本日放送「マツコの知らない世界」で話題【セリア・ダイソー】今スグ欲しい!防災3選

  • 2021年11月16日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

本日、2021年11月9日放送の『マツコの知らない世界』(TBS)では、100円均一の防災グッズが紹介されるそう。

そこで今回は、ヨムーノライターがおすすめする「100均で買える防災グッズ」をまとめてお届けします。

【1】ダイソー「折りたたみポリタンク」

3.5リットル 440円(税込)

ダイソーのポリタンクはじゃばら式。
中の容量に合わせて大きさを自由自在に調節でき、冷蔵庫など高さに制限があるスペースでも保管できます。

蛇口はしっかりしていて、じゃばら部分もすぐに破れたりすることもなく使えました。 半年間、毎週末のキャンプで使ってきましたが、今も変わらず快適。

災害時は水の保管が欠かせません。蛇口がついているととても便利ですね。
小さく収納できるため、場所を取らずに防災用品に入れておけます。

【2】セリア「アルミ温熱シート」

ヨムーノライター、まきのあゆみさんがお試しレポを届けてくれたのはコチラ!

110円(税込)

「アルミ温熱シート」とは、非常時に寒さをしのぐ毛布代わりのシートです。
安いのは嬉しいけれど、防災グッズとして使うならその使い心地が気になるところですよね。

サイズは約213cm×137cm。
男性でもすっぽりくるまれるサイズです。触り心地はややパリパリ。音がガサガサとなります。

実際にくるまってみました。温かさはかなり満足。
寒気を完全にシャットダウンしている感じは、冬の非常事態時にはとても役立ちそう。

人数分揃えておくと安心

冬シーズンに停電とかしたら……想像するだけでも怖いですね。
1個100円(税別)なので、家族分を確保しておいて損はない!と感じました。

【3】セリア「LEDヘッドライト」

日々100均に通うマニア、ヨムーノライターのlovekuma_emilyさんが紹介してくれたのはコチラ!

税込110円

本体の裏側に電池カバーがついていますのでドライバーでネジを外しカバーを開けます。

別売りの単4電池3本セットしたら準備完了。
本体のクッションパッド部分は180度可動し、ライトの方向を好きな角度に調整できます。
足元から道の先まで自由に照らすことが可能。

災害時、電気の消えた暗闇の中逃げなくてはいけなくなります。
手に持って逃げるより、ライトが頭部にあれば片手が空き、子どもの手を握ったり、荷物を持てたりできます。

まとめ

災害の備えをしよう!と思っても、何をしたら良いか迷った時、まずは100均に足を運んでみるのもおすすめです。
ぜひチェックしてみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。
※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事