【ダイソー】おうち時間におやこでくるくる♪ニット帽やアクセもかわいくできる「毛糸のポンポンメーカー」使い比べ!

  • 2022年01月21日更新

新型コロナの影響でまたもやおうち時間が増えてしまった…という家庭は多いのではないでしょうか?
子どもをおもちゃで遊ばせてもいいけれど、せっかくなら一緒に手芸を楽しんでみませんか?

***

こんにちは。7歳と5歳の姉妹のママ、高橋ゆうです。
食料品からおもちゃまで、なんでも揃う100円ショップ「ダイソー」ですが、実は手芸用品も充実!リリアンメーカーやレジンキット、手芸キットなど、手芸店顔負けの豊富なランナップなんです。

今回はそれらの中でも子どもと一緒に冬小物でおなじみの「毛糸のポンポン」作りが楽しめる商品を紹介!
実際に使ってみた感想をお届けします。

今回紹介するのは見た目も可愛い「毛糸のポンポン」が作れるアイテム♡

ダイソーの手芸用品コーナーで数あるアイテムのうち、ポンポンが作れるのは「毛糸でつくるふわふわボール」「ボンボン&タッセルくるくるメーカー」の2つ!
※商品名は“ボンボン”ですがそれ以外の箇所では“ポンポン”と表記しています。

それぞれでポンポン作りをしてみて、使いやすさや仕上がりを検証してみます☆

「ボンボン&タッセル くるくるメーカー」を使ってみた!

まずは「ボンボン&タッセルくるくるメーカー」の使い方について。
形を見てわかるように、ハンドルをくるくると回して毛糸を巻きつけていきます。

  1. 本体の中央部についている誘導リングに後ろから毛糸を通し、回転パーツについている溝に引っかける
  2. 約100回くるくるとハンドルを回して毛糸を巻きつける。誘導リングを左右に動かしながら均等になるように巻くのがポイント。
  3. 巻き終わったら毛糸を切って、ハンドルと棒パーツを外す。
  4. 縛る用に適度な長さに切った毛糸で、巻いた毛糸の中心を縛る
  5. 巻いてある毛糸の両端を切ってくるくるメーカーから外し、毛糸の長さを整えれば完成!

子どもと一緒に作れるかな?早速作ってみた☆

まずは目新しいものが大好きな娘2人も一緒に使い方を確認。
くるくるメーカーの方はとりあえずくるくるとハンドルを回すシンプルな作業からなので、「まずはやってみて!」と長女に渡してみました。

毛糸を固定してくるくるくるくる…ちょっぴりコツが入りますが、子どもでもなんとか作れそう…。

…と思いきや、最後の工程に近づいてきたところで長女を見ると、くるくるメーカーに毛糸が絡まっていました。

でも、分解できるから大丈夫!

キレイにくるくるするのは大人でもやや難しいですが、もし絡まってしまったり途中で色を変えたくなったりしても、分解して毛糸をほどけるので安心ですよ!

気を取り直して別の毛糸で一緒にキレイに巻いてみるとうまく巻けました♪
子どもとやるときは、しっかりとひとつひとつの工程を一緒にゆっくり進めていくのが良さそうです。

「毛糸でつくるふわふわボール」を使ってみた!

続いて、「毛糸でつくるふわふわボール」の使い方を紹介。

丸くなっている本体を開くとこのような形に!ここに毛糸を巻いていきます。

  1. 上記の写真のように開いた本体を、凹凸を合わせて重ねた状態で持つ
  2. 半円ずつ毛糸を巻きつける。きつめに、均等になるように巻きつけるのがコツ
  3. 両方の半円に巻き終わったら円形になるように本体を合わせて、留め具をしっかり固定

4.2つの本体の間にハサミを入れ込んで、毛糸をカット
5.全ての毛糸をカットできたら、2つの本体の間に縛る用の糸を入れて縛る
6.留め具を外して本体から取り出し、毛先をカットして整えたら完成

ふわふわボールは2サイズの本体が入っているので、大きめのポンポンと小さめのポンポンを作れますよ☆

2つのアイテムを比較

それぞれのポンポンを使ったグッズと共に並べてみるとこんな感じ!
写真では仕上がりの差がわかりにくいかもしれませんが、個人的には「ふわふわボール」の方が使いやすく、仕上がりも良いと感じました。

「くるくるメーカー」の方は、ボリュームのあるポンポンを作ろうといっぱい巻いていると、毛糸の束が大きくなりすぎてハンドルが回せなくなります。
さらに、中心を縛るときも縛りにくく、均等に毛先を切るのが難しくて仕上がりの毛糸の長さがバラバラになってしまいました…。

「ふわふわボール」は巻き終わったあとに留め具を留めますが、そこが外れないように抑えながらその後の工程を丁寧にやれば、キレイなポンポンを作ることができますよ♪
最初はふわふわボールの方が工程は多いため難しく感じますが、何度かトライして慣れてくると簡単にできるようになります☆

ポンポンを作って色々アレンジを楽しもう♡

出来上がったポンポンはアクセサリーやニット帽のアレンジなど楽しみ方がいっぱい♪

子どものニット帽にポンポンをプラスしてアレンジ♡

ポンポンに100均のストラップ用金具をつけただけのチャームが、想像以上にかわいくてお気に入りになりました♡

くるくるメーカーでは、タッセルも作れるのでこんな感じでガーランドも♪
白い毛糸で作るとてるてる坊主みたいになります(笑)

ふわふわの毛糸でポンポンを作って、耳と目、鼻を縫いつけて簡単にマスコットを作ることもできました♪

***

ダイソーの手芸に使える便利グッズ、とにかく便利で一度はトライしてみたいものばかりです!今回紹介した2つの商品も、子どもと一緒にハンドメイドを楽しむのにおすすめですよ♡

関連する記事
【パズル収納】また床にピースが…のストレスが100均アイテムで見事に解消!子どもがお片付け上手になるアイデア4選
【保育士ママが絶賛】こんなに子どもが集中することない!ダイソーの新作おもちゃで集中力&バランス感覚をゲット☆
【セリア】人気の「ままごとおもちゃ」がついに再販!押すと出てくるマヨケチャは人気の理由も納得だった♡

こちらもどうぞ

人気記事ランキング 24時間PV集計
100均

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ