かけるだけ&あえるだけ!「手間なし」なのに「ちゃんと」だから罪悪感なし!簡単おかず2選

  • 2021年11月09日更新
  • PR

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

家事・子育て・仕事に。毎日忙しいと、毎食の献立を考えるのは大変!でも家族のためにおいしいものを作りたい。

そんな方に、献立のレパートリーとしておすすめしたいのが、サラダチキンさえあれば完成するミツカンの「おひとてま。®」シリーズ。

簡単なのに手抜きに見えないごちそうが、かけるだけ&あえるだけでできるから、自炊疲れや仕事が忙しい時のごはん作りにぴったり!

そこで「おひとてま。®」を開発したミツカン“中の人”に、開発のこだわりとおいしさの秘密を伺いました。さらに、料理達人のヨムーノメイト(ヨムーノ公式インスタグラマー)に、「おひとてま。®」の活用法を教えてもらいました。

ひと手間でごちそうに!サラダチキンだけで完成

ラクラク!かけるだけ「よだれ鶏」&あえるだけ「小悪魔チキン®」

ミツカンの「おひとてま。®」は、全国のコンビニや、スーパー、ドラッグストアで購入できる、忙しい人の応援調味料シリーズです。

コンビニでも手に入る“サラダチキン”だけを使って、おかずやおつまみの1品が完成する優れもの。しかも、「手間なし」なのに「ちゃんとおいしい」から、ごはん作りの救世主!今回ご紹介するのは、こちらの2品です。

■「よだれ鶏」

おうちでは作りにくい外食店の人気メニュー「よだれ鶏」が、サラダチキンにかけるだけで完成します。お酢や醤油に香味野菜を合わせ、ラー油や煎りごまで旨辛に仕上がっていて、やみつき間違いなし!

■「小悪魔チキン®」

「小悪魔チキン®」は、イタリア料理の“鶏の小悪魔煮”を参考にしたオリジナルメニュー。なんと、サラダチキンにあえるだけで完成する、具入り合わせ調味料です。トマトベースの辛口に仕上がっていて、虜になるおいしさ。

「おひとてま。®」について詳しく見る

今回、「おひとてま。®」シリーズの生みの親、開発担当の田中史恵さんに、「おひとてま。®」に込めた想いや開発の裏側を伺いました。

「おひとてま。®」開発者に聞く!2つのこだわり

お話を伺ったのは

株式会社Mizkan MD本部商品企画部 田中史恵さん

働きながら主婦や子育てをする当事者として、忙しい主婦の困りごと「毎日メニューや献立を考えるのが面倒」を解決したい!と考え、「おひとてま。®」を企画・開発。

こだわり①「簡単さ」と「ちゃんと感」の両立

仕事・育児・家事をこなしつつ、限られた時間の中でも、愛情を込めて夕食作りをしているという田中さん。

私自身、今日は献立を考えるのも、ゼロから食事を準備するのも勘弁!という日があります。同じ想いを抱えている方に寄り添って、「手軽に買える材料で、"ひと手間"でできるおかず」を考案したかったんです。
とても簡単にできたとしても、ちゃんと一手間かけていることで、後ろめたさを感じる事なく自分を肯定できると考え、簡単とちゃんとの両立にチャレンジしました。(田中さん)

こだわり②“隠し味”で、やみつきの味に!味へのこだわり

2つの味へのこだわりは“隠し味”です。

「よだれ鶏」は、シナモンを隠し味に入れ、クセを出しすぎず食べやすく仕上げました。黒酢、米酢、リンゴ酢の3種類のお酢を混ぜていることで味に厚みを出しています。
一方で「小悪魔チキン®」は、手探りでチャレンジした味。お店の料理は辛さに段階がありますが、悪魔的な辛さではなく、ハーブやビーツをいれた独特な風味で食べやすさを大切にしました。パッケージにも遊び心を表現しました。(田中さん)

「おひとてま。®」について詳しく見る

毎日のごはんからおつまみまで!「おひとてま。®」活用法BEST4

面倒なごはんの準備を時短!なのに「手抜きなし」のおいしさ

yukiistarさん
茨城在住の人気ヨムーノメイト。地産地消をベースに、その土地の食材を大切にしたレシピが好評。忙しい毎日でも時短で叶う「お手軽ごはん」を実践している。2児のママ。
yuki様.png

yukiistarさんは、平日の朝ごはんや、仕事が遅くなった日の夕飯などに「よだれ鶏」をフル活用!

冷蔵庫にある食材だけで、パパッとできる「おひとてま。®」は、“ソースの絡まりやすさ”が忙しいときにぴったりなのだそう。

「よだれ鶏」は、コクのある辛さと、ソースのとろみが、いつものサラダチキンをグッとリッチな料理にしてくれます。かけるだけなので、朝のバタバタでも一瞬でおかずができて便利です。
夕飯では丼にしたり、そうめんやサラダの上に乗せたりと、献立のバリエーションも広がります。(yukiistarさん)

簡単に豪華なごちそうに!おうちパーティーの1品として

mecchi555666さん
北海道オホーツク在住のヨムーノメイト。漁師の夫と小3の息子と3人暮らし。簡単だけど豪華に見えるメニューを考えるのが大好き。
yuki様.png

mecchi555666さんは、ちょっと豪華にしたい休日のごはんや、おうちパーティーで「よだれ鶏」を楽しんでいます。

お酢や醤油に香味野菜の良い香りがふわっと漂い、本格的な味わいに、食べる人がみんな驚くのだそう。

簡単なのに、手を抜いた感じは無し!だから、献立数の多いときや、ゲストをおもてなしするときにもおすすめです。
ラー油が効いているけれど、煎りごまの香ばしさのおかげで、やみつきの旨辛味に仕上がっています。辛味が強くないから、9歳の息子もおいしく食べられました。(mecchi555666さん)

ピリ辛にやみつき!おうち居酒屋の「おつまみ」に

m__prostさん
海外在住経験を活かした「多国籍メニュー」とおうち居酒屋が大好き。お酒に合うおかず・おつまみ作りが趣味。スパイス&ハーブ、オリーブオイルにも詳しい。
yuki様.png

m__prostさんは、「小悪魔チキン®」をおつまみに、おうち居酒屋を楽しみました。

大皿におかずとして盛り付けるのもいいですが、小皿にこじんまりと盛り付けて、おしゃれにおうち居酒屋気分を楽しみます。鮮やかな色合いも映えますよ。
トマトベースに、唐辛子、にんにく、ハーブがきいていて、たまらなくあとを引くおいしさです!(m__prostさん)

家族が喜ぶ!「お弁当」や「あと1品」にもぴったり

akioyakiさん
料理大好きヨムーノメイト。ちょっとかわいくて笑顔になれる「お弁当記録」を毎日更新中。大学生、高校生の女の子ママ。
yuki様.png

さらに、冷めてもおいしい「小悪魔チキン®」。akioyakiさんは、翌日のお弁当に入れたりして活用しています。食卓では、調理が簡単なぶん、デコって楽しむことも。

クセになる程よい辛さで、ごはんがどんどん進むおいしさ。夫と子どもたちが、あっという間に食べ切ってしまったのは驚きました。
献立にあと「1品欲しい」というときにも便利。簡単なので子どもと一緒に作れます。お弁当のおかずにもぴったりです。(akioyakiさん)

かけるだけ!忙しい時に役立つ「おひとてま。®」

種類いろいろ♪ライフスタイルに合わせて選べる「おひとてま。®」

「おひとてま。®」は、今回ご紹介した「よだれ鶏」「小悪魔チキン®」1人前の他にも、スーパーやドラッグストアでは2人前も展開。コンビニでは、お好みに合わせて1人前のラインナップ色々。

ライフスタイルに合わせて、お好みで楽しんでみてくださいね。

※クレイジーポテトTM、ペペロン枝豆TMは、現在セブン-イレブンで先行発売中。

「おひとてま。®」公式サイトへ

※「おひとてま。®」「小悪魔チキン®」は(株)Mizkan Holdingsの商標です。

※2021年10月15日時点情報です。
提供/株式会社Mizkan

特集記事

連載記事

新着記事