ラーメン界激震!【セブン】「行列店コラボ」なのに並ばない!「最後の一滴まで完飲"札幌すみれ監修濃厚みそラーメン"」満喫の裏ワザ

  • 2022年02月08日更新

こんにちは、週4でコンビニのスイーツコーナーをチェックする、子育て奮闘中のヨムーノライターシオリです。

セブンイレブンでは、先週に続いて北海道フェアが実施中です♪北海道旅行の気分を味わえる豪華なラインナップは必見ですよ!

今回は、そんな中から「札幌すみれ監修 濃厚みそラーメン」をご紹介します♪北海道に本店を構え、関東ではなかなかいただく機会のない名店の味が、セブンに登場!気になるお味の試食レビューをお届けします♪

【セブン×すみれ】定番の美味しさ!

ラーメンの名店「すみれ」といえば、セブンイレブンを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。そのぐらい、セブンイレブンから様々な商品が販売されています。「セブンプレミアム」でも「すみれ」の商品を販売しているほどです。味の再現度も期待できますね♪

札幌に本店を構える「すみれ」は北海道フェアでも登場!昭和39年創業の老舗の味を気軽に楽しむことができます。

味噌の香りが濃厚過ぎ!

こちらが「札幌すみれ監修 濃厚みそラーメン」です。

開けた瞬間から、ニンニクの香りが漂います。これは濃い!まるで、にんにく増し増しのラーメン屋さんの前に並んでいるかのようです。

2段構造になっており、具材もたっぷり入っています。スープの中には、大きめのラードが存在感たっぷりに入っています。

具材は、挽肉、ネギ、メンマ、もやしと定番具材の他に、玉ねぎがたっぷりと入っていました!玉ねぎ入りは初めていただきます。

温めて混ぜ合わせると、そこはもはや「ラーメン屋」。にんにくと生姜、そして味噌の香りが部屋中に広がります。これは、身体に香りがつくので、は、?(笑)。コンビニラーメンで、ここまで香りが強いのも珍しいですね。

食べてみると、熟成中太ちぢれ麺にスープが絡んで美味しい!麺はコシが強く、シコシコとした食感も楽しめます。コンビニラーメンは麺が柔らかすぎることも多いため、あえて表記より温め時間を短くしたのですが、これが大正解!お店の麺に近づきましたよ♪

スープは赤味噌と白味噌をバランスよく配合させ、味噌の美味しさをしっかりと引き出したコクのある味わい。しかも、釜で焼いた香り高い味噌を使用しています。それに長時間ゆっくりと煮出した鶏と豚のガラスープを合わせ、コンビニラーメンとは思えない本格的な味わいに仕上げています。

その味わいは“濃厚”の一言に付きます。濃すぎて、スープを最後までいただく筆者ですら飲めませんでした(笑)。しかし、スープ割りにしたら丁度良く、最後まで美味しくいただきました。

具材の玉ねぎがシャキシャキとして美味い。もやしやネギと比べ、甘みのある玉ねぎは、食感も味も楽しめます。麺やスープ、挽肉とも相性がいいため、それぞれの旨味を引き立たせる具材としての役割をしっかりとこなしていました♪

付属の一味唐辛子をかければ、ピリッとした辛味を楽しめる味噌ラーメンに変身♪あっという間になくなるほどの美味しさです!

地方の名店の味をセブンイレブンで楽しもう!

地方の名店の味を、コンビニで気軽に楽しめるのは嬉しい限り♪北海道フェアは期間限定となるため、気になる方はぜひ足を運んでみてくださいね!

また、セブンイレブンでは「味噌ラーメン」だけではなく「チャーハンおむすび」も販売中。他の記事で紹介していますので、そちらもぜひご覧くださいね♪

【商品情報】
商品名:札幌すみれ監修 濃厚みそラーメン
価格:540円(税込)

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

⇒【実食レポ】毎日スイーツからお弁当まで!セブンイレブンおすすめまとめ

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ