ラーメン界震撼【セブン新作】「人気すぎ!行列店2TOP対決」歴20年マニア「最後の1滴まで完飲」

  • 2021年12月02日更新

こんにちは。ヨムーノライターの臼井愛美です。 フードコーディネーター、料理教室主宰、WEBマガジンのライターなどをしています。 34歳3児の母です。

私は仕事の終わりに、プチご褒美で一人でラーメン屋に行くのが趣味(通称:ソロラー)。ソロラー歴20年超えで、初めて訪れる街に行く時は、その土地の人気ラーメン屋を調べてから行くほどです。

コロナ禍の自炊疲れの反動で外食ばかりしていたら、経済的にダメージも大きいですよね。そんな時にピッタリなのがコンビニのカップ麺!100~300円で外食の味が堪能できます!

特にセブンイレブンのカップラーメンがクオリティが高くて大好きです!今回はセブンの新作カップ麺1種とリニューアル1種をご紹介します!

セブンプレミアム《龍上海本店 赤湯からみそラーメン》

セブンプレミアム《龍上海本店 赤湯からみそラーメン》278円(税込)

8月にリニューアルしたばかりです。 山形県の昭和33年創業の行列の絶えない人気店“龍上海本店”が監修したカップラーメンです。

麺は、ノンフライ麺。 液体スープ、辛味噌、ふりかけ(あおさ)、かやく(チャーシュー、メンマ、なると、ねぎ)が入っています。

辛味噌は仕上げに投入! もしくは、味変に使うのもおすすめです。 辛みそを入れずにまろやかな味噌ラーメンを楽しみ、そのあとに辛みそを入れてスッキリとした辛みを加えて1杯で2度美味しいです。

煮干出汁が効いているので旨みのある魚介の香りがふわっと香ります。

コクのある味噌スープに辛味の効いた辛みそは相性抜群です! ニンニクも入っており食欲をそそります。

麺もつるんと食感がよくまるで生麺のようで満足感が高いです。

セブンプレミアム《博多だるま 豚骨まぜそば》

セブンプレミアム《博多だるま 豚骨まぜそば》264円(税込)

1963年創業の老舗ラーメン店“博多だるま”が監修した豚骨まぜそばです。 豚骨好きとしては期待値が上がります!

麺はフライ麺です。 液体ソース、生にんにく、調味油、かやく(キャベツ、チャーシュー)です。

パッケージに「ガツンWニンニク 生ニンニク&焦がしニンニク油」と書いてあるだけあって、生ニンニクが別添えでついてきます!

ムアッと香る豚骨の香りは食欲をそそります。 味は醤油ベースに濃厚な豚骨だれ、背脂が合わさっており、こってりな好きな人はたまらないはず! ニンニクもガツンときいているので、食後に予定がない時に食べることをお勧めします(笑)

でもこのとことん“こってりがっつり”を追求してくる感じ好きです!

麺はもちもちして弾力があります。そこに濃厚な豚骨だれが絡んで最高です。

まとめ

200円台でここまで楽しめるのはかなりコスパがいいと思います!お手頃価格で、外食感覚で楽しめる本格カップ麺おすすめです!

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事