Dr.コパ「基本の風水」を徹底解説!方位やラッキーカラーで金運アップ

  • 2021年10月18日公開

こんにちは。ヨムーノ編集部です。

「風水」って聞いたことあるけど、実際のところ、何をどうしたらいいの?……と思っている人、いませんか? 「難しそう」「面倒くさい」「本当に効果がるの?」と敬遠している人は、幸運を逃しているかも。風水は難しいことも、面倒なことも、もちろんお金がかかることもありません。そしてやった分だけジワジワと効果が出て、いつの間にか運のいい人になっています。

2021年もあと2カ月ちょっと!金運アップが全体の運気を上げる近道です。

日本における風水の第一人者Dr.コパに、本当に効果のある「金運アップ風水」の基本を教えてもらいました。

教えてくれたのは

Dr.コパ

「西に黄色で金運アップ」のフレーズを広めた、日本における風水の第一人者。テレビ、雑誌、webをはじめ幅広く活躍。一級建築士、神職

風水の基本さえ押さえれば、あとは幸運の方から近づいてくる

やあ、コパだよ。

お金持ちになりたい、家族の金運を上げたい、健康運をよくしたい、やりがいのある仕事に就きたい、人間関係をよくしたい……と思っているのに、思い通りにならなくて悩んでいる人は多いよね。
コパは、これまで、そういう人にたくさん会ってきた。そして、風水でその悩みを解決しきたんだよ。

「人は幸せになるために生まれてきた」とコパは思っているんだ。かく言うコパだって、もともとそんなに運のいい人間ではなかった。そんなコパを運のいい人間にしてくれたのが父親。宮大工だった父親は家相や風水についての見聞が広く、もちろん自分も実践していたし、コパが幼いころ「おまえを幸せな人間にしてやる」と言ってくれた。
父親が教えてくれた風水を実践してきたからこそ、今のコパがある。

自分で体験したことだから、一人でも多くの人に風水で幸せになって欲しいと願っているんだ。だから、コパは、自分の半生をかけて風水を広めているんだよ。やった分だけ幸せになれるのが、風水のいいところ。自分がどこまで幸せになれるか、試してみようよ。

「風水って何?」と思っている人に、コパがこれから、風水の基本をわかりやすく説明するからね。

【基本の風水1】風水とは「環境開運学」

中国を発祥の地とする風水は、古代より学問として尊重されてきました。その基本思想は「環境の持っているパワーを吸収して運を開く」ことにあります。つまり風水とは「環境開運学」。人類の長い歴史の中で構築された学問であり、叡智の集約と言えます。

人間は環境に影響されます。環境が変われば考え方が変わり、考え方が変わると性格や人格が変わってきます。環境を整えることで人間は幸せにもなれるし、反対に環境が乱れていれば不幸にもなるということです。

ひと言に「環境」といっても多岐にわたります。Dr.コパの風水では、「住」=住まい、「衣」=衣服をはじめとした身につけるもの、「食」=食べるもの、「遊」=趣味、レジャー、旅行、交友関係など、「心」=考え方、気持ち、メンタルの5つの側面から環境をとらえます。

【基本の風水2】家の正しい方位を知る

環境の中でも、もっとも重要なのが「住」。住まいを風水的に整えるには、まず家の方位を知ることから始まります。

風水は、「東から太陽が昇り、西に沈む」という自然の摂理がベースになっているので、太陽の動きに合わせて、8つの方位(北、東北、東、東南、南、南西、西、北西)に家の中心をプラスした9つの方位で考えます。

次の手順で家の正しい方位を調べましょう。

①家の平面図を描く
方眼紙に家の間取りを描く。建築図面を貼ってもOK

②図面を切り取る
①を厚紙に貼り、外壁の線に沿って切り取る。ベランダやポーチは切り落とす

③家の中心を出す
切り取った②をシャープペンなど先のとがったものの上にのせ、バランスがとれたところが家の中心

④南北の線を引く
方位磁石で北と南の位置を確認して、北―家の中心―南を線で結ぶ

⑤8方位を振り分ける
南北線と中心で垂直に交わる東西線を引き、上図を参照して、8方位を振り分ける。北、南、東、西は30°の範囲、東北、東南、南西、北西は60°の範囲に振り分ける

【基本の風水3】8方位+中心が左右する運気と開運カラー

わが家のどの部屋や場所が、どの方位に当たるかがわかったら、次は各方位が持つパワーを知りましょう。また各方位に、その方位と相性の色を配することで、方位が持つパワーがアップします。

北が持つのはお金が入るパワーではなく、入ってきたお金を貯めるパワーです。また夫婦の愛情運や子宝運にも影響を与えます。財布、通帳、印鑑、家計簿、保険証書などお金に関係するものをしまうのに適しています。

  • 開運カラー:ピンク、オレンジ、ワインレッド

東北

「表鬼門」と呼ばれる方位。「北で貯めたお金は東北で財産になる」と言われ、財産運、不動産運、相続運などに影響を及ぼします。

  • 開運カラー:白

太陽が昇る方位の東はやる気、元気、若さをに影響を与え、健康運や仕事運を司ります。

  • 開運カラー:赤

東南

人間関係、恋愛、結婚に影響します。風水では「良縁は東南からやってくる」と考えるので、女の子の部屋を東南にすると吉。香りのいいものと相性〇。

  • 開運カラー:ピンク、グリーン、ベージュ、オレンジ

直感力に影響を与えます。宝くじ、懸賞、ギャンブル運を上げるには南を吉相にすること。美しさ、社交性、芸術的センスなどに磨きをかけるときも南がポイント。メイクは南を向いてしましょう。ペアの観葉植物や光るものと相性〇。

  • 開運カラー:グリーン

南西

「裏鬼門」と呼ばれる方位。根気や忍耐力を養うパワーがあります。家庭運に影響を与える方位なので、家庭円満のためには南西を吉相にするのがマスト。

  • 開運カラー:黄色、茶、グリーン、

西

ズバリ!金運アップの方位。西に水場があると金運がダウンし、西日が入るとムダ使いが増えます。

  • 開運カラー:黄色

北西

北西は一家の主(あるじ)の方位。北西に水場があると夫の健康運や出世運に悪影響が出ます。また夫が不在がちの家になる傾向に。一方で、ここ一番の大勝負でパワーを発揮する方位でもあるので、一攫千金を狙うなら北西を吉相に。

  • 開運カラー:オレンジ、ベージュ、グリーン、ゴールド

家の中心

家の中心点から半径90㎝の円内が「家の中心」に当たります。家中の運気が集中するパワースポットです。

  • 開運カラー:ゴールド

【基本の風水4】幸運の通り道「ラッキーゾーン」を知る

「ラッキーゾーン」とは幸運の通り道のこと。幸運は玄関から入ってきて、家の中心を通り、そのまま真っ直ぐ反対側の壁に向かって行きます。「ラッキーゾーン」が常にキレイに片づいていることが、幸運を家の中に呼び込むポイント。忙しくて掃除する時間がないときは、「ラッキーゾーン」だけでもキレイにしましょう。

【基本の風水5】「鬼門」って何? 正しい鬼門の対処法

「鬼門」とは東北の方位のこと。悪いことが起こる場所、苦手な人や事柄のことを「鬼門」と表現することがあります。怖いイメージがありますが、風水では神様がいらっしゃる場所と考えます。神聖な方位なので掃除と盛り塩がマストです。

Dr.コパの風水で金運を上げよう!

風水は占いでも、おまじないでもありません。自然の摂理を基礎とした先人の知恵なのです。方位とか、鬼門とか、一見、小難しそうですが、基本さえわかれば、あとは簡単。できそうなことから、試してみればOK。やった分だけ運気が上がるなら、やらなきゃ損です!

「お金が貯まらない」と感じる人は合わせてチェック

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事