5%引きでもリピ厳しい!?【はま寿司】「500円寿司弁当」の「カキフライ」と「から揚げ」を実食

  • 2021年09月24日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部廻る回転寿司担当です。

100円寿司チェーン「はま寿司」は、ワンコイン500円でお寿司以外も楽しめる「寿司弁当」を新発売しています。
Webからの注文ならさらに5%OFF対象となるので、今日ははま寿司!と決めたらWeb注文がお得です。

ここでは、そのはま寿司の「寿司弁当(広島県産カキフライ)」と「寿司弁当(から揚げ)」をご紹介します。

寿司弁当(から揚げ)

はま寿司寿司弁当から揚げ

店内で揚げた鶏のから揚げが3個。

から揚げといえば、ほっともっとの「から揚弁当」や、からあげ専門店からやまの「からやま定食」、居酒屋では「から揚げ食べ放題」を実施する店舗も増えてきました。

そんなジューシーでゴロっと大きめのから揚げ……というイメージを持っていると裏切られるかもしれません。

はま寿司寿司弁当から揚げ

はま寿司のから揚げ1個は寿司1貫くらいの小ぶりサイズでした。

はま寿司寿司弁当から揚げ

それを補うかのように、「いなり」「厚焼きたまご」「キャベツの千切り」「ガリ」が入っています。

はま寿司寿司弁当から揚げ

寿司ネタは定番ネタ6貫です。

寿司弁当(広島県産カキフライ)

はま寿司寿司弁当広島県産カキフライ

カキの名漁場である広島県で獲れたカキフライが2個入っています。

はま寿司寿司弁当広島県産カキフライ

から揚げ同様、カキフライも小ぶりです。
また、「いなり」「厚焼きたまご」「キャベツの千切り」「ガリ」、寿司ネタ6貫は共通ですね。

お弁当のボリュームに期待しすぎるともの足りないかも!?

我が家の未就学児(5歳)や小学校低学年くらいの子ども達なら、寿司弁当(から揚げ)はアリです。

大人なら寿司弁当(広島県産カキフライ)を食べたい気持ちになりますが、サイズ感やボリュームなどの観点から満足度は厳しかったです。

今まで通り食べたい寿司ネタや丼に全集中したほうが、満足度は高い気がします。

値段:各 500円(税込)
※Webからの注文・クレジットカード決済なら 各475円(税込)
(ただし、Web注文するとdポイントなどのポイント付与はできません)

電話や店頭で注文するより、5%お得になるWeb注文の活用はマストですが、大人にはちょっともの足りないかもです。

9月30日(木)からは「うどん弁当」が仲間入り!

寿司うどん弁当は、まぐろ、サーモン、真いか、えび、いなりが入った「寿司うどん弁当(5貫)390円」。
まぐろ2貫、ほたて、サーモン、真いか、えびが入った「寿司うどん弁当(6貫)500円」です。

子ども達のお腹を満たすなら「うどん弁当」の中身をイイ感じですね。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事