今どき「マスク洗濯」事情は?【100均】めちゃ便利「専用グッズ」のお手並み拝見!2品比較

  • 2021年11月05日公開

100円ショップFLET’S(フレッツ)・百圓領事館が運営する『100円のチカラ』レポーターの“すみ”です。

頻繁に使うマスク、みなさんはどうやって洗濯していますか?
すみはマスクをそのまま洗濯機に入れてしまい、耳にかけるゴムが伸びきった経験があります……。

そこで今回は100均のマスク洗濯グッズを使ってみました。

使ってみたら楽になった!マスク用洗濯ネット&ハンガー

写真左から

  • マスクに最適洗濯ネット(サイズ:約15×21cm)
  • Myマスクハンガー 3本組

マスクを入れるのにぴったりなサイズの、洗濯ネット!
これなら洗濯でマスクが傷むのを防いでくれそう♪

実際に使ってみると、まずファスナーがL字でガバッと開くからマスクが入れやすい!毎日使うから、こういう部分が工夫されていると助かるんですよね〜。

洗濯ネットに入れるときは、ネット1つに対してマスク2〜5枚が目安です。

以前はマスクをそのまま洗濯機に入れて失敗したすみですが今回は違います!
洗濯ネットを使うようになってから、簡単に耳のゴムが伸びたり、生地がほつれたりすることがなくなりました〜。

そして、洗濯が終わったらマスク用ハンガーの出番です!

このハンガー、凄いんですよ!
何が凄いかというと……

  1. ハンガーがカーブ形状でマスクの型崩れを防いでくれる。

  2. ズレ落ち防止クリップでマスクが落ちる心配がない。

  3. 耳ひもを引っ掛けるフックが2箇所あり、色々な干し方ができる。

  4. ハンガーに直接名前を書けるスペースがあり、家族のマスク管理が楽!

さらに100円で3本入ったコスパの良さ、日本製なのも嬉しいポイント。

使ってみると確かに干しやすい!
ハンガーがマスクの形に沿ってカーブしていることで、乾いても綺麗な形を保っていました。

耳ひもフックを使えばこんな干し方や……。

こんな干し方も。
これだとマスクを2つ干せますね!

すみはこのハンガーで部屋干しして、そのまま掛けて収納しています。直射日光に長期間さらさなければ、屋外でも使用できますよ♪

マスク用洗濯ネットとハンガー、使用してみると凄く良かったです。マスクの洗濯から収納までが楽になりました♪

また洗濯によるダメージが減って、前よりマスクが長持ちしていると思います。マスクの洗濯がちょっと厄介だな〜と感じている人は試してみる価値アリですよ♪

100均マスクのクオリティーも凄かった!

今回「マスク洗濯グッズ」と一緒に使用した100均マスク。
こちらも良すぎるので語らせてください。

  • 立体布マスク(サイズ:約14×20cm)

  • 立体カラー布マスク(サイズ:約14×20cm)

まずパッケージがお洒落で目を惹きますよね〜!
中のマスクは淡い色合いで普段使いしやすそうです♪

実際に使ってみると、顔にしっかりフィットしてズレることもありませんでした。そして何より手触りが超良いです。

サラッとして柔らかい布で、顔に触れている部分や耳にストレスを感じませんでした♪
これが100円で買えちゃうのはびっくり!

さて、今回の「100均マスク洗濯グッズ」はいかがでしたか?
マスクが必需品になった今こそ、バッチリ役立つアイテムだと思います。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ