食欲の秋は器から!「サンマが映える♡」【おしゃれ長皿】おすすめBEST5

  • 2021年09月21日更新

こんにちは!ヨムーノライターTOMOです!

すっかり秋めいた気候になりましたが、皆さんは秋を満喫していますか?

今回は「食欲の秋」にちなんで、サンマがよく似合うおしゃれな長皿を紹介します。

高級魚になりつつあるサンマですが、秋の味覚に欠かせない食材のひとつです。

たくさん食べて冬に備えて栄養をたっぷりとりましょう!

サンマ映えする高見え長皿

黒色の長皿にサンマの姿形、焼き色がバッチリ映える自然釉の焼き〆陶器。

焼き上がりがひとつひとつ異なる個性的なデザインで、上品さも兼ね備えているお皿です。

サイズは横30.3cm×縦10.8cm×高さ1.5cmとサンマの頭や尾びれを切り落とさなくても、一匹丸ごと乗せられる大きさ。

お節料理や副菜の盛り合わせなど色味のあるものを盛り付けると、まさに料亭料理に仕上がります!

サンマがデザインされた秋長皿

長皿にサンマの絵が描かれたサンマ皿。実はこちらの絵は障がいのある方がデザインされたもので、とても味があって和食にピッタリな絵柄です。

大きさも一匹ごと乗せられる長さと、サンマを開いても余裕のある幅が魅力。大胆に魚を開きながら食べられるので食べごたえも◎

朝食には、お漬物やお惣菜などちょっとしたおかずをいくつか同時に盛り付けられます。季節感を出すためにも最適な1皿です。

ナチュラルな食卓におすすめ!木製の長皿

焼き魚は陶器のお皿とイメージされやすいですが、ナチュラルな雰囲気の食卓にしたい方は木製のお皿がおすすめ。

こちらはウォルナット材を削り制作された長皿で、サンマにぴったりなサイズで採寸されています。サンマ専用皿といってもいいかもしれませんね!

無垢材を使用し、表面の傷つきを保護するために食品衛生法に適合している塗料を塗布しているものの無着色。

肌馴染のいい手触りで、食卓にナチュラルな雰囲気で秋を味あわせてくれるおしゃれなお皿です。

おしゃれカフェ気分が味わえる岩肌プレート

盛り付け次第でおしゃれカフェ気分を味わえる、岩肌プレート。木製のプレート器はよく見かけますが、こちらの陶器のプレートは上品さが感じられます。

サイズが横26㎝×縦16.5㎝なため、サンマの大きさによっては頭と尾びれを切り落とさなければいけませんが、それでも大根おろしを置くことは十分に可能。

ピクルス・チーズ・クラッカーなど、お酒のおつまみを少しづつ盛り付けてワンプレート風にしてもおしゃれ◎

自宅でフレンチレストラン風のお食事を楽しめちゃうかも♪

吸い込まれそうな深き青!トルコブルーの長皿

吸い込まれそうな青は古代メキシコの泉「セノーテ」をイメージして作られた長皿です。身近な場所でいうと沖縄にある青の洞窟のような神秘的で輝かしい「青」。

水の暗闇に透き通る深いトルコブルーは、そこに本当に洞窟があるかのような錯覚に陥ります。

青は涼しさを感じさせてくれる色合いですが、実は和食との相性もいいんです。サンマのほかにもお刺身や魚の煮つけを盛り付けても◎

食欲の秋はお皿から!

秋になるとおいしい食べ物が、たくさん旬を迎えますよね。その中でも今回はサンマの盛り付けにピッタリなお皿を紹介しました。

サンマ映えするものから木製のもの、どれも素敵な作品ですが、それぞれの食卓に合わせたデザインを選ぶとより秋の味覚を楽しむことができるでしょう。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事