パク・ソジュン人気作品に再注目!【花郎イケメンTOP3出演】今こそ見たい♡おすすめ韓国ドラマ3選

  • 2021年11月26日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部韓国ドラマ担当です。

何度見ても豪華すぎるメンバーに目が眩む「花郎」。
これでもかというほどのイケメンを揃えたキャスティングと、新羅の貴族“花郎徒”の若者が国の統一に奔走する、とってもエネルギーを感じる作品でもあります。

今回は、花郎の主役たちが演じる作品の中から、これだけは見てほしいおすすめ韓国ドラマ3選をご紹介します。

「花郎」をマニアが解説!過去記事はこちら▶︎

①パク・ソジュン:「キルミー・ヒールミー」

まずは「花郎」の主役のパク・ソジュン。代表作ばかりのパク・ソジュンですが、今回ご紹介するのは「梨泰院クラス」ではなく「キルミー・ヒールミー」です。

「キルミー・ヒールミー」は、七つの人格持つ御曹司の恋を描き大ヒット。温かい感動を与える癒し系ラブロマンスです。
名作サスペンス「秘密」のチソンとファン・ジョンウムが再び共演し話題をさらったヒット作。

実は、ヒョンビン主演のドラマ「ジキル・ハイド、私」が韓国で異例の同時放送され、水〜木ドラマの同じ時間帯での勝負と言われた作品ですが、「キルミーヒールミー」が2倍の視聴率差だったと言います。主人公チソンを取り巻くドラマに、パク・ソジュンの存在感までたっぷりと感じられます。

過去記事

②パク・ヒョンシク:「SUITS」

そして、「花郎」でパク・ソジュンじゃない方の主役パク・ヒョンシク、美しすぎる新羅(シルラ)の24代王・真興王(チヌンワン)です。

彼はプライベートでもパク・ソジュンと親しく、除隊後に出演したバラエティでも共演。

復帰作も期待される、今もっとも注目の俳優だと思います。甘いマスクに鍛えたしなやかな体にも注目が集まるパク・ヒョンシク。

おすすめしたいのは「SUITS」です。
最近では日本版も放送された人気ドラマ「SUITS」。今作でパク・ヒョンシクが演じたのは新人弁護士ヨヌ。弁護士資格は持っていませんが天才的な記憶力を持つヨヌと、傲慢なベテラン弁護士ガンソクがタッグを組んで、様々な訴訟を勝ち抜いていきます。

ヨヌと、仕事ができるパラリーガル・ジナとの恋模様も必見です。会社の中で大胆にハグをしたり、会社からの帰り道にキスをしたりなど、オフィスドラマならではの大人のトキメキにパク・ヒョンシクの新たな魅力が見つかることでしょう。

③ミンホ(SHINee):「花ざかりの君たちへFor You Full Blossom」

そして、最後がミンホ(SHINee)。ミンホは長身モデル体系にスポーツ万能でバラエティでも活躍する俳優です。

タイトルを聞くと、日本のドラマを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。「花ざかりの君たちへFor You Full Blossom」は、日本の漫画を原作とした韓国版で、日本や台湾でもドラマ化されました。

出演作品は多数ありますが、ミンホが主演を演じた「花ざかりの君たちへFor You Full Blossom」は、今でもファンがリピ見している大人気の学園もの。

ここでもミンホは、世界高飛び大会、最高記録保持者の高飛び選手というスポーツ万能役を演じています。

アイドルから入るファンも多いミンホですが、ドラマをきっかけにファンになったという方も大勢います。

ミンホが登場すると、空気がエネルギーいっぱいで明るくなる気がします。そして、ミンホの低い声も魅力たっぷりです♡

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事