買わないと大大大後悔【コストコ】「じゃない方」のパンがお得すぎ!「1個65円」に専門店真っ青

  • 2022年02月14日更新

主婦歴14年。毎週コストコに通い年間100万円以上の商品を購入してレビューをするマニア!365日衣食住をコストコ品と過ごすアラフォー主婦のaoです。

今回ご紹介するのは、コストコのパンコーナーに登場したフランス直輸入の菓子パンです!

フランス直輸入!の「パンオショコラ」

コストコでパンオショコラというと、コストコベーカリーコーナーで焼き上げられている定番商品『パン・オ・ショコラAOP』を思い浮かべる方も多いかもしれませんね。

今日ご紹介するのは、コストコベーカリーコーナーの商品ではなく、製品化されたパンのならぶコーナーの商品『a fournee doreeパンオショコラ:BUTTER PAINS AU CHOCOLAT』です。

パンオショコラ どんな商品?

▲la fournee doreeパンオショコラ:BUTTER PAINS AU CHOCOLAT
1,048円(税込)

一袋8個入りの商品が、2袋、合計16個セットになった商品です。 1,048円(税込)なので、一個あたり約65円と手ごろな価格です。
また、190kcalと朝食おやつに最適な商品です。

一個あたりのパンの大きさは9cm×6cm×3cm。 一般的なスーパーやコンビニのパンコーナーでもならんでそうなサイズ感です。

味は?おいしいの?

デニッシュ生地ではありますが、焼き上げてから時間が経っているので、全体的に生地はしっとりしています。 サクサク感のあるデニッシュではありません。

コンビニやスーパーのパンコーナーに置いてあるようなデニッシュの菓子パンと同じイメージですね。

コンビニやスーパーのデニッシュとの大きな違いは、原材料にしっかりバターが使用されている点。 そのため、香りがとってもリッチで芳醇! それでいて、油っぽいようなベタベタした感じがないので、食べたあとも重くなくさらっと食べられるのが嬉しいですね。

中に入ったチョコレートも程よいバランスなので、とってもいいアクセントになりますね。

パンオショコラの美味しい美味しいリベイク方法

トースターでリベイクすると表面をサクッとさせて食べることが出来ます。

美味しいリベイクの手順

  1. トースターを5分空焼きして予熱する。
  2. 予熱後5分経ったらパンを入れて蓋を閉め、そのまま余熱で5分温める。
  3. 開けて網の上で粗熱を取る。

リベイクすると、表面のデニッシュ生地はさっくり、中の生地はしっとりと、そしてチョコレートが少し溶けてとりりとした食感を楽しむことが出来ますよ。

まとめ

コストコのパンコーナーに登場した『a fournee doreeパンオショコラ:BUTTER PAINS AU CHOCOLAT』はフランスから直輸入の菓子パンです。

コンビニやスーパーなどでも見かけるような、デニッシュ系菓子パンによく似た商品ですが、しっかりバターが使われているのでリッチな味わい。生地は焼き上げから時間が経っているのでしっとり系です。

中にチョコレートが入っているのがアクセントになっていますが、甘さはそれほど強すぎないのも嬉しいところ。

トースターでリベイクして表面をちょっとサクッとさせて食べるととっても美味しいですよ。 ぜひコストコで探してみてください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部倉庫店にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各倉庫店・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ