もう自分で作るのやめた!【業スー】「ごぼうかき揚げ」が「面倒をまるっと省略」万能グルメ「これでいいじゃん」

  • 2021年12月03日更新

こんにちは、業務スーパーをこよなく愛するヨム―ノライターのきなこです。

コスパのいいお手軽食材が手に入る業務スーパーでは、行くたび新商品が登場しています。

そこで今回ご紹介するのも、業務スーパーの新商品です。 あのむずかしいかき揚げが簡単時短で作れる優れものなんだとか。

ここでは、業務スーパー「ごぼうかき揚げ」を実食レポしたいと思います。

業務スーパー ごぼうかき揚げ

・価格:371円(税込)
・内容量:360g
・原産国名:中国

1袋に6個入りで、1個あたり62円の冷凍かき揚げです。

1個のサイズを計ると、直径で約10㎝ほどで1つたべれば十分満足できてしまうような大きさ。

ささがきごぼうがぎっしり!!

使っているのはごぼうのみとシンプル。袋から出した瞬間から、ごぼうの香りがして食欲をそそられます。

ささがきごぼうがぎっしりと詰まっていて分厚く、食物繊維もしっかり摂れそうですね。

個人的に、ごぼうといえば「きんぴらや煮物」といったイメージが強いですが、かき揚げにするのも一度にたっぷり食べられて◎。

「ごぼうをささがきにして……天ぷら粉をつけて揚げる……」この作業を考えるだけでめんどうになってしまいますが、業務スーパーのごぼうかき揚げならその手間を省けてかなり便利。

調理方法は油で揚げて

業務スーパーのごぼうかき揚げは、油で揚げて完成させます。

たっぷりの油で揚げる方法と、少ない油で揚げ焼きにする方法がありますが、今回はたっぷりの油で揚げてみたいと思います。

パケ裏情報では「170℃の油で2枚あたり片面1分、裏返して1分揚げる」とありますが、実際には衣がカリッとなるまでに片面2分ほど揚げました。

このあたりは微妙な油の温度のちがいによっても変わってくると思いますので、調整しながら揚げてみてくださいね。

業務スーパー ごぼうかき揚げ実食レポ

サクッと油で仕上げた、ごぼうかき揚げを今回は「かき揚げ丼」にして実食レポしたいと思います。

食べてみると、ぎっしり詰まったささがきごぼうが、サクッと食感の天ぷら衣に包まれてとってもおいしい!

ただし、ごぼうオンリーということもあり、味は単調です……。タレや麺つゆなどの味付けは必須かと思います。

それでもごぼうの香りはしっかり感じますし、1個がとても大きいので食べ応えがあって◎。
どちらかというと、天ぷら衣よりもささがきごぼうのほうが多くかなり主張してきます。

しかも、ごぼうをよく噛まないと食べ進められないので、いい意味で早食い防止にもなって個人的には高ポイント!

ちなみに、よく噛み時間をかけて食べたせいか、私は1個でお腹いっぱいになってしまいましたよ。

わが家の高校生男子も2枚で「もうお腹いっぱいで食べられない……」というほどでした。

噛む力が弱いかたには不向き!?

ごぼうかき揚げは、とにかくごぼうの量が多く、よく噛まないといけません。 そういう意味では、お子さんや歯の弱いかたには少し食べにくく不向きかもしれませんのでご注意くださいね。

業務スーパーのごぼうかき揚げは忙しい主婦の強い味方!

業務スーパーのごぼうかき揚げは、油で揚げて仕上げるだけで、難易度の高いかき揚げを作ることができます。

ごぼうをたっぷり堪能できるかき揚げは、麺類のお供や丼ものはもちろん、エビやさつまいものなどの天ぷらと一緒に食卓に乗せるのもおすすめ。

簡単時短で食卓が豪華になるため、忙しい主婦の強い味方になってくれますよ。ちなみにわが家では、年末の年越しそばのお供にしようと思っています。

気になったかたは、ぜひ業務スーパーの冷凍コーナーで探してみてくださいね。

⇒人気ショップの“買うべき”おすすめ【福袋2022】!早くも中身バレちゃってる系

⇒今日から視聴できる【韓国ドラマ一覧】!ラブコメ・恋愛・時代劇も大充実

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事