その手があったか!【吉野家】牛丼〝じゃない方〟が超お得「1人分260円」が満足度爆上がり

  • 2021年09月11日公開

こんにちは、子ども3人の母、貯金ゼロから1000万円貯めたヨムーノライターのchippuです。

最近、夏の疲れが出てきて「ごはんを作るのしんどいな~」と思うときも増えました…。
ついに先日、やる気スイッチが完全OFFに(笑)
でも、節約を考えると、コスパの悪い外食はしていられません。
そこで自宅からと徒歩3分にある、吉野家に助けてもらいました!

今回テイクアウトしたのは、高コスパの「牛皿ファミリーパック」♡
ごはんさえ用意すれば、家で吉野家の牛丼が食べられるありがたい商品です。
自宅でトッピングを追加して、吉野家のメニューも楽しんでみたので、ご紹介します♪

吉野家で買うべきお得なメニューは?

牛皿ファミリーパックは2種類♡
吉野家の牛皿ファミリーパックは、次の2つ。

  • 3人前…822円(税込)
  • 4人前…1,042円(税込)

牛皿ファミリーパックは、ごはん抜き♪

牛丼の具だけ入っているので、家で温かいごはんを用意すれば、並盛を人数頼むより安上がりなんです!!

ちなみに、牛丼並盛は1つ税込み387円。

4人分頼むと、トータル1548円になります。
その点、4人前の牛皿ファミリーパックなら、税込み1042円。
ごはんを用意すれば、506円もお安く食べられちゃうんです♪

わが家は、大人2人に小学生1人、幼児2人なので、4人分で十分♡

外食に頼るよりも、かなり出費を抑えられます。
自炊疲れにはありがたいメニューですね…!!

吉野家の「牛皿ファミリーパック(4人前)」を注文♪

今回は、事前に電話で予約注文しておきました。
いつも突然買いに行くことと、自宅から近いので、基本は店頭が多いです。
もちろん、事前予約もできます♪デリバリーにも対応していますよ。

  • 店舗へ直接電話して予約
  • スマートフォンで予約
  • Uber Eatsを利用
  • 出前館を利用

デリバリーだと、「牛皿ファミリーパック」ではなく、牛皿の並盛・大盛・特盛の3つでした!
牛皿ファミリーパックを買うのなら、テイクアウトした方が良いですね♪

牛皿ファミリーパックのコスパは…?

持ち帰った牛皿ファミリーパックはこちら!!

大きな器に、並盛4杯分の具がどーんと入ってきました。
牛肉たっぷりで美味しそう…♡
ところどころに玉ねぎも入っていますね。

ときどき、『牛丼 牛皿全品10%オフ』のキャンペーンなども実施するので、その場合は、10%割引になって、税込937円♪
1000円でおつりがくるなんて…家計にやさしいですよね!

1人分にすると、たったの234円!
並盛を買うよりも153円も安上がりです♪

「つゆだく」注文がマスト!お得感もUP♡

吉野家へ行くのなら、忘れちゃいけないのが「つゆだく」。
「つゆだく」にすると、牛丼のつゆをたっぷり入れてもらえます♪

このつゆ、牛肉のうまみと玉ねぎの甘みが溶けだしていて、かなり美味しい…!!
白いごはんとつゆだけでも、全然いけます♡

普通は牛丼で注文することが多い「つゆだく」ですが、もちろん牛皿ファミリーパックでもOKです。
「つゆだくでお願いします」と一言伝えれば、つゆを多めにしてくれますよ~!

牛皿ファミリーパックなら、好きな分つゆを調整できるのも良いところ♡
しゃばしゃばで食べたい私は、つゆを多めに。
未就学児の子どもは、気分でつゆの量が変わってしまうので、少なめになったときは、具だけ乗せて楽しみ、つゆをリメイクすることも。

ねぎ+たまごを追加!お得に『ねぎ玉牛丼』をいただき!

今回は、刻んだねぎとたまごをトッピングして、『ねぎ玉牛丼』にアレンジしました♪
9月までは、ねぎ玉牛丼のテイクアウトができないので、食べたい方はセルフがおすすめ!

ちなみに、お店で頼むと並盛505円(税込)。
自分でトッピングを用意すればもっと安上がりなので、販売期間中も自分でトッピングした方が節約になりますよ♪

お好みで、キムチやチーズを加えるのも良いですね♪

余った「つゆ」で肉じゃがにアレンジ♪

子どもが気分でつゆを残してしまった場合は、そのまま捨てるのはもったいないので、一度沸騰させたのち、翌日「肉じゃが」にリメイクしました!
つゆをメインに、しょうゆや砂糖を目分量で(笑)足していくだけで、お店のこくが味わえます。

今回の肉じゃがは豚肉を使用!
豚肉と玉ねぎを炒めたら、レンチンしたにんじんとじゃがいも、しらたきなどを投入!水でさっと煮るだけ。つゆ、しょうゆ、みりんを入れて、さらに味がしみ込むまで、5分ほど煮れば完成です。

最後に冷凍いんげんを手で折って散らせば、あっという間に肉じゃがの完成です♪

牛肉のうま味が詰まったつゆを使っているので、いつもより味が決まっている気がします…! 豚の肉じゃがもさらに深いこくと味わいに。甘めの味付けで、ごはんがどんどん進みました。

牛丼のつゆは、肉豆腐や炊き込みご飯にしても美味しそうです。

吉野家「牛皿ファミリーパック」自炊疲れの救世主♡

吉野家はもともとリーズナブルですが、牛皿ファミリーパックはさらに割安!
ごはんさえ炊いておけば4~5人分の食事を1000円ちょっとで用意できます♪
牛丼と同じく、“つゆだく”にできるのも良いですよね。
つゆはたくさんかけて食べるもよし、翌日にアレンジするのも◎
色々な使い方ができて二度楽しめますよ♪
牛皿ファミリーパック」は、休日のランチや、長期休みのお昼ごはんにも超便利!
これからも、自炊に疲れたときはお世話になろうと思います♪

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事