きれいめ派?カジュアル派?ユニクロ2大「セットアップ」が神すぎた!

  • 2021年09月21日公開

この秋、ユニクロ「セットアップ」が欲しい!

きれいめ、カジュアル、あなたはどっち?

秋のトレンドにベストマッチだと、おしゃれさんたちの間で人気となっているのが、ユニクロの「セットアップ」です。特に注目されているのは、きれいめなジャケットスタイルと、カジュアルなスウェットスタイル。

どちらも着回し力が高すぎる!

組み合わせて着るのはもちろん、それぞれ別のアイテムともコーディネートでき、秋の着回しに使えると評判です。そんなユニクロ「セットアップ」の魅力と、着回しコーデをご紹介します。

きれいめ派はウール風ジャケットスタイル

シャツジャケット×ストレートパンツ

秋のきれいめコーデには、起毛感があってウールのように見える素材のシャツジャケット×パンツのセットアップがおすすめです。やわらかいジャージー素材は着心地もいいです。秋らしいぬくもり感のある着こなしを作ります。

トップスはカジュアル&小物で高見え

セットアップの定番コーデも伝授。合わせるトップスはカジュアルなデザインを選び、抜け感を作るとバランスが取れます。ゴールドやシルバーのアクセ、レザーのバッグやシューズなど小物で高見えさせると上品です。

秋コーデの羽織りにぴったりジャケット

大きめサイズをゆるっと羽織るのが正解

気軽に羽織れるシャツジャケットは、大きめサイズをゆるっと羽織ると今年っぽくなります。こちらは164cmの方でXLサイズを着ており、お尻までカバー。黒スキニーのようなタイトなボトムスを合わせると、メリハリのあるコーデに。

いつコに+1で秋感アップのストレートパンツ

夏っぽトップスと合わせて残暑コーデ

太すぎないストレートシルエットで、脚をまっすぐに見せてくれるストレートパンツ。デザインはスマートですが、ウエストは後ろ側がゴムになっているのでラクにはけます。まだ残暑が厳しいときには、夏トップスを合わせて季節感をミックスさせましょう。

ぬくもり素材をプラスして秋冬感アップ

これから寒くなってきたら、トップスにも秋冬らしいぬくもり素材を合わせて、季節感を高めましょう。パンツと同じく、ぬくもり感のあるコーデュロイ素材のシャツを羽織れば、秋冬っぽい着こなしに。

▼きれいめセットアップはこちら

ブラッシュド ジャージーシャツジャケット

UNIQLO

¥ 3,990

商品詳細
ブラッシュド ジャージーシャツジャケット
www.uniqlo.com

商品詳細

ブラッシュドジャージーストレートパンツ(丈標準68~70cm)

UNIQLO

¥ 2,990

商品詳細
ブラッシュドジャージーストレートパンツ(丈標準68~70cm)
www.uniqlo.com

商品詳細

カジュアル派は大人っぽスウェットスタイル

スウェットシャツ×スウェットパンツ

wear.jp

秋のカジュアルコーデにぴったりなのが、スウェットのセットアップです。丸みのあるシルエットが今年のトレンドにもマッチして、着るだけで旬顔コーデに。やわらかくふんわりとした素材で、軽やかに着こなせます。

インナーちら見せで部屋着っぽさ解消

スウェットはそのまま上下を合わせるだけでもいいですが、ぜひトップスに白インナーを合わせましょう。襟元や裾から白インナーがちら見えするとこなれ感があって、部屋着っぽさが解消されます。

ベーシックで着回しやすいスウェットシャツ

きれいめにも使えると人気のオフホワイト

丸みのあるリラックスシルエットがきれいで、ドロップショルダーの抜け感がおしゃれなスウェットシャツ。全4色のうち、上品見えすると人気なのがオフホワイトです。トレンドの淡色コーデはカジュアルでもきれいめに見せます。

モノトーンでまとめると、シックなスウェットコーデに。これから年齢を重ねても使えるスウェットとして重宝するカラー&デザインです。

ブラックもベーシックで◎

着回しやすさで選ぶならブラックもおすすめです。ベーシックなカラーなので、合わせるアイテムを選びません。黒スキニー×黒ブーツのコーデでは、シャツテールの白Tを裾見せして、ほどよい抜け感をプラスしています。

被りたくないならブルーorパープル

ほかの人と被りたくないなら、ブルーやパープルなどカラースウェットを選びましょう。ベリーのような色味のブルーは上品見えして、実は着回しやすいです。パンツもスカートも、きれいめもカジュアルもお手の物。

別色セットアップもクールに決まる

上下で別の色をセットアップで着るのも様になります。こちらはブラックのスウェットシャツ×オフホワイトのスウェットパンツでまとめた、モノトーンスタイル。小物も色をそろえると統一感アップです。

ゆるっと、でも大人っぽいスウェットパンツ

ウエストと裾の“きゅっ”を見せてスタイルアップ

きれいめに見えると話題なのがスウェットパンツ。ウエストのギャザーや裾のゴムで引き締めて、メリハリのあるシルエットに。クロップド丈のトップスをチョイスしたり、裾INしてウエストを見せると、スタイルよく着こなせます。

パンツと同じ色のシューズで脚長に

パンツと同じ色のシューズを合わせると、脚長効果もアップです。オフホワイトのスウェットパンツには、ホワイトのスニーカーを合わせて。別色のパンツにも使えるテクです。

スウェットプルパーカもおすすめ

掘り出し物トップス!被らないスウェットセットアップに

スウェットのセットアップには、もう1つアイテムがあります。まだ多くの人に見つかっていない掘り出し物。腰回りをカバーできる長めの丈でも、サイドスリットで抜け感を出し、重たく見えないプルパーカです。

▼カジュアルセットアップはこちら

リラックススウェットシャツ(長袖)

UNIQLO

¥ 1,990

商品詳細
リラックススウェットシャツ(長袖)
www.uniqlo.com

商品詳細

スウェットパンツ(丈標準66~68cm)

UNIQLO

¥ 1,990

商品詳細
スウェットパンツ(丈標準66~68cm)
www.uniqlo.com

商品詳細

スウェットスリットプルパーカ(長袖)

UNIQLO

¥ 2,990

商品詳細
スウェットスリットプルパーカ(長袖)
www.uniqlo.com

商品詳細

※価格(税込)は記事作成時のものです。
※外出する際は混雑する時間を避けるなど、感染予防を心がけてください。

ユニクロ オンラインストア

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
ファッション

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ