ホケミで簡単!シェフ考案【ぐりとぐらカステラ風パンケーキ】作り方

  • 2021年10月20日更新

みなさんこんにちは。管理栄養士でヨムーノライターのmihoです。

絵本やアニメに出てくる料理やお菓子。
とってもおいしそうに見えて、願わくば食べてみたいなぁ...と思ったことはないですか?

絵本『ぐりとぐら』に出てくるカステラにそっくりな見た目のパンケーキがSNSで話題に!さっそく作って、食レポしていきたいと思います。

試したのは、『麦ライスさん』のぐりとぐらのカステラ風パンケーキ

今回、ぐりとぐらのカステラ風パンケーキを考案したのは、都内某レストランの現役シェフである「麦ライス」さん。簡単で美味しいレシピや、料理に役立つテクニックをツイッターで発信しています。

早速記載通りの手順で、ぐりとぐらのカステラ風パンケーキを作っていきたいと思います!

まるでぐりとぐらの世界!カステラ風パンケーキ作ってみた

材料(1~2人分)

  • ホットケーキミックス...1袋(200g)
  • 牛乳...150ml
  • 卵...1個

分量は、ホットケーキミックスに記載されている通りで用意します。

ぐりとぐらカステラ作り方➀卵と牛乳を混ぜる

ボウルに卵と牛乳を加えたら、泡だて器でモコモコの状態になるまでよく混ぜ合わせます。

ボウルを斜めにして、20回ぐらい同じところを左右行き来すれば簡単に泡立ちました。

ぐりとぐらカステラ作り方②ホットケーキミックスを加える

➀のボウルに、ホットケーキミックスを加え、軽く混ぜ合わせます。

この時、丁寧に混ぜすぎてしまうと、生地が硬くなって膨らまなくなるので注意!少しダマが残るくらいが◎。

ぐりとぐらカステラ作り方③生地をフライパンに流し入れる

油を引かず、冷えたままのフライパンに生地を流し入れて、蓋をします。

もしあれば、フッ素樹脂加工のフライパンだと、くっつかずに焼きやすいのでおすすめです。

また、フライパンのサイズは小さいものほど厚く焼きあがります。目安は26cm以下。今回は、直径20㎝のフライパンを使用しました。

ぐりとぐらカステラ作り方④超弱火で焼く

消えるか消えないかぐらいの超弱火で蓋をして15分焼いていきます。

我が家はIHのため、一番弱い火力で10分、その後火力を少し上げて5分焼いたらちょうどよい焼き色がついていました。

ガスでもIHでも、最初は弱めにして、10分ほどたって様子を見て火力を調節すると、焦げる心配が少ないと思います。

ぐりとぐらカステラ作り方⑤ひっくり返して5分焼いて完成

15分焼いたら蓋を開け、ひっくり返します。再度蓋をして、5分焼いたら完成です。

ひっくり返すときは、フライ返しよりもゴムベラのような弾力のあるものの方が、縁をきれいにはがすことができました。

完成度の高さに驚愕!味も完璧なカステラ風パンケーキ

完成したパンケーキがこちら。
分厚い断面ときれいな焼き目にテンションが上がります!

一口食べると、表面は少しカリッと、中はふわふわしっとりです。

我が家の子どもたちも、『何これ~?すごーい!』と大喜びし、いつものホットケーキよりもパクパクたくさん食べてくれました。

大人もゆっくりコーヒーや紅茶といただけば、優雅なカフェタイムに。みんなで取り分けて、朝ごはんにもぴったりです。

大人も子どもも楽しめるパンケーキ

今回ご紹介したぐりとぐらのカステラ風パンケーキ。ホールサイズのケーキのようで、特別感たっぷりですが、材料は普通のホットケーキと同じで、作り方もとっても簡単です。

家族みんなで楽しみながら食べられるのでとってもおすすめ♪ぜひ皆さんも作ってみて下さいね。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事