Dr.コパの最強ラッキーカラー「金運爆上がり12色」VS「絶対NG1色」

  • 2021年10月24日公開

こんにちは。ヨムーノ編集部です。

自分の「ラッキーカラー」は何色かを知っていますか? 風水では、人という考え方の前に「方位ごと」や「その年ごと」のラッキーカラーがあり、その色を身につけたり、インテリアや小物に取り入れると運気がアップすると考えられています。手持ちのものの色で運気が上がるなら、とってもお手軽ですよね。

出費が増えやすい年末までに、ラッキーカラーで金運をアップさせておきましょう♪

日本における風水の第一人者Dr.コパに、運気が上がる「色風水」を教えてもらいました。

教えてくれたのは

Dr.コパ

「西に黄色で金運アップ」のフレーズを広めた、日本における風水の第一人者。テレビ、雑誌、webをはじめ幅広く活躍。一級建築士、神職

【Dr.コパの色風水1】「西に黄色で金運アップ」

やあ、コパだよ。

大自然のパワーを最大限に取り入れることが、風水の極意。太陽の光、大地、海、山、川、草花……など昔はいたるところに自然があり、自然の色があふれていたけど、今は少なくなってきたよね。特に都市部では自然に触れることは難しい。

自然の色をインテリア、ファッション、生活用品などの色に置き換えて、その色からパワーを吸収しようというのが、Dr.コパの「色風水」。

Dr.コパのお馴染みのフレーズ、「西に黄色で金運アップ」もその発想から生まれたんだよ。西は実りの方位。だから、西のラッキーカラーは、こうべを垂れるほどに実った稲穂の黄色というわけだね。

色は方位と結びついているだけではなく、色自体がパワーを持っている。それを上手に取り入れるのが「色風水」なんだよ。
コパが、これから、色を活用して運気を上げる風水を教えるからね。

【Dr.コパの色風水2】相性のいい色で「方位のパワー」が上がる

Dr.コパの風水では、方位を北、東北、東、東南、南、南西、西、北西に中心を加えた9つで考えます。各方位には、それぞれ相性のいい色があり、「色×方位」でその方位がもつパワーがより強力に働きます。

たとえば、キッチンが北にある場合には、キッチンマット、ふきん、ミトン、鍋、フライパンなどに、北という方位と相性のいいピンク、オレンジ、ワインレッドなど取り入れることで、北がもつ夫婦の愛情運やお金を貯めるパワーが高まります。
あるいは、キッチンが東北にある場合は、東北と相性のいい白を多用することで、同様の効果が得られるというわけです。

【Dr.コパの色風水3】各方位が持つパワーと方位ごとのラッキーカラー

  • パワー:貯蓄運、男女の愛情運、子宝運、信頼
  • ラッキーカラー:ピンク、オレンジ、ワインレッド

東北

  • パワー:不動産運、財産運、変化をもたらす力
  • ラッキーカラー:白

  • パワー:健康運、仕事運、若さ、やる気、元気
  • ラッキーカラー:赤

東南

  • パワー:恋愛、結婚、人間関係
  • ラッキーカラー:ピンク、グリーン、ベージュ、オレンジ

  • パワー:ひらめき、直感、才能、芸術的センス
  • ラッキーカラー:グリーン

南西

  • パワー:家庭運、安定、妻の幸せ
  • ラッキーカラー:黄色、茶、グリーン

西

  • パワー:金運
  • ラッキーカラー:黄色

北西

  • パワー:出世運、事業運、勝負運、夫の幸せ
  • ラッキーカラー:オレンジ、ベージュ、グリーン、ゴールド

家の中心

  • パワー:すべてのパワーが集中する場所
  • 開運カラー:ゴールド

【Dr.コパの色風水4】年ごとのラッキーカラー

Dr.コパの風水では、その年ごとのラッキーカラーを選定しています。ちなみ令和3年は、黄色、ラベンダー色、ベージュの3色です。

その年のラッキーカラーは強いパワーを持っているので、ファッション、インテリア、日用品など身のまわりのものに積極的に取り入れましょう。どの方位で使ってもOKです。

  • イヤなことが続いている
  • 今日は大事な人と会う
  • イマイチ体調がよくない
  • ストレスがたまっている

……など運気が下がり気味のときや、自分をパワーアップさせたいときに身につけるのがオススメです。

【Dr.コパの色風水5】「ラッキーカラー」色が持つパワーを知る

「色風水」では、自然が生み出す色彩を人間が作り出す色に置き換え、それぞれの色にはパワーがあると考えます。色が持つパワーを紹介します。

【黄色】金運があがり人生を楽しくする

「黄色」といえば、ズバリ!金運カラー。「貴(・)色」「喜(・)色」とも書き、人生を豊かで実り多いものにしてくれる色です。金運に恵まれるだけではなく、人生を楽しく、ハッピーにしてくれます。

【ピンク】愛情運があがり出会いをつくる

スイートで愛らしいイメージのある「ピンク」。そのイメージ通りに愛情運を上げる最強カラーです。男女の愛情だけではなく、人間関係運を上げて金運のある人との出会いをつくる色でもあります。

【赤】「東に配置」で仕事運・健康運アップ

朝日のパワーを象徴する色で、元気、やる気、勇気を与えてくれます。東に赤を配置すると、仕事運と健康運が上がります。

【ブルー】勝負事を切り抜けられる

ブルーは水の色です。「水に流す」という言葉があるように、過去を清算したり、心機一転のパワーがあります。 「冷静」をあらわす色でもあるので、試験、面接、会議など緊張する場面でブルーのものを身につけているとうまく切り抜けられます。

【オレンジ】財産運があがり、子宝にも恵まれる

子宝運、財産運、旅行運を上げる色です。子宝を望む人は寝室にオレンジを取り入れましょう。

【グリーン】仕事運をあげて才能を引き出す

「グリーン」はよみがえりの色。健康運を上げて、心身ともに元気になる色です。また枯れた運気をよみがえらせ、仕事運や才能運を引き出してくれます。

【白】心を浄化して出会いに恵まれる

「白紙に戻す」という言葉があるように、白には浄化や基本に返るパワーがあります。服、下着、バッグ、靴、アクセサリーなどに取り入れると、心を浄化する作用が働き、いい出会いがめぐってきます。

【ゴールド】運のいい人になれる

「ゴールド」は21世紀を代表するラッキーカラー。タイミングをよくしてくれる色です。そもそも“運のいい人”とは“タイミングのいい人”のこと言います。ゴールドのものを身につけることが、運のいい人になる近道です。

【シルバー】家庭運・不動産運があがる

「シルバー」は月の光をあらわす色。つまり陰のパワーです。風水ではゴールドがよく取り上げられますが、シルバーも重要なパワーがあります。じっくり腰を据えて物事に取り組む力を養ったり、家庭運、不動産運を上げます。

風水では陰陽のバランスを重視するので、ゴールドとシルバーを組み合わせることで陰陽のバランスが整い、運気が安定します。

【ラベンダー】厄を落とす

「ラベンダー」は厄落としの色。苦手な人に会うとき、詐欺に遭わないようにするため、イヤな予感がするときはラベンダーを味方につけましょう。「窓のないトイレにラベンダー色」は、Dr.コパの鉄板風水です。

【ワインレッド】将来の見通しが立つ

「ワインレッド」は自立の色。決断に迷うとき、将来の見通しが立たず不安を感じるとき、今の状況から新しい一歩を踏み出したいときに身につけましょう。

【茶色】不動産運があがる

「茶色」は大地の色。「母なる大地」という言葉があるように、お母さんの幸せや家庭運に影響を与えます。土を連想させることから、不動産運をアップするパワーもあります。マイホーム購入を検討中の人は茶色を多用しましょう。

風水的にNGカラー【黒】

「黒」は格の高い色です。黒やモノトーンのファッションを好む人もいますが、風水的には軽々しく身につけない方が無難な色。また黒には秘密を守る作用があります。
欠点を隠したり、本心がバレないように働くので、黒いファッションを好む人は秘密が多いかも。

ラッキーカラーを取り入れて金運アップ!

「何から風水をはじめていいのかわからない」という人は、「色風水」から始めてみませんか? 

金運を上げたければ、家の西側の部屋に黄色のものを置くだけ。外出先でイヤな目に遭わないためにラベンダー色のハンカチを持参。疲れが取れないときは、元気がでる「赤」をファッションに取り入れる……など手持ちのものですぐにできます。ぜひ試してみてください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事