室内遊びに飽き飽き…そんな親子を救うのはやっぱり【セリア】!運動不足も解消「プールスティック」はこの秋の必買アイテムだっ

  • 2021年09月26日公開

「プールスティック」とは、水に浮く発泡ポリエチレンの棒の細長い棒のことで、プールヌードルや水泳スティックなどと呼ばれることも。

本来はその浮力を使って水泳指導に使われるものですが、プールでなくても体を使ったり、頭を使ったり、子どもとの室内遊びにぴったりなんです。やわらかいので、室内で子どもと遊ぶのにも安心。

セリアなど100円ショップで販売されているので、簡単に手に入れることができます。

カッターナイフでサクサクと簡単にカットすることができるのが特徴。100円ショップのプールスティックは穴が開いていて、輪切りにすると竹輪みたいに…この穴を活用していろいろなおうち遊びができます。

他の100均アイテムなどと組み合わせる、楽しい遊びを紹介します。

【ごっこ遊び】トッピングをしてケーキやさんごっこ

輪切りにしたプールスティックはそれだけで、ドーナツなどおままごとのアイテムに!お料理をしたり、お店屋さんごっこをしたりと遊びがふくらみます。

そんな輪切りのプールスティックに、同じく100均で手に入る発泡スチロールボールを生クリームに見立てて、トングを使って穴にトッピング。
まずは"トングでつかんで移動させてのせる"がうまくできるように。カラフルなフェルトボールを使えば、同じ色に同じボールをのせて色合わせをしたり、いろんな味のケーキに見立てて色の組み合わせを楽しむことも♪

写真左は、セリアで販売されているイチゴ柄の椅子や机の脚カバー。穴を通して引っ張れば、ケーキにイチゴをトッピングしたみたいに!

【ごっこ遊び】当たり付きの棒アイスに!

kumakuma_____10さんのInstagramより

少し幅を広めにカットして、棒を差し込んだら、カラフルなアイスが完成。バーには「あたり」「はずれ」と書いてあり、食べたあとのお楽しみも!(笑)

「何味がいいですか?」と、アイスやさんごっこをしたり、あたりのアイスを当てるゲームをしたり。ちょっとしたひと手間で遊びが広がるのが、プールスティックの魅力ですね。どんどんカットして新しい遊び方を考えたくなります。

【棒さし】キッチンペーパーホルダーがジャストフィット

ピースをつまんで穴に通す「棒さし」。 なんと、プールスティックの穴がセリアのキッチンペーパーホルダーの棒にジャストフィット!棒さしを楽しめます。

輪切りにしたプールスティックをキッチンペーパーホルダーにさしていくだけ。市販の「棒さし」よりも大きいので、初めて「穴に通す」という動きをする小さな子にピッタリ!

同じ色を選んでさしたり、色を交互にさしたりと遊び方も応用できます。

【紐通し】ひたすら「通す」に集中!

紐があれば、輪切りにしたプールスティックを使って紐通しが完成。パーツも穴も大きくて通しやすいので、初めて紐通しをする子におすすめ!

写真はリボンを使っていますが、先端には、穴を通しやすいように、また先が留まるようにストローを付けているところがポイントです。
いろいろな色を使って、カラフルに楽しみたいですね。

また、通したものに顔を付ければ…

子どもが大好きなあおむしが完成!くねくねさせて遊ぶのも楽しい!

【ビー玉転がし】半分にカットして長い道に!

piromi_mさんのInstagramより(以下計3点)

プールスティックを半分にカットすれば、また違った遊びに!穴の道を利用してビー玉転がしが完成。両端を持って、ビー玉をコロコロ~いくつものビー玉を転がしたり傾斜を変えたり。これは盛り上がりそう!

そして、ここからは体を動かす遊び。

半分にカットしたものを床に何本が置いてジャンプ!

他にも、piromi_mさんは、反復横跳び、リンボーダンス、バンブーダンス、チャンバラごっこ、スラックレイル風遊び(上にのってバランスを取る)、上に投げてキャッチ…など姉妹でたっぷり遊んだそうで、「小さいお子さんがいる家庭にはおすすめ!1本100円だから10分で元が取れる!」と大絶賛!

【ジャンプ・くぐる・キャッチ】運動不足はこれで解消!

chez_moi_kさんのInstagramより(以下4点)

こちらは、娘さんとプールスティック遊びを楽しんでいるchez_moi_kさんのおうち遊びアイデア。

高さを変えて飛び越えたり…

高さを変えて下をくぐったり…

立てたプールスティックを倒れる前にキャッチするゲームをしたり。

どれも、2人からできて、大人の負担なく子どもが体を動かせるところがありがたいですね。

そして、chez_moi_kさんは、こんなかわいい工作も!

恐竜好きの娘さんのために、プールスティックでモササウルスを工作!
口や背中になる部分をカットして、目や貝殻の歯はグルーガンで接着。

口を動かしてカチカチと音を出したり、ポンポンを口に入れてお尻から出したりと指先遊びが楽しめて、お部屋でもお風呂でも遊べるおもちゃです。

モササウルス、可愛すぎます!
プールスティックは切り方ひとつで、いろいろな物に見立てられるので、工作のアイデアが広がりますね。

***

なんと、活用の幅が広いプールスティック…!
まずはカットせずにそのまま体を動かして遊んだら、その後、カットしておもちゃを作って遊ぶ…と遊び倒したい!!

コロナ禍の悩み「室内遊びのネタ切れ」「運動不足」のどちらも解決してくれそうなプールスティック。100円ショップで見つけたら"買い"ですね!

関連する記事
これからの時代を生き抜く子どもに必要な"質の高いコミュニケーション力"。その力を育むために親ができることは?
【ダイソー・セリア大活躍】水筒、外遊びおもちゃ、ヘアゴム…収納難民たちが「ワイヤーネット」でスッキリ片付く!
迷子、車の閉じ込め、公園に置き去り…いざというとき自分で身を守れるように。わが子に教えておきたい「サバイバル術」

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事