おうちカフェが喫茶店級に格上げ!【業スー】格安「かき氷シロップ」で節約スイーツ&アレンジアイデアも

  • 2021年09月17日更新

こんにちは!業務スーパー歴15年、貯蓄0円から年100万円貯まるようになったヨムーノライターのかーこです。

夏にかき氷を食べるときに、ぜったいに欠かせない「かき氷シロップ」。秋になるとめっきり出番が減って、買ったのはいいものの、余ってしまった…というご家庭も多いのでは?

そこで今回、わが家で買った「業務スーパーのかき氷シロップ」のアレンジ方法をご紹介します。

業務スーパーのものはコスパ最高で使い勝手もバツグン! 夏以外も使えますよ。

かき氷シロップ1L

まず紹介するのは、1L入りのかき氷シロップです。

たっぷり1L入って価格は税込297円と激安!

かき氷1人前のシロップの分量は約36mlとされているので、1Lのかき氷シロップで約27杯作れる計算になります。

かき氷が27杯作れるので、1杯あたりは約11円です!

お祭りなどでかき氷を食べると1杯300円くらいはしますよね!?

しかし、おうちで業務スーパーのかき氷シロップを使えば、1杯約11円でかき氷が楽しめてしまうんです! お値段1/30だったので、夏は大量に作りました。

ちなみに、かき氷シロップの種類は次の5種類です。

  • メロン
  • レモン
  • ブルーハワイ
  • イチゴ
  • みぞれ

品揃えは店舗によって異なるので、注意してください。

とくに、みぞれは自宅近くの業務スーパーでは時々しか見かけません。

みぞれが好き!という方は、見つけた時には即ゲットです!

かき氷シロップ500ml

かき氷シロップ1Lもいらない、、、という方には500ml入りもあります。

500mlのかき氷シロップは、税込189円。

500mlのかき氷シロップは、約13倍分のかき氷が作れるので、かき氷1杯分は約17円。

1L入りよりもコスパは悪くなりますが、それでも格安でかき氷が食べられます♡

500ml入りのかき氷の種類は次の5種類。

  • メロン
  • レモン
  • ブルーハワイ
  • イチゴ
  • マンゴー

ほとんど1L入りと同じようなラインナップですが、一つだけ注目です!

そう、マンゴー味があるんです。

1L入りのかき氷シロップには、マンゴー味はありません。

このマンゴー味は私のお気に入り。

見つけたらついつい買ってしまうかき氷シロップです。

しかし、マンゴー味のシロップは人気商品なのか、出会える確率は低めです。

業務スーパーでマンゴー味のかき氷シロップを見つけたら即ゲットがおすすめです。

業務スーパーなら練乳もお得!

かき氷に欠かせないものと言えば、練乳じゃないでしょうか?

私は練乳が大好きです。余ったかき氷シロップを有効に使うのにも、すごくおすすめ!

でも、市販のチューブタイプの練乳はすぐになくなってしまうんです。

そこで見つけたのが業務スーパーの缶入り練乳。

商品名は、「コンデンスクリーム」です。

練乳の消費が多いベトナムから直輸入のコンデンスクリーム缶。

380gとたっぷり入っているので、惜しみなくいろんな使い方ができます。

しかも、価格は税込192円!

かなり安いのでどんどん使えてしまします。

コンデンスクリームにはチューブタイプもありますが、チューブタイプの方は480mlで税込386円と少しお高め。

使いやすいのは圧倒的にチューブタイプですが、コスパ重視の私はだんぜん缶入りを選んでしまいます(笑)

保存方法は。未開封なら常温で保管。

開封後は密閉容器に移して冷蔵室で保管してくださいね。

「かき氷」の味変で楽しむ

まずは普通にかき氷を作ります。

かき氷に好きなシロップをかけます。

コンデンスクリームはお好みでたっぷりと♪

コンデンスクリームをたっぷりかけると、かき氷シロップは少な目で大丈夫ですね。

1L入りのかき氷シロップは少し重くてかけにくいので、ドバッと入ってかき氷に穴が開いてしまうことも。

子どもが持つには少し重いのでおうちの方が一緒に持ってあげてくださいね!

おうちかき氷なので、シロップもコンデンスクリームも好きなだけかけられるのもポイント!

子ども達と一緒に作るかき氷は、いつものかき氷よりも美味しく感じます♡

余ったかき氷シロップ「アレンジ」アイデア

秋は、おうちカフェを楽しむのにもいい季節。そんなときは、炭酸水とかき氷シロップで作ったソーダがおすすめです。

簡単にできる上に好みの濃さが選べるので、さっぱりしたいときにもおすすめです。

今回作ったのは、マンゴー味とブルーハワイ味。

シュワシュワした炭酸がいい感じで美味しい♪

さらに、ソーダの上にアイスクリームをのせるとフロートの完成! まるで喫茶店のメロンソーダみたいな雰囲気です。

コメダ珈琲でクリームソーダを頼むと、540円~670円ほどしますが、これなら11円のシロップと50円の炭酸水、100円アイスの半分(50円)で、材料費110円ほどで完成です。

お値段、約1/5!!!

スーパーカップだと1つで2人分は作れます。

いつもと違った感じでアイスが食べられるので子どもも喜びますよ!

業務スーパーのかき氷シロップはコスパ最高!まるでかき氷屋さん!

業務スーパーのかき氷シロップは、1L入りで税込297円。かき氷が1杯約11円で作れるコスパ最高のシロップです。

500ml入りのかき氷シロップは少しコスパは悪くなりますが、マンゴー味がかなりおすすめ!

コンデンスクリームも安いので、ぜひ一緒に購入しておうちかき氷屋さんを楽しんでみてくださいね!

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事