週3で【ニトリ】通いマニア「風呂フタ捨ててよかった!」代わりの「508円アルミ保温シート」で快適収納

  • 2021年11月18日更新

こんにちは!週3でニトリに通うヨムーノライターのおちびです!

突然ですが皆様、お風呂のフタって使っていますか?

先日インスタグラムでフォロワーさんにアンケートを取ったところ、約半数の方が使っていないということが判明して驚きました!どうやらフタを使っていない方は、家族みんなで入るようにしているそうです!

私も同じような入浴方法なのに、なぜか湯船を張る時はフタをしていました。ひょっとして、いらないかも?

今回は風呂フタを捨て、代わりに使って大成功したニトリのアイテムをご紹介します。

重い!掃除が面倒!「風呂フタ不要説」浮上

お風呂のフタって重くないですか?

我が家のフタはじゃばら式の古いタイプなので本当に重いんですよ...。万年肩凝りの私は蓋の出し入れだけで肩がもう辛い!

収納にも場所を取るし、掃除も面倒だし、かといって使うのは冬場だけなのでわざわざ買い換えるのも腑に落ちない(笑)。

風呂フタの代わりになるものはないかなと1年悩んだ結果、ニトリの〇〇に辿り着きました!

風呂フタの代わりに!500円台で買えるアルミ保温シート

  • 商品名:お風呂用アルミ保温シート 508円(税込)

本来の使い方は、風呂フタと浴槽の間に敷いて温度を下げにくくするものです。

ですが!この保温シートを風呂フタの代わりにしちゃいました!

アルミ保温シートのメリット①めっちゃ軽い

保温シートの重さはなんと"100g"!! 当たり前ですが、本当に軽いんです!風呂フタに比べたら空気なんじゃないかと思うくらい...(笑)

軽いので扱いやすいし、収納も楽ちんです。

アルミ保温シートのメリット②カットして使える

シートのサイズは幅120cm×奥行70cmです。
浴槽の内径に合わせてカットすると、保温効果をさらに高めることができるそうです。

我が家はお風呂が幅広かったのか、カットしないまま使っても少し寸足らずに(笑)。

でも、浴槽に落ちるわけではないので、許容範囲です。

アルミ保温シートのメリット③掃除しやすい

使用後にサーッとお湯をかけて乾かせば、そこまで汚れません。

洗うときも少し洗剤で擦れば清潔に保てるので、風呂フタの洗いにくさからも解放されました(拍手)

お風呂の新常識!?保温シートも浮かせてスッキリ!

お風呂の収納方法で、ハマっているのが"浮かせる収納"!接地面が少ないので比較的かびにくく、お掃除もしやすいんです。

我が家はありとあらゆる物を浮かせまくってます!

ニトリのフックがこれまた便利!

ニトリで買えるフック2種類を使って、アルミ保温シートを浮かせる収納します!

  • ステンレスピンチフック(4つ入り) 299円(税込)
  • 貼って剥がせるシールバスフックM 304円(税込)

シールバスフックは使用前に、貼り付ける場所の汚れを引き取ってから貼りつけると剥がれにくくなります。

適当な位置に貼り付け、ステンレスフックで保温シートを挟んで、フックに引っ掛ければ完成です!

どうですか?すっごいスッキリしましたよね!

今まで使っていた風呂フタは、立てかけて収納していたため通気性も悪く、こまめに換気しないとすぐカビてしまいましたが、これなら掃除もしやすいですし、苦ではなくなりました♪

風呂フタのない暮らししてみる?

思い返してみれば普段あまり風呂フタ使ってないなぁという方はこの際、断捨離してみてはいかがでしょう?

我が家は控えめに言っても風呂フタ捨ててよかったと思います!もちろん普段から使用している方には絶対お勧めできません!(笑)

アルミシートも風呂ふたに比べると保温力は下がりますし、劣化も早いです。 でもそれ以上にメリットが多く、お風呂に入る度に風呂フタと目が合うストレスからも解放されました♪

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※2021年11月11日現在の情報です。本サイトで提供する情報、あるいはメンバーにより投稿された文章等に関しては、主観的評価や時間経過による変化が含まれることをあらかじめご了承ください。当社はその完全性、正確性、安全性等についていかなる保証も行いかねます。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事