マリトッツォの次はコレ!?【ローソン】ジワジワ来てる人気者「台湾カステラ」ついに降臨!早速実食レポ

  • 2022年01月13日更新

こんにちは。コンビニスイーツがだいすきなヨムーノライターの坂本リエです。

2021年、じわじわと人気急上昇中の「台湾カステラ」。
ふわふわと柔らかく口の中でしゅわッと軽い食感が特徴のスイーツです。

そんな台湾カステラが、ローソンより新しく発売されました。
台湾やカフェに行かなくてもコンビニで手軽に買えるって嬉しい!
ということで、早速買ってみました。

「台湾カステラ」

▲税込230円

別立てのメレンゲを配合し、じっくり湯煎で焼き上げた『ふわしゅわ』生地に、北海道産生クリームと牛乳を配合した口どけスッキリのミルク感のあるクリームが挟まれています。

ワンハンドで食べやすい台湾カステラです。

形が崩れないよう紙製のケースに入れられ、その上に透明のシートが乗っていて取り出しやすくなっています。
この細かな配慮がとっても嬉しい!

取り出してみるとかなりふわふわで、食べ慣れているカステラとは全然違うことが分かります。
透明シートがなかったら、持った瞬間に崩れ落ちてしまいそうなほど……。

カステラ生地でくるんとクリームが包まれています。
なので、こぼれ落ちる心配がないのは嬉しいですね。

クリームがたっぷりと絞られています。

ふわしゅわ食感がたまらない!本格的スイーツ

カットしてみると、中までギュッとクリームが詰まっていました。
生クリームはなめらかな口あたりで、コクがありますがスッキリとした味わいです。

カステラ生地はふんわりしっとりとしていてもっちりと弾力があり、パサつきも一切なし。
たまごの香りがしっかりと感じられます。

生地もクリームも柔らかく、一瞬で溶けてなくなります。
全体的に甘すぎず軽いのでぺろっと食べられました。

1個あたり243kcalとクリームがたっぷりと入っていたので、納得のカロリーです。 食べる時間には気を付けたいところです……(笑)。

こちらの記事で、ローソン以外の台湾カステラもまるっとご紹介!

まとめ

ローソンで購入できる「台湾カステラ」をご紹介しました。

ワンハンドで食べられるので食べやすく、フォークなどの洗い物が出ないので後片付けも楽でした。

もっちりと弾力があるので、食べ応え抜群。
小腹が減った時にもおすすめです。

マリトッツォの次はコレが大流行かも!?ぜひチェックしてみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事