ヒルナンデス仰天!【ダイソー】「220円でも買う価値アリ」「生ゴミのニオイ軽減」ゴミ箱3選

  • 2021年11月01日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

人気100円ショップ【ダイソー】には、便利なキッチングッズから収納グッズまで、さまざまなものが販売されています。

そこで今回は、大人気で使いやすいゴミ箱をご紹介します。おうちで使うのはもちろん、キャンプなどのアウトドアシーンで使えるものを集めましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

テレビでも話題!ズボラ歓喜のゴミ箱

まず最初に、ヨムーノライターの佐々木舞さんが、テレビで話題になったゴミ箱をご紹介してくれました。

全ズボラが感涙!"ロールゴミ袋用ゴミ箱"

「ヒルナンデス」はもちろん、多くのテレビ番組で紹介されたのでご存知の人も多いと思いますが、こちらは超画期的なゴミ箱(110円税込)。

底にロール式ゴミ袋を取り付けることで、ゴミを捨てた後に、下から袋を引っ張り出すだけでゴミ袋のセッティングが完了します。

ズボラさんの強い味方!めちゃくちゃ楽なゴミ箱です。発売されてからしばらくはどのダイソーも品薄状態でしたが最近はやっと普通に買えるようになりました。

コバエの発生も軽減!?ダストホルダー

続いて、ヨムーノライターのayanaさんが、キッチンに絶対欲しい!画期的なゴミ箱を紹介してくれました。

生ゴミのニオイを軽減!「ダストホルダー」

@100yenmono さんがゲットしたのは「シンクコーナー用 ダストホルダー」。使い方は簡単で、シンクの角に吸盤をくっつけてホルダーを開き、その中に袋を入れるだけ!

使わないときは、ホルダーを回転させてダストホルダーの口を閉じましょう。嫌な生ゴミのニオイを抑制してくれますよ。

@100yenmono さんによると「コバエの発生も軽減できていると思います。」とのこと。吸盤で浮かせて設置できるので、お掃除もラクチンです!

収納にも困らない!畳めるゴミ箱

最後に、ヨムーノライターのlovekuma_emilyさんが、アウトドアにおすすめなゴミ箱を紹介してくれました。

3つ一緒になったちょっと見た目も良いダストバッグ

ゴミの分別が出来るダストバッグです。
素材はポリプロピレンで濡れにくく、汚れても拭き取りが便利な素材です。

バッグの表側には1〜3まで燃えるゴミ、缶、ペットボトルのイラストがついています。
裏側はシンプルに特にイラストはありません。

画像ではサイズ感が伝わりにくいと思いますが、バッグの横幅はなんと約60cmとビッグサイズ。

高さは約40cmで、マチも約35cmありますので、たっぷりゴミを入れることが出来ます。 ただ、バッグの耐荷重は6kgですので捨てるゴミの重さには気をつけてご使用くださいね。

バッグを開くと仕切りが2つ付いています。

バッグの表側についているイラスト通りにゴミを入れてみました。

仕切りの下部分が空いているのでバッグを持ち上げると、燃えるゴミが隣のブースに移動してしまいました。

少しの隙間なので缶やペットボトルが移動することはありませんでしたが、ペットボトルなどから水分が出てしまった時の衛生面や、ゴミをバッグから取り出す時の労力を考慮してゴミ袋を入れて使用するとバッグの内側も、綺麗な状態を保ちながら使用できると思いました。

ダイソーのゴミ箱で快適生活!

ダイソーでは、キッチンやアウトドアなど、さまざまな場所で使えるゴミ箱が販売されています。ぜひチェックしてみてくださいね!

※過去にヨムーノで読まれた人気記事を一部抜粋・編集しております。店舗在庫を保証するものではありませんのでご了承ください。

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
100均

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ