4人家族で食費月2万円台【イオンVSロピア】「買うだけでお得BEST6」おすすめ食品はコレだ

  • 2021年11月11日更新

こんにちは!「暮らし整えアドバイザー」で、ヨムーノライターの海老原葉月です。

我が家は4人家族で、月の食費を23,000円でやりくりしています。もちろんお米も調味料も子どもたちのおやつ代も込みでこの金額でやりくりし、年72万円ほどムダな食費を削減しました。

食費節約を始めて様々なスーパーを利用するようになり、各スーパーの得意なジャンルや、他よりも安い商品がだんだんと分かるようになりました。

今回は私がよく利用するスーパー「ロピア」と「イオン」の、買うべきオススメ商品をご紹介します。

食費節約家の激安スーパー1 【ロピア】

我が家がヘビロテしているスーパー、第1位は「ロピア」!ロピアの特徴は、とにかくお肉が安いこと!しかも国産品が他店と比べると激安なんです。

激安スーパー【ロピア】おすすめポイント①元肉屋ならではお肉が激安

もともとロピアはお肉屋さんだったので、国産、外国産ともに、通年を通して安定して安く流通しているようです。

金額が安いだけでなく、鮮度も味も申し分なし!たとえ節約をしていても、おいしいものには妥協したくないので、とっても助かります。

激安スーパー【ロピア】おすすめポイント②直売所並み!野菜が高コスパ

野菜もおすすめ!直売所で購入する野菜と比較しても、鮮度がよくて美味しいですよ♪特に旬の野菜はコスパ抜群!爆安価格で販売されることもあります。
ただ、野菜高騰の影響はかなり受けやすい印象です。そんな時はぜひ、旬野菜をチェックしてみてください。

お近くにロピアがある方はぜひLINE登録をしておくのがオススメ!店舗限定の特売が頻繁にあるので、チラシには載っていない超お得情報が配信されますよ。

食費節約家の激安スーパー2 【イオン】

続いての私のヘビロテスーパーは、大手スーパーの「イオン」です。

イオンの特徴は、プライベートブランドが充実していること!

イオンのプライベートブランド「トップバリュ」シリーズは、皆さんもいちどは目にしたことがあるのではないでしょうか?

まいばすけっとなどイオン系列のお店や、ウエルシアグループ展ミニストップなどでも販売されています。

特にオススメの商品をご紹介します。

激安スーパー【イオン】おすすめ①トップバリュベストプライス 100%パルメザンチーズ 298円(税込)

トップバリュの商品の中でも、チーズ系の商品はクオリティが高すぎる!とイオニスト(イオンマニア)も一目を置いているんです。

100%パルメザンチーズは、一般的な粉チーズに比べ、チーズのコクや香りが強く、とっても美味しいんです。

激安スーパー【イオン】おすすめ②トップバリュベストプライス 富良野ビール 150円(税込)

プライベートブランドのビールといえば、いわゆる「第3のビール」と呼ばれている発泡酒が多いですよね。

トップバリューベストプライス「富良野ビール」はなんと本物ビール!赤が100%で作られていて、ふわっと鼻に抜ける香ばしい香りが特徴的なんです。165円(税込)とは思えないクオリティをぜひ体験してください。

激安スーパー【イオン】おすすめ③トップバリュグリーンアイ オーガニックいちじく 298円(税込)

トップバリュグリーンアイシリーズは、なんとオーガニック商品のプライベートブランドなんです。

ドライフルーツのイチジクは、他店で購入しても割高なのですが、イオンならオーガニックのイチジクが何とこの価格!
保存に便利なチャックが付いているので、ヨーグルトに添えたり、おやつの代わりに食べたいと、様々なシーンで活躍すること間違いなし!

激安スーパー【イオン】おすすめ④トップバリュグリーンアイ オーガニックルイボスティー 78円(税込)

最近愛飲する方が増えているルイボスティーも、なんとオーガニックで600ml入りで78円! 子どもでも安心して飲めますよ♪

激安スーパーは重要!分析力は節約の糧になる!

今回は、ロピアとイオンのオススメ商品をご紹介しました。2スーパーを比べても、得意としている商品や特徴は全く違いますよね。

節約は限られた予算をいかに充実して使うかが重要です。

ぜひ近所にあるスーパーを比較して、分析してみてください!せっかくなら、少ない予算で、より美味しいものを買って、上手に食費を節約しましょう♪

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事