張りのせいで上にものが置きにくくなるのが難点……。

そこで棚板の裏側にフックを貼り、そこに引っ掛けるように設置しました。
これなら簡単に引き出し収納が完成!棚板の上にも出ないため、邪魔になりません♪

デッドスペースだったところも活用できました。

例えば、机の下につけたい場合でも同じ方法で引き出し収納を追加できます!
あくまで小物収納ですが、しっかり大きめなので鉛筆など文具のストックもすっきり収まりました♪

まとめ

いかがでしたか?

気になった方はぜひチェックしてみてくださいね︎︎!
最後まで読んでいただきありがとうございました。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。
※2021年8月現在の情報です。記載の情報や価格・在庫状況については執筆当時のものであり、変動する場合があります。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事