「スーパーのステーキ」が絶品に!【家事ヤロウ】意外な裏ワザ

  • 2022年01月21日更新

こんにちは、管理栄養士で日々料理の研究をしているヨムーノライターのサナです。

おうち時間が増えて、そろそろレストランで食べるようなグルメを味わいたい反面、外食費はやっぱり節約したいと悩む方も、多いのではないでしょうか。

そう、自宅で「簡単に・安く」美味しいステーキを味わえたら最高ですよね...。それ、できるかもしれません!

今回、テレビ番組「家事ヤロウ」で紹介された【スーパーのステーキでも、高級にするテクニック】を実践してみて、本当に高級ステーキに変身したのかをレポートしたいと思います。

スーパーのステーキ裏ワザ①お肉を密閉式の保存袋に入れる

ステーキ肉(150g)を密閉式の保存袋に入れましょう。今回は、200gで厚さは2㎝のお肉を使いました。

スーパーのステーキ裏ワザ②お肉にコーヒーフレッシュ2個を振りかけて揉み込む

お肉にコーヒーフレッシュ2個を振りかけて、よく揉み込みましょう。

お肉は、筋繊維が締まっていて水分を保持する力が弱いと言われるのですが、アルカリ性のコーヒーフレッシュを加えることで、肉の保水性がアップ!お肉が柔らかくなるんだとか。

お肉の片面に1個ずつコーヒーフレッシュをかけると均等に広がり、揉み込みやすいですよ♪

スーパーのステーキ裏ワザ③冷蔵室で30分以上放置する

密閉式保存袋をしっかりと閉じて、冷蔵室に30分以上放置します。

スーパーのステーキ裏ワザ④塩コショウしフライパンで強火で焼く

冷蔵室から取り出したとき、すでにお肉が柔らかくなっているのが分かりました。これは期待大!

室温に戻し、塩コショウを振って、フライパンで裏表を強火で1分ずつ焼きましょう。

今回、私の使ったお肉は少しグラムが多かったので、裏表を強火1分半ずつ焼きました。

スーパーのステーキ裏ワザ⑤火を止めて肉を3分ほど休ませる

火を止めて、お肉を3分ほどフライパンの上で休ませれば完成です!

休ませる理由は、肉の中を巡っている肉汁を肉の内部に落ちつかせ、溢れ出てしまうのを防ぐ事につながるんだそう。せっかくなら、ナイフで切って"肉汁じゅわ~"を味わいたいですよね。

舌の上で溶けてしまいそうな高級ステーキが完成!

一口食べた瞬間に、高級ステーキのように、舌の上でステーキ肉が溶けてしまいそうでした。

やわらかさも抜群で、ジューシーでうま味もバッチリでした。今まで作ってきた、硬くて噛み切れずパサパサとしたステーキとは大違いです。

スーパーのステーキでも簡単に高級ステーキを味わえます!

テレビ番組「家事ヤロウ」で紹介されていた、【スーパーのステーキでも、高級にするテクニック】を実践してみました。

特別に奮発して高いステーキを食べるよりも、自宅で簡単に安いお肉を高級ステーキに変えてしまう方が、お財布に優しいですね。皆さんも是非、試してみて下さいね。

⇒人気ショップの“買うべき”おすすめ【福袋2022】!早くも中身バレちゃってる系

⇒今日から視聴できる【韓国ドラマ一覧】!ラブコメ・恋愛・時代劇も大充実

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事