ほぼ半額!【コストコ】で買う「久世福のあんバター」が大容量でお得! 至福の危険アレンジも

  • 2021年11月11日更新

主婦歴14年。毎週コストコに通い年間100万円以上の商品を購入してレビューをするマニア!365日衣食住をコストコ品と過ごすアラフォー主婦のaoです。 今回ご紹介するのは、今私の朝食にかかせないアイテムとなった和風スプレッドをご紹介しちゃいますよ!

コストコで買える「久世福商店 あんバター」はコスパ最高

  • 久世福商店 あんバター 550g 898円

今日ご紹介するのは、久世福商店のあんバターです。 久世福商店といえば、"ザ・ジャパニーズ・グルメストア"をコンセプトに日本が誇る和食文化を発信しているメーカーで、全国の生産者と共同開発した厳選された商品を並べるお店です。

そんな久世福商店さんの『あんバター』がコストコに入荷!

通常、久世福商店では125g入りで430円で販売されている『あんバター』ですが、コストコでは、550g入で898円と、久世福商店の店頭価格よりもかなりお買い得なんです。1g当たりで計算すると、ほぼ半額ですね。

久世福商店 あんバターはどんな商品?

北海道産の小豆を使用した粒あんに、たっぷりのバターを加えて仕上げられたあんバターのジャムです。甘さ控えめのあんことバターのコクが良くマッチしています。

蓋をあけると、あんのつぶつぶが見えます。 スプーンですくってみると、かなりしっかりとした感触で硬めです。

あんバターと言う商品名ですが、いわゆるジャムやピーナツバターのようにパンに塗っていただくものです。

感触としては、ジャムよりも硬めだなと感じました。

気になるお味は? 

早速焼きたてのトーストにあわせてみました。 塗り広げると、トーストの熱でややあんバターが柔らかくなり、塗りやすくなりました。 こんがり焼けたパンの香ばしい香りと、あんバターのバターの香りがあいまって、食欲をそそる魅惑的な香りが漂います。

一口いただくと、サクサクこんがりのトーストが歯ざわりがよく、そこに濃厚なあんバターが追い打ちをかけるようにまったりと飛び込んできまして、とにかく『うまい!!』

あんは甘さもしっかり感じますが、けして甘すぎることもなく、とっても上品! そこに、バターの心地よいしょっぱさが、とにかくバランス良しでたまりません。 トーストのサクサク感とあいまったら無限に食べすすめてしまうこと間違いなしです。

また、パッケージにはおすすめの食べ方として、「さらに生クリームを合わせて……」という魅力的なレシピが掲載されています。

迷わず生クリームを添えて頂いてしまいましたが、これはほんとに危険ですね。 生クリームのミルキーなコクが加わって更に至福なトーストに!

こんな贅沢なトーストを朝から頂いたら、今日一日いつも以上に頑張れちゃうな。 そう思うこと間違いなしの極上トースト完成です。

個人的には、焼いてないやわらかパンにつけていただくのもオススメです。 生クリームも多めでサンドイッチにすれば、まるでスイーツのようなデザートサンドも楽しめます。 ぜひお試しを♪

コストコでは、シリアルやはちみつなどが並ぶエリアで見つけることが出来ますよ!ぜひ皆様もいつもよりちょっと贅沢な和風トースト♪味わってみてはいかがでしょうか?

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部倉庫店にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各倉庫店・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事