究極の半熟たまごが110円で完成【ダイソー】「半熟たまごメーカー」が「レンジでチンするだけ」超簡単すぎて感涙(泣)

  • 2021年12月14日更新

こんにちは!卵は半熟が好きな、ヨムーノライターのmomoです♪

サラダに、ラーメンに、パスタなど、あらゆる料理に乗っているだけで、うれしさもおいしさも倍増させてくれる半熟たまご。

今回は、ダイソーで見つけた半熟たまごが簡単に作れる、時短調理器具をご紹介していきます!他とは違ったおしゃれなデザインにも注目ですよ◎

くすみカラーがポイント「半熟たまごメーカー」

今回ダイソーで発見したのが、こちらの「電子レンジ調理器 半熟たまご風(110円 税込)」。

以前から、電子レンジで半熟たまごが作れる調理器は売っていましたが、黄色や赤などの派手なカラーが多かった印象です。

しかしこちらのアイテムは、そんなイメージを覆してくれるくすみグレーがかわいい!と感じて購入♪

キッチンのカラーやインテリアを統一している方には、調理器具の色も外せないポイントですよね!

機能面は?さっそく作ってみます♡

さっそく朝ごはんに使う半熟たまごを作ってみたいと思います!

下のボウルに水を、上のボウルにはたまごを入れるという構造になっています。

この二つのボウルを重ねて、グレーのボウルに書いてある線まで水を入れていきます。

水を入れた後、グレーのボウルに卵を割って入れましょう。

黄身の破裂を防止するため、フォークや爪楊枝で穴をいくつか開けるのを忘れずに!

ラップなどをせずにそのまま電子レンジへ入れて、600Wで1分20秒ほど温めていきます。

冷蔵庫から出したばかりで卵が冷えていたのか、追加で30秒ほど温めました♪状態によって、調整してくださいね。

ほどよく白身が固まったら、グレーのボウルと白のボウルを分けて、お湯を捨てれば完成です!

トーストに乗せてみました!

黄身が割れてしまいましたが、これは大成功と言えるのではないでしょうか♡

調節や殻剥きもなかなか難しい半熟たまごですが、レンジだけで完成できるのはとってもありがたい!

我が家では、これからどんどん活用していこうと思います♪

デザインも機能面も問題なし!半熟卵メーカー

今回は、ダイソーでは珍しい「くすみカラー」の時短調理アイテムをご紹介いたしました!

これだけ簡単な調理方法で、デザインも可愛ければもう文句のつけようがないですよね♪

気になった方は、ぜひダイソーのキッチンコーナーを覗いてみてくださいね!

※2021年12月10日現在の情報です。本サイトで提供する情報、あるいはメンバーにより投稿された文章等に関しては、主観的評価や時間経過による変化が含まれることをあらかじめご了承ください。当社はその完全性、正確性、安全性等についていかなる保証も行いかねます。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
100均

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ